上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**本日二度目の投稿でつ!







昨日はね、次女メイの厄日であったようだ。


まず一つ目。

お弁当にフォークを入れ忘れてしまった。

ルナはさ、そりゃぁそうなった時の心構えは出来てるってもんで。
ないって分かった時点で、先生に事情を説明し、カフェテリアでフォークをもらい、事なきを得ている。


一方のメイ。
新学期、2日目のメイ。
英語、じぇんじぇんなメイ。
人見知りなメイ。

ランチバックを開け、フォークがないことを察したメイは・・・・・・・・



手で食べたという。



でもね、まったくなんの行動も起こさなかったかというとそうでもなく。

ランチ時にいるアシスタントの先生にはフォークがないことは言った、らしい。
だけど、フォークはもらえなかったんだって。

なんじゃ、そりゃぁ!
な結末だけど、ま、きちんと先生には伝わっていなかったんだという結論。

でもさ、フォークがないからってまったくお弁当に手を付けなかったかというと、そうではなく、手で食べたというのだから、逞しいではないの!
(見事なポジティブ発言とか言わないの!)

それに、お迎え時私の顔を見るなり
「ママ!フォーク入ってなかったよ!!!!怒×200」
メソメソしながら言われるよりも、プンプンされながら言われた方が、ミスした私も気持ちがいいからねっ♪


運よくその日のお弁当が焼きそばだったというのも、手で食べるには好材料だったみたい。
その代わり、おかずの中で唯一手で食べられる玉子焼きがそのまま残っていたのにはズッコケたけれど。


今日の朝は、何回もフォーク確認させられたことは言うまでもなく。
(フォーク確認も大事だけど、フォーク頂戴って先生に言う練習もしておいてね)



でもって二つ目の厄災。

こっちは本当に厄日だなって。
(昨日これに関してツイっとしたところ、みんなから反応があり、このことに関しては様々な体験談をいただきました!)




コアにね。



ほっぺをね。


ほっぺの一番高い部分をね。



エンピツで



ぶっ刺されたの。




んぎゃ~~~~~~~~、でしょ?



痛いね~~~~~~~涙



お外での出来事なんだけど。ぷらすコアのお友達もいて~の事件。



コアが紙と鉛筆を持っていて、何かを書いていたのよ。
コアを真ん中にして、メイとお友達が座っていた。
コアとメイがけんかをしたとかそんなことも一切なく、普通に楽しんでいたはず。


ほんとあっという間の出来事。
(でもってそういう時には親は見ていないというありがちパターン)


声すら立てずにブスって刺した?ってくらい、何もないところから、いきなりメイがほっぺを抑えながら、痛みで顔をゆがめながら私の元に来たの。


手をどけると、黒い穴にかすかに血がにじんでいる。

はじめなんの傷かも分からなかった。

数秒後。



エンピツ!?

みたいな。




コアを怒るのはとりあえずメイの治療を終えてから。

スプレータイプのネオスポをシュッシュし、友達からティッシュをもらい、抑えるしか出来ない。

血は出なくなったけれど、黒いのは取れない。



事情はね、メイ、コア両方に聞いたところで埒が明かず。
推測だけど、エンピツを持ったコアが調子に乗ったんだよね。
そんで、ポンッ、ポンッ、ポンッかなんかで鉛筆をジャンプさせたりなんかして、で、そのままメイの顔にブスッと。

たぶんそんな流れかと。


まったくの悪気もなく、エンピツの先がこーーーーんなにとがっていて、ぶっ刺したら痛いなんてこともまったく考えずにした行動。

所詮3歳児のやることだから、しょうがないよね。





なんてことにはならないのが我が家なわけで。




こーーーーーーーーっぴどく、

ものすごく
こーーーーーーーーーっぴどく、


私に叱られたよ。




で、家に帰ってからはパパにも事情を説明し、
わたしよりも
こーーーーーーーーーーっぴどく


ものすごく
こーーーーーーーーーーーっぴどく


叱られたコア。




間違いだとしても、なんの悪気がないとしても、
やっていいこと、悪いことはあるから。


それが3歳児だからとか、知らなかったからとかの言い訳もそこには存在させてはいけないと思っている。

エンピツがとがっている、という事実は、エンピツを見れば想像が出来るし、そのように想像してほしい。

そしてとがっているものを人に向けてはいけないということは、それまでにきちんと教えてきたつもりだ。



もう少し上だったら、目に刺さっていた。

そんなことを想像するだけで・・・・・・・・・・・





二度と同じことが起きないことを願うのみ。
被害者にも加害者にもなっては欲しくないよね、本当に。




ってことで。


昨日の厄日女子メイ。




IMG_9699[1]
ありゃりゃ



IMG_9701[1]
ありゃりゃりゃりゃ



100% くろーーい跡が残るね。
(今日の朝の時点で黒いのがまだ取れてないんだもの)




昨日もさ、こうやってつぶやいていたら、続々とリプライを頂き。

結構みんな手の平に黒ポチってのは多いってことが分かりました!

で、一番すごっ!って言うのはね…


「白目」にこの黒ポチが!って方が!!!!!
(厳密に言うと、その方の娘ちゃん)

白目だよ。し・ろ・め!


お目目の中にエンピツの先が~~~~~~~~~!





んぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーー恐!



ただ、ブスッと刺したわけではなく、チョンって触れただけらしいんだけど。
いやいや、ブスッじゃなかったから良かったね~~じゃないから。
チョンとでもエンピツが白目に触れたというその事実が恐ろしい~~~~~~~。




メイもそうだし、そのお友達の娘ちゃんもそうだけど、大事に至らず良かったよね~~~~。
(実は私も小さい頃、先のとがった物で体のある部分を刺したことがあり、それがめっちゃトラウマ?となり、ばりばり先端恐怖症なんだぁ。エンピツの先なんてもちろん凝視できるわけもなく、想像しただけで吐きそうだし、今回の事故もただただヒェ~~~~~~っとなっていたわけで)




で、最後の厄災は。




寝る直前に私に怒られるという。

あれ、それはいつもか?



**********
メイに限って言えば、これらのことは厄災の一つにも数えられないかもしれない。


だって、あの子はすでに家族のだれよりも辛い瞬間を味わっているから。
フォークがないからってどうってことないし、エンピツぶっ刺されたからってへっちゃらかもしれない。




*****
家族一人一人が、毎日何かしらある。


良いことも悪いことも、一人一人が一日に何回も経験するだろうから、一日の最後に家族全員の気持ちが


『ま~~ま~~~良かった?』


くらいだったらいいのかなって思う。

めっさ良くなくても、むっちゃ悪くなくても、ま~ま~な感じが普段生きていく中では大事なのかなって。


厄日もあったかもしれないけど、いつかその厄災をはねのけるような楽しいこともあるだろうし、人生なんてそんなもんだろうし。



今日はさ。





IMG_9741.jpg


メイはひさしぶりにアクアビーズなんかで遊べちゃったりして。




IMG_9711[1]



コアはこーーーーんな作品を作れるようになっちゃったりして。








厄災ふっとばすくらい、明日も明後日も楽しもうよ!



ねっ!




ブログランキング。ポチリとね★
br_decobanner_20110616131434.gif



子育てスタイルに参加中♪


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/867-5265d97c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。