上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月27日(火曜日)

ルナの Back to school night があったということは、メイの Back to school night もあったということになる。

Kindergartenerのクラスというのは、ルナの2年生のクラスとも違って

メイがこの数週間で学んできた作品たちがたくさん飾られていることだろう。



ルナとは違うワクワク加減♫



IMG_0162[1]








IMG_0161[1]
クラスメートの写真でお出迎え
このご時世、15人という少人数クラスはなんともうれしいかぎり






IMG_0155[1]
でもって自分たちの名前が





IMG_0166[1]
とても整然とした教室内





IMG_0163[1]
こういうのが貼ってあるのがキンダーならではだよねぇ







IMG_0160[1]
コンピューター2台もあるん?






IMG_0158[1]
」 を使ってのお勉強






IMG_0159[1]
I Will ○○ 』 のお勉強





全部が全部ではないだろうが、キンダーでは教科書などというものはない。
(2年生のルナにさえ教科書はないのだが。再来年くらいになるともらえるのかしらね?)
先生各自(or 各校?)のカリキュラムにのっとって、授業というのは進んでいく。


よって、クラスの中というのも、メイのクラスと隣のクラスでは先生が違えば、趣も変わってくるというわけだ。


教科書があって~~~、いついつまでにこのページまでなになにをしなきゃダメ!とかではない感じが、私はとーーーーっても好きなんだ。


担任のMs M は非常に評判のいい先生。
確かに私たち親への説明も、てきぱきと要領を得ていて、ユーモアもあって、今のところなんの文句もない先生だ。


15人という少人数のおかげで、日本人のメイにとっては発音も、覚えるのも難しいであろうクラスメートの名前もかなり言えるようになってきた。


先生の他にアシスタントの先生もいて、ボランティアのPTAもいたりで、メイにとってこの学校が初めての義務教育でよかったと心から思う。

もちろん、ルナが通っている学校に自分も通うということもあり、毎日毎日それはそれは楽しそうにバックパックを背負うメイ。
たまにRecess(休み時間)でルナとメイはすれ違ったりすることもあるらしく、そんな時はお互い「Hi!」みたいなやりとりもあるとかないとか。
(たぶんちょっと恥ずかしいとかもあるんだろうなぁぁって思うの。学校で会っちゃうというシチュエーションがね。そんな状況をフフフッと妄想するのが何気に私の密かな楽しみだったりw)




IMG_0164[1]






実はね、入学からちょうど1週間目にして、嘔吐、発熱により学校を休んだメイ。

LAUSD(ウチの子たちが通う学区名)は、キンダーから8時から2時半というながーーーーーーい間学校にいるのだ。
(ここまで長いのもLAUSDぐらいじゃない?隣のTorrance School District なんかは始まりが9時ごろで、終わり2時前とかだよね。ビーチエリアにいたっては午前中だけだったり)

いきなり6時半もの長時間、英語漬けの毎日。
プラス、月曜日と水曜日は4時から6時まで日本語の塾がある。

そら、ヘロヘロだよ。

そら、吐いちゃうよ。

熱も出す出す。




とはいっても、学校が心底嫌になっての症状でもないので、一日経ったらまた元気に
「いってきま~~~~~す」



先生の言うこと、お友達の言うこと、ボランティアの大人が言うこと、
半分以上分からないことだらけの学校生活。


でもね、彼女は日に日に成長してきているように思う。


先生から言われたこともきちんと私に伝えてくれる。
(分かっているのかないのかホント微妙~~なんだけど、彼女は自信満々で言ってくるし、事実合ってもいたりするから、大丈夫なんだろうね)


これからもドンドンと学校生活からたくさんのことを学んでくるであろうメイ。


小さな体で背負うバックパックの大きさは、まだまだアンバランス。
歩く足取りは軽くとも、バックパックに押されている感は否めないよね。


それでも、メイが毎日体験してくるワクワクな出来事、たくさんの知識、学校でしか学べないたくさんのことが、メイの背負うバックパックの中にはぎゅうぎゅう積めになってるんだよね。



キンダーの1年間は、アメリカでの学校生活を送る上で大事な習慣的なことを学ぶ場。
(いや、学校生活で、というよりも生きていく上でのといったほうがよろしかな)
勉強よりも大事な事、たとえばお友達と何かを共有したり、きちんと先生の話を聞いたり、列には静かに並んだり…とかの、社会生活上のルールをきっちり、みっちり学ぶ場であると思っている。


うんうん。

しっかりみっちり 学んでおいでよ!!!!





最後にお見せしよう。

我が家の画伯、メイの描いた自画像を。










IMG_0156[1]




!!!!!


びっくり!!!!!!


こんな描き方の絵を見たことがなかったので、さっきメイに聞いたところ、先生がこんな感じの絵を描いて、それを真似っこしたんだとさ。
くちびるの感じとか~、眉毛をこんなにげじげじに描くとか~、サザエさんを軽く超すほどのこのクルクルパーマとか(メイ、パーマじゃね~し)
決してメイ本人の絵ではないとは思うけどww 楽しい感じだけはしっかり伝わってきたから、全然OKだね!






メイの学校生活が実りあるものになりますように





ブログランキング。ポチリとね★
br_decobanner_20110616131434.gif



子育てスタイルに参加中♪












スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/879-d1f4d7f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。