上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は、CST、通称Star Testがあると同時に
Teachers Appreciation Week
なるものもある。


なんざんしょ、そのティーチャーズ・アプリシエーション・ウィークって?


簡単に言えば「先生ありがとう週間」
えぇいっ!もっと簡単に書いてしまえ!!!
「先生感謝週間」




6月に年度が終わるアメリカの学校では、5月6月は年度末ということで、いろいろなイベントが目白押し。



そのトップバッターなのが、このTeachers Appreciation Week
(学校によってその時期はさまざまです)





IMG_2860[1]






ルナが初めてキンダーになった年、アメリカの学校という所に初めて足を踏み込んだ時、この行事には正直驚いたけれどっ。


「先生ありがとう週間」のお手紙を先生が生徒に配る、みたいなww

じゃぁ何するの?ってハナシだけれど、それもご家庭でさまざま。
お花をあげたり~~、
子供からの手紙ってのももちろんありだし~~、
ギフトカードをあげたり~~。

とにかく「ありがとう」という気持ちをどんな形にしろ、表現しましょうって週間なのですよ。


学校によってもその方法は様々で、友達の学校では毎日プレゼントをする物が違うとかなんとか?
月曜日は花。火曜日はお菓子・・・・・・・。

どんだけもらうんだ!って感じでしょww


そういえばさ、確か日本では教職と名の付く人は、生徒父兄からの贈答品を一切受け取ってはいけないとかなんとかのルールってあるよね。
違った?


その慣習に慣れている人には驚きの行事じゃない。



だってさ、アメリカではプレゼント上等!
持ってこいやっ!!!!

ってわざわざ学校が大々的にお知らせしてんだよ。


まぁね、何かっちゃぁギフトを上げるのがこちらの文化ですから。
ハロウィン、クリスマス、バレンタイン、イースター、年度末…
学校内だけでも、これだけのイベントがあって、各々ギフトを子供たち同士配りあったりするんだから。


あ、でもね。
ココ大事。
けっして義務ではないってこと。
持ってきてもよし。
持ってこなくてもよし。

持ってこなかったからっていぢめられる~~~~なんてことはない
(と思うよ。たぶん…)


今年からメイがキンダー生になり、二人の娘が学校に行くようになり、もちろんこういうイベントも2倍。

担任の先生ぷらす、それぞれもう一人ずつ渡したいアシスタントの先生がいるとかで(汗)
でもって、校長先生にもあげたいとかで(激汗)

計5個のギフトを用意いたしました。


母の日が近いせいで、かなりキレイなお花はどこにでも売ってるんだよね。
だけど、「花より団子」じゃね?
だったら日本の菓子だろ、に・ほ・ん!!!

っつうことで、超ベタベタに、神戸風月堂のゴーフルなぞを買ってみました。

これ、絶対アメリカ人でも食えんべ!
美味いべ!!!



先生に渡すお菓子、なぜか一個たかられて購入。
たった今美味そうにコアが隣で食べているという…







IMG_2855[1]







今週この「先生感謝週間」があり、来週は何もなし。
再来週、メイのField Trip そしてFun Run
6月にはTalent Shaw

そしてウチの学区は6月19日に終わるーーーーーー!!!!

そっから2か月にわたる夏休み♫

今から夏休みの予定を考えるのが楽しくってしょうがないのよ♫るんるん


残すところ1ヶ月とちょっとの学校期間、親も子もがんばるっす。







「ねぇねぇ、メイコ。たまにはヘンガオしてよーーー」
というお願いに珍しく応じてくれたメイ。





IMG_2858[1]
40点!


まだまだ!!!!







ブログランキング。ポチリとね★
br_decobanner_20110616131434.gif



子育てスタイルに参加中♪







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/974-d4376d29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。