上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今から書くことは、先週の土曜日に起こったことです。


あれから8日が経ちますが、いまだにあの時の出来事が嘘のような、夢の中の出来事のような・・・・
それはまさしく私の願望から来るものなのでしょう。


紛れもなくあの時起こったことは事実であり、私の脳裏にはあの時の一瞬、一瞬がいまだに焼きついています。
・・・・・・なんだけど、説明しろ、と言われると、なんだかボーーーーッとしてしまって思い出せなくなったりもします。


本当なら誰よりもしっかりとしていなくてはならない状況の中、頭の中はフワフワ~、無性に笑いたくなってしまったり。無理に大声を張り上げたかと思うと、急に涙が止まらなくなったり・・・・・・。


こんな8日間を過ごしました。




悩みました。これから書こうとしていることを、ブログという媒体を使って公表することが、果たしていいのか、どうなのか。


でも、今回の出来事は、私のこれからの人生において、一つの教訓にもなることでしょう。
そう思えるようにまでようやくなった時に、この事実を公表することで、たくさんの人にこういうことが起こりうるんだということを、知ってもらいたいと思ったのです。




ですから、みなさんにお願いがあります。

今日のこの私の文を読み、是非我が身に置き換えて、そしてもう一度考えてみてください。
私のブログを見てくれている方というのは、そのほとんどの方が子供を持つお母さん、もしくはお父さんであると思っています。

どんなに気をつけていても、起こりうることがあります。
子供がいると、なおのことです。



そして、周りの方にもどうか伝えてください。

このブログを読んでくださっている方、というのは私からすればお名前もお顔も分からない人たちという方々もたくさん居ます。

ですが、今回のこの話を「知り合いの、知り合いの話・・・・」というのではなく、「友達の話・・・・・」でつなげていただけば、より信憑性もあるかと思われます。
「友達で、こんなバカな母親がいてさぁぁぁ」というくだりで結構です。



そうです、とんでもなくバカな母親の話なのです。
そして、被害に遭ったのは、そんな母を持った娘なのです。




次女、芽依が2階の窓から転落したのです。



土曜日のことでした。




... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。