上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ルナ、3度目。
私、2度目。

ピアノリサイタル、無事に終わった。



もうね、やっぱり楽しいや、あの舞台ってば。




1年に1度の晴れ舞台。


“曇りオンナ”である私ならではの、こ~~~~~~んなどんより雲の中、


リサイタルは幕を開けたのです。


IMG_8004[1]











今回のリサイタル。

ここまでギリッギリでいいの!?っていうくらい、出かける直前までドッタンバッタンであった。
キッズ演者に配るミニミニ花束(約20束)の作成に、意外や意外2時間もかかってしまったりして、気づいた時には出かける1時間半前。



うっわ~~~~~、昨日からまだ一回もピアノ弾いてない~~~~~~。
髪の毛も、メイクもまだ~~~~~~。

うっわぁぁぁぁ。
ルナの髪の毛もなんもしてない~~~~~~~~~。




そしてそして。
この日に頭に付けようと思って買ったお花のコサージュがどこを探しても見つからない。
本当の本当に見つからない。

時間がない時に探し物をするって、ホント大変だよね。

ってか、絶対に見つからないもんだよね苦笑




諦めるのは非常に悔しかったけど、そんなことはお構いなしに時間は刻々と過ぎていくわけで。


自分の髪の毛、パパ―――――――――ッと。
ルナの髪の毛、もっとパパ―――――――ッと


大慌てで家を出た。



メイクは車の中。
残りの髪の毛はカーラーで巻く、車の中で……… エッ?










今回は事前に一度も会場のピアノを触っていなかったので、本番当日の1時間前に会場に行き、ピアノを弾く予定だった。
それが、予定時刻より30分遅刻で到着。


カーラーを付けたまま大慌てで会場に入り、とりあえず一回だけ弾かせてもらった。
大体の椅子の位置やら、礼の仕方なんかを練習して、早々と退散。




3時。

リサイタル、開始。

バタバタしすぎて、緊張する暇もなく。




お友達の演奏を聞きながら、自分の番を待つ。
(ルナ、私共に第二部が出番)





第一部終了。

途中休憩が入り、第二部が開始。



ルナが舞台裏に行く順番が。


今回ルナは「すみれ」という曲を弾いた。
3拍子の軽快かつ、とても女性的な曲だ。


途中転調するところもあるので、決して一筋縄ではいかない曲ではあるものの、結構順調に仕上がっていった。

今までで一番心配もなく、仕上がった曲かもしれない。

他の子は2曲弾くところを、ルナは無難に1曲だけにしたので、彼女自身それほど負担にならなかったのもよかったんだろうな。

1曲を十分に弾きこんで仕上げた曲。
「すみれ」


こんな感じ。
どうぞご覧ください。








音の強弱がそんなになかったのが(本当はあるのに)残念ではあるものの、落ち着いてしっかり弾けていたので、満足♫満足♫なステージだったと思うよ。


弾き終わって⇒礼をして⇒はけようとした直後に友達がお花を持って駆け付けてくれた時のルナの照れた顔がかわいくって、かわいくって。
そこの部分だけすでに何十回も見てしまったよ、私。




ルナの前後にルナのお友達が連続で弾き、そしてそして……



トリを務めるワタシ。    トリって笑 ハハハ………



緊張しないわけがない本番直前。

自分のだい・だい・だい好きな精油を2本持参し、ハンカチに垂らす。
(ラベンダーとメイチャン)

ラベンダーには鎮静作用がある。
目をつぶり、深ーーーーーく呼吸をすると、緊張感も和らぐ効果が期待できる。

それプラス、メイチャン。(メイチェン、ともいう)
柑橘系の香りの中でダントツ好きなのが、このメイチャン。

次女メイにちなんで、とかそういうことではまったくなく、私もアロマを勉強して始めて知った名前なのだが、精油の中にあるんだよね、メイチャンって名前の精油が。

レモン、グレープフルーツよりは甘く、多少深みもある香り。

「スッキリ、さわやか、リフレッシュ!」三拍子揃う柑橘系、そこに甘い香りが加わるので、もう少しガーリーな香りになる。
(あれ?分かりずらいかこんな表現では?笑)

ともかくね、好きなのよぉぉぉぉ。


ラベンダーとメイチャンを一滴ずつ垂らしたハンカチを口元に持っていき、深く深呼吸すること何十回。

本当に緊張が解けるのかどうかはさておき、自分の好きな香りをかぎながら、本番を待つ舞台裏ってもなかなか素敵な感覚だったよ。




前の子の演奏が終わり、さて、トリを務めます私の番。



さっきリハをして、ピアノの感触もまだ残っているし、音の響きも分かっている。


あとは、自信を持って鍵盤に指を置くのみ。



ってことで、私の演奏をご覧ください。

曲名「アルプスの夕ばえ」







結構いろんな箇所で間違いをぶっこいているのだが、まぁまぁまぁ、全然OKでしょ。
(とことん自分に甘い人間)

それよりなにより、これだけは書いておきたい、私のすごいところ。
今から自慢しちゃうよ。いい?いい?



ウチね、ピアノじゃないの。

ピアノじゃないの・・・・・・・・?

なんだそれ?だよね。



正確に言うと、「あの」「いわゆる」「普通の」「本物」のピアノではないの。

「普通の」「本物の」ってのもいまいち分からんかもだけど、「普通」「本物の」っていったら、あのピアノよ。
『ピアノ』といったら百人中百人が想像するあの形。



ウチにはね、電子ピアノ、しかも今となってはおもちゃに毛が生えたような電子ピアノしかないの。


購入当初は、ルナが使うだけのモノだったので、本物のピアノを買う必要もないだろ、もしもこの先続けることがあれば、本物を買ってもいいよねぇ、くらいの軽い気持ちで買った電子ピアノ。

それが、気づけば私ももう一度ピアノを始めることになり、ペダルもコードで繋がれているだけだから、フラフラ~~ってあっちこっちに行っちゃうし、鍵盤の軽さも半端ない。
とりあえず一応通常のピアノと同じ数の鍵盤があるってだけで、クオリティから何から何までいわゆる普通のピアノとは劣りまくり。




おもちゃに毛が生えた電子ピアノでここまで弾けたんだから、あたしすごい!って思っちゃうんだよね笑


ねっ、すごくない?




毎回発表会1か月前になるとね、ペダルとの葛藤で悩まされるの。
ウチの電子ピアノのペダルと、本物のペダルとの違いがあまりにも凄すぎて、響き、感触、そのすべてが違うもんだから、毎回めっちゃ苦労するんだわ。


そのたびに、あ~~~~~~ぁ、早く本物のピアノが欲しい!ってなる。
(もちろん先生からも勧められるし)


ものすごいハンデを抱えていると自分では思っているんだけど、だからといって発表会本番にしくじったり、恥ずかしいところを見せるのは話が違うわけで。


あんな電子ピアノでよくここまで弾けたよ!っていう部分だけでも、自分に百点満点に近い点数をあげてしまったりするのだ。




そしてね。




演奏が終わり、周りの人たちにとにかく言われたこと。

「貫禄があったねぇぇぇ」
「堂々としてたよぉぉぉぉ」
「ステージをはける時の後姿の堂々とした姿は見事!」

こんな言葉をめっちゃもらったの。


確かにステージに立った時から緊張はプツッとなくなって、(いやそれでも前半部分はまだガッチガチだったんだけど)
よっしゃぁ!思いっきり楽しんでやれ!って気持ちになったのね。

何度かミスったけど、それでも自分なりに気持ち良く弾けて、ステージを降りて、客席に戻る中、誰もいないことを確認して
超でっかい声で
「あーーーーーー、楽しかった!!!!!!」
って叫んでた笑




本当に気持ちよくって、最後に子供達からお花をもらったときなんて、嬉しくって嬉しくってしょうがなかったの。

それがあのステージをはける時の堂々とした背中につながっていたんだなって、ビデオを見直した時に思ったよね。




まだビデオを見ていない人は、最後の部分だけでもいいから見てみて。
余裕の笑顔でステージをはける私の姿がそこにあるから。








ルナも私も、緊張を緊張とも思わず、堂々と弾きこなしたあたり、唯一親子で似ている点なのかもしれない。
(だって、その他の部分である99%はパパ似のルナだから)




***
というわけで、2011年のピアノリサイタルも無事に幕を閉じた。


今回は初めてパパにも私たちの演奏を直で見てもらえたしね。


曇り空かつ強風という最悪な天候の中、わざわざ見に来てくれた友達もいる。

聞きに来てくれて、本当にありがとう!


ということで、私はしばしピアノの方は休憩をとらせていただき、9月頃からまた習い始めようかしら。

ルナに至っては、もう少しレベルアップをはかるべく、今後の方針を先生と決めていこうかなって思っている。
なんだかんだでルナもピアノを習い始めて4年目とかになるし、もう少し感情だったり、強弱だったりをピアノに込めてもいいと思うんだよね。




最後に今回の主役二人のお写真をもって、この長い記事も終了とさせていただきます!


ってか、驚くくらいに太っている私の体。
いったいどうしちゃったっていうんだろう?

ビッグママになってますけど・・・・・・・・・。




IMG_8016[1]




ひどい、私……。

ってか、ルナーーーーーーーー。
そんなにこわばってしまって、いったいどうした?
相変わらず写真が苦手なルナ苦笑



しょうもない写真をもって、今年のピアノリサイタルの記事は、無事終了!


また来年ね!

来年はもう何を弾くか決まっているから、9月以降はその曲に向けて頑張るのだ!

頑張るのだ!!!!!



最後まで読んでくれて、ありがと♫







ブログランキング。ポチリとね★


「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪










スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/818-c3454a0b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。