上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.08 **Circus Vargas**

我が町にサーカスがやって来た!!!!


「サーカス」って聞いただけで、なんだかワク♫ワク♫しちゃわない?





IMG_4936 11-6-2010




私はね、めっちゃワクワクしちゃうんだよね♫



ウェブサイトはこちら↓
Circus Vargas



South Bay Areaには11月5日から22日までの興行予定です。
11月5日から15日まで Torrance
11月17日から22日まで San Pedro


続きからはサーカスの詳細が写真と共に載せてあります。
もしも見に行かれる方で、サーカスの詳細が知りたくないわ~~~という方は、ここでStop!
それでもいいわ~~~、という方は是非是非続きからどうぞ!




4時半からのショー。
友達は30分前に、私たちは15分前に到着。

ちょこっと早く到着するとね.....



ちょっとした“お楽しみ”が待ってるの。





IMG_4957 11-6-2010


子供達がステージ上で、フラフープやらロープやらで遊べちゃったり出来るんだ。
(真ん中の画像のコアの喜ぶ顔!初めてトライしたフラフープにノリノリ♫)



IMG_4950[1]




15分ほど楽しんだ後は、ショーのはじまり、はじまりーーーーーーー。



イケメン1?達が繰り広げるダンスあり、ジャグリングあり、


IMG_4963[1]






吊り輪を使ったエクサイティングなパフォーマンス。

IMG_4976[1]




途中、ピエロのショーが食い込むんだけど、これがまたThe America!なショーなんだよね。
大いに笑い、腹もよじれたあとは・・・・・


トランポリン。
(写真はナシ)

美女がおりなすフラフープもあったりで。





前半のおおとりは。


The Wheelというパフォーマンス。


IMG_4977[1]

おっさん、どこに乗ってるか分かる?




IMG_4986[1]



IMG_4985[1]

あれ?横にいる?




IMG_4984[1]

今度は下?




IMG_4981[1]

そう、回ってるの




IMG_4980[1]

この巨大な車輪におっさんが乗り、



IMG_4978[1]

グルグル




IMG_4988[1]

グルグルと




メイなんてお口ポカ~~~~ン。

ルナなんて終始釘付け。

コアは・・・・ポップコーン食いまくり 笑


私たち大人は、手に汗握る、じゃぁないけれど、いつ落ちてしまうんじゃぁないかとそればかりが心配で、ヒィィィィィヒィィィィ言うておりましたわ。




Intermission(中休み)中は、巨大蛇との記念写真。

ルナに「やる?」

「キャーーーーーーッ、嫌だ-------!!!!!!」


あっ、そう。
さすがの動物好きのルナも、蛇はご勘弁だったらしい。



後半は、空中ブランコから。


またピエロが出てきて、おもいっきり笑わせてくれたり、

黒人の兄ちゃん達のアフリカーーーンなダンスショーがあり、


そして、後半のおおとりだね。




IMG_4991[1]


この円形の物体の中に。



IMG_4996[1]


バイクが入って、グルグル~~~~って回っちゃうの。

しかも1台じゃぁないよ。2台、2台。

この円形の物体ね、そんなに大きくないの。

2台入ると思うーーー?
いやぁ、入んないよぉぉぉ。
なんて友達とやり取りしていたんだけど、


入っちゃったよ!



2台でグルグル~~~~、方向なんかも変えちゃって、グルグル~~~~。


見ていて「キャーーーーーー」の連続よ、もちろん。


2台だけでも十分なのに、今度は子供がやるというではないの。
8歳の男の子。

一人で ブワンブワン アクセルを吹かしたと思ったら、助走をつけて、あの円形に入っていったーーーーーーー!!!!

キャーーーーーーーーー!!!!!!
(とにかくうるさい私達 笑)





IMG_4998[1]

大歓声~~~~~~~~



最後に、ヘルメットを脱いだところ・・・

一人は女性の方だった!

ウェブサイトを見ると、The Garcia family  なんて書いちゃってあるから、ご家族ですかぁぁぁ?
ってことは、あの8歳の子は息子さん~~~~???



すごいねぇぇぇぇぇ。



っつうわけで、1時間半のショーもあっちゅう間に終了。



IMG_5001 11-6-2010





いやぁぁぁ、楽しかったよ。

本当に。




2年前に実はRingling circusというサーカスを、それこそStaples Centerで見たのね。
Staples Center 以外でも、Honda centerとか、とにかくここのサーカスは規模がでかい!
でかい分だけもちろん迫力も満点だったし、動物さんもたくさん出てたし、とっても見ごたえはあったの。

でもね、やっぱ高いのよ。ウン、チケットがねとってもお高い!

そんなに毎回行けないかしら?なんて思っていた去年のこと。
ここのサーカス団が、今年と同じ場所、Del Amoの駐車場でやるってことを聞き、
エーーーーーッ!!!!  でもテントとか張っちゃってるんでしょぉぉぉ?
ってかしょぼくないの????


なぁんて、今思えば失礼なことを思いながら、行く気は微塵もなかった。


後日このサーカスに行った友達に聞いたところ、なかなか楽しい!とのこと。
規模が小さい分、一番安い席(=一番遠い席)でも十分に見られるし、それこそ当日券を買っても大丈夫!との太鼓判をもらっていた。


そんな1年後のことなのだ。

当日券でも大丈夫!と言われていたが、一応South Bay興行2日目だし、この日は土曜日だし、もしもねぇぇぇ。
ということで、事前にオンラインで購入。
子供だけ5ドルオフになるクーポンも持っていたので、Coupon codeを入力し、無事にチケット入手。


でもね。

全然満員じゃぁなかったよ。
私達にはあのくらいの客入りで大満足だったんだけど。
(客が多いといろいろと気も使うわけで。この日、子供6名、大人3名とかだったからね)


友達が言っていた「当日券でも大丈夫~~~♫」はあながち本当のことだった、ということが証明される。

一番遠い席でも十分に見ることが出来たしね。
前にありえないほどの大柄な人が座らなければ、子供でも見れる。



肝心の内容は。

えっとね、サーカスという目で見るよりは、Entertainment Show だと思って見た方がいいと思う。
こっちの人が好きそうな笑いがてんこ盛り♥
もちろんサーカスとしての芸は言うことなし。
素晴らしいの一言。
ただ、合間合間にでてくるピエロが繰り広げるショーは、お客さん参加型のもので、これがまた笑いを生むんだよねぇぇ。
ってか、完全にコント?ってか、志村けんのバカ殿?だいじょうぶだぁ?みたいな笑いで、会場はドッカンドッカン。

確実にさくらだろ、こいつ!!!っつうヤツも決して見逃さなかったけど 苦笑 
そんなのはどうでもええっちゅうわけで。


ルナくらいの年齢になると、あういうギャグセンスもかなり分かるらしく、ゲラゲラと大爆笑。
メイもコアも、バカ殿だーーーい好きなお子たちなので、笑っていたよ。



小規模ながら、とても楽しいサーカス、とても楽しい1時間半だった。

ウンウン、お勧めだよ、ここのサーカス。

小さいお子様でもそれなりに楽しめると思うし、(たまにうるさい音でビビル可能性はあるけれど)
チョロチョロしても、客がそんなにいないから、心配はないかも。
(って、お客さんもっと入ればいいのにねぇぇぇ)



まだまだ始まったばかりのSouth Bay 興行。
ワタクシ、宣伝しちゃいますね。

是非是非一度足を運んでみてはいかがですか????



大規模なサーカスも良しだけど、テントなサーカスもなかなか楽しいんだね、って思った一日だった。





ブログランキング。ポチリとね★


「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/734-13e4690a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。