上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から2月。


先週の金曜日にパパが戻り、
土曜日は約1年ぶりにパパと二人でディナーデートをしたり、
翌日曜日には二人で初のスマートフォンを手にしたり、

あっもちろん子供達とも仲良く、家族仲良くしている我が家である。




パパが戻ってくる=ブログの更新が遅くなる、というのはご存知のとおりでやして。



毎日一言ノート的なことも書いていこう!って言っていたのも今では遠い昔のことのように忘れ去られているなぁ苦笑




スマホの操作がなかなか難しく、そちらの方に時間がとられてはいるのだが、
(Twitterが携帯からできるってことにいたく感動中♫)

今日は火曜日恒例のおひとり様Dayなので、サクサクっとブログの更新でも。







さて、今日のタイトルにもある「2月2日はGroundhog Day



この「Groundhog(グラウンドホッグ) Day」という単語。
実はルナが去年Kindergartenに入学し、授業で習ってきて初めて知った単語。

Groundhog→→→ 米国産のマーモット(ウッドチャック)という動物。






画像はこちら↓

200px-DogGroundHog-small.jpg

こんなんとか





groundhog-enorme-toute-grosse-253x300.jpg

こんなんらしい




マーモットって言われても、ウッドチャックと言われても私にはチンプンカンプンで、だけどこの画像を見たら、一目瞭然にモグラ!なので、

私はそれからGroundhogDayはモグラの日、と勝手に命名している。






さて、このモグラが主役になるという2月2日。




ここからはウィキからの抜粋で。


「Groundhog Day」

Groundhogを使った春の訪れを予想する天気占いの行事。とのこと。


2月2日に冬眠から覚めたモグラが、外に出て自分の影を見ると、驚いて巣穴に戻ってしまう」とあり、春の到来時期が以下のように占われる。


** 簡単な表をなぞを作ってみた。

Groundhog-Day.gif

** こんなちゃっちい表でもものすごく時間がかかった…




内容はウィキからそのまんま抜粋したモノだが、我ながらとても分かりやすいと思うよ。


要は、明日2月2日が晴れだったら(=影が見えるから)春の到来は6週間後。
逆に曇りや雨などの悪天候だったら(=影が見えないので)春の到来はもうすぐ。

ということなのだ。




春がいつ訪れるかをGroundhogを使い占う、というなんとも面白い行事ごと。



去年ルナのキンダーでは、この時期になると、Groundhogの塗り絵をしたり、GroundhogにまつわるPoemを披露したり、工作をしてきたり、とそんなことをしていた。

初めて持ち帰って来た、このGroundhogという名のモグラだか、ネズミだかの動物についてはまったくもって知識を持っていなかったので、何もルナに教えてあげることはできなかったが、ルナのほうは去年先生が教えてくれた、この「Groundhog Day」についてはおぼろげにも覚えていたらしく、今日たまたま日本のニュースを朝見ていた際、大興奮しながら
「わたし、知ってるよぉぉぉぉ」
と言っていた。


今年ルナがこのGroundhog Dayについて、学校で勉強をするかしないかはわからないが、ルナを通してこういったアメリカの行事なんかも勉強できちゃったりで、面白いねーーーーって思うのだ。





さてさて。

来たる明日。
2月2日のお天気はどうなんだろうね???
晴れ??
イヤイヤ、本当なら曇り、もしくは雨のほうが、いいんだよねぇぇぇ。





ブログランキング。ポチリとね★


「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/779-cca75991
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。