上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




さて、昨日の続き。

もうタイトルに書いてあるのでお分かりかと思うが、私とメイがプレイデートに行っている間、そしてルナが学校へ行っている間、パパとコアはディズニーランドデ~~~ト❤に行っていたのだ。




o0139010410160225012.gif


朝の時点ではコアもメイと一緒に植物園に行く予定だった。

いろいろパパと話をしていてふと気が付いたことが。

「あれれ?パパのディズニーランドの年パス。いつ切れるんだっけ?」

たしか10月中旬に切れることだけは覚えていたのだが・・・
(私とルナのは去年すでに期限切れ)

調べてみると、10月12日とある。
この日、10月11日。

ってことは。

今日と明日しか使えない。

明日はすでにパパの予定が入っているので、行くことは無理。

となると今日この日にしか行けない。


そしてそして。

ここ最近コアが常々言っていたことがある。

「あわ(コア)~~~~、ミニィちゃんと『ハイ、ポーズ!!!!!』がしたいのぉ」と。

我が家の冷蔵庫には去年友達から頂いたクリスマスカードが貼ってある。
その中にディズニーランドでミニィちゃんと写真を撮ったカードがあるのだ。

それを毎日毎日見るにつれ、コアの中で「あわ(コア)も!!!!」となったのだろう。



コアの願いを私は叶えてあげられない。
だけど、今日1日だけならパパが叶えてあげることが出来るのだ。


「じゃぁ、行ってくるわ」
と、まるで近所に買い物に出かけるかのように、パパはコアを連れてディズニーランドへ。9時半のこと。
(30分で着いちゃうディズニーランド。私の住む街ってホント何から何まで恵まれてる!)


行く前にパパに渡したコンデジ。
デジイチを買う前の3年間、とーーーってもお世話になったCANONのデジカメだ。
液晶が一部分壊れ、見えない箇所はあるものの、PCに落とせば問題ないし、3年前のものでもまだまだきちんと使える子。
いまだにデジイチと併用しているこの子をパパに託す。

「きちんと撮ってきてね」
大事な一言。
キャラクターと撮る際の私なりの注意点をしっかりパパに伝授し、
『きちんとね!!!!』の言葉をもう一度付け加える。


だってねぇぇぇぇ。

パパ。ものすごーーーーーーくカメラのセンスがないのよぉぉぉぉ涙

斜めってる、微妙にずれている、なんてのは当たり前。でもこれくらいなら加工修正でなんとでもなるから屁でもない。

だけど、普通に見切れることもあったりで、せっかく私とメイの写真を!と思ったのに、私の口元しか写ってない時は、
「こいつ、新手の嫌がらせ?もしくは嫌いか?笑」なぁぁぁんて。

だから、この日パパにデジカメを渡した時も私は不安ながらもパパに写真に関しての全部を託したのだった。



帰宅後。


実は、どんなに探してもミニィちゃんが見つからず、結局一緒には撮れなかったらしい。
そうそう。
ミニィちゃんは人気者だから、なかなか現れてはくれないんだよねぇ。
でも、私は過去の経験から彼女がどこに出没するかを大体把握していたから、でもでも、それを伝えるのを忘れていたよぉぉぉ。

その代わり、プルートと撮ってきたらしい。

そして、カメラを私に返すとき、パパが一言。
「いやぁぁぁ、撮る人が違うとこんなに違うもんなんだね。ハハハ」

いや~~~~~~な予感は的中。


逆光で目が開けられないコアしか写っていなかった。。。。。。。。




こちら。




Picnik コラージュ1[1]



左サイド2枚のコア、ひどいでしょぉぉぉぉ苦笑
めっさまぶしかったんだろうね。
右下が唯一いつものコアっぽいかなぁ。

私だったら、絶対に撮らないようなコアの表情。
でも、これはこれでありかも。
(それにしても、このデコ!!!!盛り上がっちゃってるよ?
今回鼻はあぐらを書いていなかったけどねっ笑)



パパが言うように、ホントカメラって撮る人によって全然違った見え方をするんだねぇぇぇと、
また一つカメラを学ぶ上で勉強にもなったり。



そしてそして、本命ではないが、唯一撮ったキャラクター、プルートとの写真は。



Picnik コラージュ[1]


全然、いけてませんから!

まぁ、確かに顔の長いプルートと一緒の写真を撮るのは難しいかも。
でも、せめてもう少しかがんで撮るでしょぉぉぉ。(ってか、撮ってよぉぉぉ)

右の写真なんか、はじめ液晶の壊れた部分なのかと思ったの。
だけど、よく見たら壊れた部分は違う所にあって、あれ?じゃぁ、これは何???
えっ?鼻?????
プルートの鼻でコアが見えなくなってジャン!

すぐに文句を言うと、ちょぴっと誇らしげに
「これね、プルートに食べられているところを撮ったんだぁ」
って言うパパ。

え~~~~~~~~~~!!!!!

仰天。

まったくもってそんな風に見えないし、この写真を見せられて、物語はまったくもって浮かんでこないよぉぉぉ。


まぁまぁ、こうなることはなんとなく予想はしていたし、誰かと撮ってきたってだけでもパパの頑張りをたたえてあげようとは思うのだが・・・・・・・・



コアは
「ミニィちゃん、いなかったのぉぉぉぉ」
とは言いつつも特に落ち込んでいる様子もないし、パパと乗ったニモやら、It's a Small Worldなんかは楽しかったみたいだし、コアがよければそれでいいかっ。


この日、ディズニーランドのあるアナハイムは、異常な暑さ。(あそこ、内陸だから暑い日はめっさ暑いんだよねぇ)
プラス、何気にコロンバスディという祝日も重なり、結構人がいたらしく、暑さと人ごみにコアもぐったり、ストローラーで昼寝をしてしまったらしい。


ストローラーでウロウロ日陰を探すのにも苦労したパパ。
お隣のカリフォルニアアドベンチャーにも行かず、頼んでおいたメイのお土産を買って帰路についた、というわけ。




o0050005010172664913.gif


帰宅後、黙ってられないのがルナ。

そうだよね。

メイは行ってないにしろ、お土産をもらって上機嫌。
コアもちゃっかり買ってもらってウッキウキ♫

「私のは~~~~~~?」
とルナがそう言うのも無理はない。

でもさ、6歳の女の子に買ってあげるようなものってもうないよ、ディズニーランドには。
おもちゃなんかいやだし。
ここは我慢だよ、ルナ。


プラス、コアだけがディズニーランドに行ったことにもむくれてはいたけれど、ルナは毎回パパが帰ってくれば、必ず一度は二人だけでデート❤をすることになっている。
今回だって、先週の土曜日、メイとコアを連れてお友達の家に行った時、ルナのお迎えをパパに頼み、それから二人で海に行ったんでしょぉぉぉぉ。デートしたんでしょぉぉぉぉ。


実際彼女は学校、習い事に忙しく、ディズニーランドには以前のように頻繁に行けない、ということも承知しているので、不満そうではあったけど、なんとか納得をしてくれた。



でもさぁぁぁ。

こうやって、写真を見せてもらったり、行った時のハナシを聞くと、やっぱり私だって行きたくなるよ。
もう、かれこれ1年弱行ってないよぉぉぉ。


ディズニーランドの年パス。
毎年毎年、これでもか!!!ってくらいの値上げっぷり。

以前まではメイが3歳以下だったので、ルナと私の2枚でよかったが、今回もしも買うとしたら3枚。

我が家は平日にしか行かないので、一番安い年パスでも一人184ドル。
×3でぇぇぇぇ。

552ドル?


きゃぁぁぁ~~~~~~涙 なわけ。

めっちゃ行きたいから買っちゃいました!とは簡単にはいかない値段。

あっ、これにParking分もaddされるから、ほぼ600ドルでしょ?

無理無理!



今年はさっ。過去3年連続で行っていたHalloween night @ California Adventureにも(今年はDisney Landでやるらしいけど)チケットが高いーーー涙ってことで、断念してしまったくらい。
(49ドルだったっけ?)

でもハロウィンのあの雰囲気、味わいたいよねぇぇぇ。
Haunted Mansionにも行きたいし、私が愛してやまないジャック様にも会いたいしなぁぁぁ。

600ドル。
どこかに落ちてないかしら????? イヤ、マジデ




IMG_3653[1]








ブログランキング。ポチリとね★


「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/721-c566b2b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。