上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どこまで書こうかなぁぁぁ。


何を書こうかなぁぁぁ。

IMG_5215[1]




な、ルナのBirthday Partyの様子。








今回利用させていただいた場所は、
Chuck E Cheese's(チャッキーチーズ)

全米に店舗があるファミレスなのだが。
普通のファミレスとはちょと違う。

中に入ると、そこは
“ゲーセン”
“ゲーセン”
“ゲーセン”・・・・・

店内の半分がゲームコーナーで占められている。



IMG_5144[1]





レストランにゲームコーナーが併設されている、ファミリー向けのアミューズメントプレイス、それが
Chuck E Cheese's である。


ここに行けば、必ず誰かがお誕生会を開いているといってもいいくらい、お誕生会の場所候補としてはかなり高い場所。


実際、ルナも2年前、5歳のお誕生会をここで開いた。


あまり連れて行ってあげる場所でもないので
(あぁぁんまり、いい場所ではないんだよね、ここって。行ったことのある人なら分かると思うけど・・・・柄が悪いッチュウカ、ナンチュウカ)
ルナはここで誕生会を開くというのが楽しみで楽しみでしょうがなかった。



5時から始まったパーティ。

の、前に。


ケーキの飾りつけなんかを。



今回はね、バースディケーキではなく。

バースディ・カップケーキにしてみたの。


Babycakes
24205 Hawthorne Blvd Torrance CA 90505
310-373-2500



利用された方も多いんでは?

かなりの人に聞いた結果、サウスベイ界隈でカップケーキ、と言ったら「BabyCakes」ってほとんどの人が言うからね。

あっ、普通のケーキではなく、カップケーキにした理由は、ただ単に飽きたの。
誕生会にケーキを出すってことに。
別にケーキじゃなくってもいいだろうし、カップケーキって「お持たせ用」にするにも楽々だと思って。


IMG_5079 11-13-2010
ねっ、かわいくない????

カップケーキを置いてあるスタンド。
これはね、ここのお店で借りたもの。言えば貸してくれるよん。>10ドルかかるけど

普通のプラスティックなスタンドだったので、そこにパラパラ~~~~ッとデコレーション。
カップケーキにも風船ちゃんなんかを置いてみたり。
(口に入れる前には子供たちに注意を!「上についてる風船は、食べちゃダメよぉぉぉ」って)



計50個のカップケーキ。


50個あれば、かなりの見ごたえだよね!


** 「写真を撮らせて!」って若い子ちゃんがアイホン持ってパチパチしてたっけ。



IMG_5080 11-13-2010





結果はね、

大成功!だったよ。

みんな、美味しいぃぃぃぃ❤って言ってくれたし、ここのカップケーキにも興味を持ってくれた子が多かった。

(ホストのくせに自分では一切の味見をせず、購入。サンプルももらったけど、私の胃の中ではなく子供たちの中へ。ワタクシ、世の中の甘いモノはなくなってくれて結構だと思っている人なんで・・・・・)


今回、ミニサイズのカップケーキにしたのね。
子供用だし、もっと食べたい子はおかわりすればいいとも思ったし。

これがまた大成功だった。

場所が場所なだけに、子供たちはピザよりも食べ物よりも、ケーキよりも何よりも、遊びたいわけ!
とりあえずさっさとテーブル席から離れて、ゲームがしたいのよ。
そんな場所において、このカップケーキはかなりの二重丸。

チャチャッと食べて遊びに行きたい子は行けばいいし、もちろんもっと、って子は食べればいいし。

それにごみが一切出なかった、というのも成功ポイントの一つかも。

エコを推奨しているわけではないが、ケーキって残っちゃうときは残っちゃうんだよね。
しかも、かなりの勢いでグッチャグチャにする可能性大だから、自分の子供のだから・・・・・って食べる親もつらい 苦笑
その点このミニカップケーキなら、よほど口に合わない子以外残すってこともなく、手に取った子達はほぼ完食してくれた。


ケーキカットする時間も省けるし、ごみも出ないし、そんでもっと可愛くって美味しいなら、カップケーキ、全然いいじゃん!!!!って思ったよ。

(これで、手作り~~~~~なんかが出来ちゃえば、もっともっといいんだろうけど、スイーツ嫌いの私が、まさか作るわけもなく。)



IMG_5202[1]






そしてそして。

今回のGoody Bag。(「来てくれてアリガトウ」の気持ちを込めた お土産バッグのこと)



IMG_5060[1]



ちょーーーーーっと今回のはしょぼかったんだよねぇ。


中身は、今全米の子供たちに大流行 (イヤ、かなり下火になってきたか?) な
Silly Band(シリーバンド)



animal-bands.jpg



すでに形がある、色つきな“輪ゴム”よ、“輪ゴム”


これが、まぁぁぁぁぁぁぁぁ、こっちの子達に大流行してね。
早い地域で6月くらいから?
大体新学期が始まった9月頃に一斉にブームとなったっぽいよね。

これを、手首に巻くの。(所詮、輪ゴムだから、決して髪の毛を結っちゃダメよ。当たり前に絡まるんだからね)

こんな風に。

silly band



女の子に人気のモノ。
男の子に人気のモノ。

もちろんそんなのがあって、形に至っては、何百種類ってあるんじゃないかな?

これを、要はトレードとかしちゃうのよ。

レアな形なんかは、持っているだけで一躍ヒーローだし、夜光ります系のモノとか、パチモンもかなり売られていたりして、それはもう、どこもかしこもSilly Band一色だったよね。



学校によっては
「ハイ、持ってきちゃ、いけませーーーーーーん!」
通達を受けたご家庭も多いのでは?

ちなみにルナのクラスは、持ってきてもいいけど、勉強中は決められた箱の中に入れなきゃダメだって言ってた。

結構この禁止令がそこかしこの学校で出るようになって、下火になってきた感もあるんだけど、どうだろ?


本当はもう少し早い時期にみんなにあげられれば良かったんだろうけど、こればっかりは仕方がない。

一応男の子用、女の子用って、区別してみんなには渡したんだけど、貰った瞬間からみんな、一斉にテーブルに並べだし、○○があるぅぅだ、私のは○○ーーー♫なんて声もチラホラと聞こえたので、とりあえずはよかったかしら。


もうね、メインがこのSilly Bandだけで、(ホント、しょぼっ!)
あとはお菓子と、♂の子には、スポンジボブのリストバンド。



IMG_5066[1]


最近、このスポンジボブってもしかして可愛いかも?って思うようになってきて、ちょいと気になる存在。

ただ、数が足らず、♀の子には申し訳ないが、♂の子だけにさせてもらった。
(後日、このリストバンドをしてくれていたルナの友達を見たら、あら、やっぱり可愛い。ちょっとこれは、急遽♀の子にも再度買ってあげようかしら、って考え中。)




中身はしょぼいが、一応ルナからは一人一人にメッセージを添えて。



○○(友達の名前)
きてくれて ありがとう

るな





たったの12文字なわけだけど、きちんと心を込めて書け!!!とお尻をたたいてみた。

19人分なんとか書き終え、ラッピング。


このGoody Bagの中身っちゅうのも、年々困るシロモノになってきたなぁ。

7歳の子供に送る、ちょっとした物って一体何よ????って感じで。
今回はちょうどSilly Bandブームがあったおかげで、私も乗っからせてもらったけど、じゃぁ来年はどうするよ?。(ってか、いつまで誕生会ってするの???)

メイやコアくらいの子だと、楽なのよ。
ほんとちょーーーーーーっとしたおもちゃでも喜んでくれるお年頃だから。

だけど、7歳ってねぇぇぇ。
しかも性別なんかも関係してきたりもする?しない?いや、するでしょぉぉぉ。



今後の課題だね、このGoody Bagをいかに充実したモノにするかってのは。




っちゅうわけでね。

ルナのお誕生会の内容は、一切触れない文章になってしまった 苦笑


とりあえず今日はこれまでにして、後日パーティの中身をお見せいたします。


なんかね、燃え尽きたのかも。
誕生会が終わり、今週あたまは、コアが熱でグッタリちゃんだった。

ようやく昨日くらいから元気にもなり、お教室も再開。

コアダウンってことから、私たち3人もスローペースで日々を過ごし、特に忙しいと感じることもなく
(イヤ、日々の習い事なんかは埋まっていたし、宿題もそれぞれ3日前には現地・補習校と終わらせていたりもしたんだけど)
のんびりダラダラと、過ごさせてもらった。


ルナはもちろん。
メイもコアも楽しい♫楽しい♫で終わった今回のB-Day Partyだったから、終わったとたん、気が抜けてるんだよね、我が家の♀4人衆は。


気が付けば、あれから1週間経っちゃうし、いつまでものんびりしてもいられないので、明日にはルナのお誕生会の記事、書き上げちゃいたいよね。



フンッ  がんばるよっ!!!!







ブログランキング。ポチリとね★


「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/737-1858569b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。