上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなウィジェットを貼り付けてみました。







昨日の私のポストを見ていない方は、まずはそちらから見てください。

私たちができること。


昨日私はとある署名サイト care2  というウェブサイト内の
http://www.thepetitionsite.com/2/Feed-hungry-Japanese-Babies/
を紹介させてもらいました。

大まかな説明は昨日のポストで書いたので、今日のところは省きます。



みんなが広めてくれているおかげで、昨日の時点では(私がブログを書いていた時点では)400人ちょっとだった署名数も、今では2000人を超えました!
キャー♪キャー♪

しかも今日の朝あたりから、カリフォルニアにお住まいの方の署名がグングン増えてきて、私としてはなんだかとっても嬉しい気分なのです。
目標人数の5000人まで、このままのペースでいけば、かなりのスピードで達成できる???なぁぁんて期待もしてしまいます。



同じことを二度書こうとは思わないのですが、少しだけ補足をさせてもらいたいと思い、今日はコンピューターの前に座っています。




まずは、この署名サイトは世界中の誰もが署名できる、ということです。

日本にお住まいの皆さんでも、この署名に参加することは可能ですよぉぉぉぉ、ってことを、改めて言いたかったのです。



それとです。
昨日のポストでは、こちらの↑サイト内での、署名に至るまでのプロセスを、簡単な文章で書いたのですが、やはりちょっと分かりずらいのかしらと思って。



と思ったら、↑に貼ったウィジェットを発見したのです。

これを私のブログに貼りつけたので、これからは私のブログから直接署名ができるようになりました。


先ほど日本の方も署名が簡単にできますよ、と書きましたが、とはいっても英語のウェブサイト。
英語が苦手な方は、見たとたんにクローズした方も中にはいますか?
(いないことを信じたいけど)


昨日の記事で、英語が苦手な方の為に、日本語で丁寧に説明されている方のリンクを貼りました。
もう一度、それっ!!!

「被災地の赤ちゃんに液体ミルクを贈るプロジェクトに協力しよう!」


彼女(みきさん)のおかげで、英語が苦手な方でも無理なく簡単に署名が出来たと思います。
みきさん、本当にありがとうございます。
(こういう行動を素早く、迅速にできちゃう方ってのは、めっさかっこいいな)



今日は、私も彼女の真似っこ、とまでは到底及びませんが、自身のブログに貼った↑このウィジェットが、本家のウェブサイト内とは少しだけ配置などが違うので、ここはまるっきり違うモノとして、一から説明したいと思います。

ここからは、プリントスクリーンの大活躍!



まずは、こちら↓が現在私の今日の記事の上に貼りつけてあるモノ。

上の画像と一緒でしょ?
take action



これのね。

take action1



黄色の枠で囲った部分に、氏名を書き、隣の sign petition ってボタンをポチッと。
( petitionってのはね、まんま「署名」「嘆願」とかいう意味)

ポチッとすると。

↓こんな画面になる。

take action 2


上から説明。

① 今回の署名の「タイトル」
「Petition for Formula Companies to Donate to Japan's Babies」
(日本で被災した赤ちゃんのためにミルク会社に寄付をお願いするための署名をいたします。)
という意味。
Formula=ミルクって意味ね)
なんだか下手っぴな訳し方でスイマソン。


もしも署名が成功すると、アメリカの大手ミルク会社に、日本の被災地に向けて“無償で”液体ミルクを送ってもらう、って事を正式に要請できるの。
(先方が受諾するかしないかは、その先の話ね。ここではあくまでも、正式に私たちが要請、嘆願ができるということ)



② target: Similac --- an Abbott Nutrition Company

Abbott Nutrition Company」という会社から発売されている Similac という製品が今回の対象商品。


③ petition signature

これ一番大事!
ただ今の署名人数。

プリントスクリーンした時点で1905人の署名が集まっているね。
あと、3000人♫ 
あと、3000人♫



④ 自分記録

全てローマ字入力で。
特に日本人の方にはなじみの薄いであろう、「敬称」を選択する欄があるので、
男性なら  Mr
女性なら  Ms
(結婚してないと Miss で、結婚してたら Mrs なんてややこしい呼び方もあるけれど、統一して Ms でいいと思う、私はね。)

国名をきちんと Japan を選択して、あとの住所はチャチャッと書いちゃって。

そんで、最後のコメント欄。
これさぁ、日本語で書いてもきちんと反映されるのね。
だから、堅苦しく考えないで、日本語で応援メッセージなり、書いてあげてほしいなって思う。

どう?
ここまでは大丈夫?

簡単だよね。


そんで、ぜーーーーーーんぶ書き終えたら、右下にある Sign ボタンをクリック!!!!!



すると。

最後の画像。


take action 3



Thank you for signing
(ご署名、ありがとうございました。)
「Petition for Formula Companies to Donate to Japan's Babies」
今回の署名のタイトルが下に書かれる。

ハイ、チャンチャン♪


というわけ。

ちなみに、最後の画像のセンターにドド~~~ンと書かれているのは、また違う署名の案内。
内容を読んで、賛同するのであれば、署名をしたらいいと思いまぁぁぁす。



と、まぁこれらの一連の流れが、今日の記事のトップの画像から直接入力できちゃうのですよ、ハイ。
ためしにポインタを置いて字を書いてみて。
ほら、書けるでしょ?
(中盤から下4枚の画像は書けませんので、あしからず)



本家本元のサイトより、かなり簡素化しているので、英語が苦手な方はこっちからの入力の方が楽かもしれないね。




もしくは、前述で紹介した

「被災地の赤ちゃんに液体ミルクを贈るプロジェクトに協力しよう!」
こちらのブログを参考にして、本家のウェブサイトで署名なされても、もちろんよし!ですよ。


本家の署名サイトはこちら↓
http://www.thepetitionsite.com/2/Feed-hungry-Japanese-Babies/





賛同してくださった方は、勝手にリンクしてもらって結構ですので、様々なところでこんな稚拙なブログではありますが、紹介してみてください。


願いがかなえられるまで=目標人数5000人が集まるまでの間、今後の私のブログのポストには、このウィジェットを貼っておきたいと思います。
いつでも手軽にご利用くださいませ。





一日も早く私たちの願いがかないますように……






ブログランキング。ポチリとね★


「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/805-2b9e75fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。