上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





IMG_4020[1]






先週の土曜日、そして今週の月曜日と、プレイデート三昧。


ルナはどちらとも欠席・・・・・







土曜日は、コアのMommy & Me時代のお友達とのプレイデート。

我が街サウスベイの北、UCLA近くにお住まいの子の家へ。
ルナが補習校に行っている間のお出かけなので、我が家からはメイとコアの二人が参加。
もう一組、こちらは男の子の双子ちゃん。

計5人のプレイデート@家。(大人3人)

6月まで同じお教室でMommy & Meのクラスを受けた彼らは今が一番大変?(イヤ、もっと大変な時期が待っている??)な2歳児ちゃんたち。

コア以外は男の子ということもあって、話題はもっぱら男の子育児の大変さに集結。

男の子ってすごいねぇぇぇぇ。
男の子を育てたことのない私には目から鱗な話がたーーーくさん。

ホント、母さんは体力一本!ってところだね。

でも、経験のない男の子育児なだけに、ちょろっと興味もわいてみたり。


**あと5歳若かったら、そして確実に男の子だって分かっていたら「よっしゃぁぁ!4人目!」
なぁんてことも思ったかも?イヤイヤ、4人目がいきなり男の子じゃぁ、その子の未来かなり不安?
ってなったら、5人目も????こりゃぁ、大家族の取材でも申し込みますか笑in Japan





IMG_4014[1]




そして気になるのは今後の日本語教育。
これはねぇぇぇ、私たちのような移民家族にとっての永遠のテーマ。

住んでいる場所一つとっても子供に与える日本語環境は違うだろうし、親の意思、そして金銭的にだってそれぞれの家庭でケースバイケース。
目の前に答えが出ているわけでもなしに。
大きくなればそこに子供の意思だって加わるだろう。

どれが正しいわけでも間違っているわけでもなく、私たち親は見えない暗闇をあちこちぶつかりながら進んでいくしかないのだ。





IMG_4009[1]



Preschoolの話題なんかもあったよねぇ。
現地のPreschoolってさぁぁぁ、ってなハナシ。
コア以外の子達はすでに現地のPreschoolに通っていて、それこそママにとっても初めての英語環境だったりもして。

こっちの学校ってこんなんなの????←やや否定的な含みも みたいな。

もちろん先生にもよるだろうが、こっちの先生って、基本聞かなきゃ何も言ってはくれない、ということ。
聞いたところで、多くの答えが
「He (She) is OK! 」
くらいなんだけどね。


私もルナが初めて行ったPreschool先では毎日のように「How was my daughter?」
なんて聞いていたけど、ほとんど上記のような答えしか返ってはこなかった。
もっと突っ込んで聞くほど、私もさほど聞きたいこともなく、
(ルナの英語が第一言語ではないということはすでに先生も承知していたわけだし)
それでもなお何も言ってこない、ということはそれはそれでいいんだろう、という結果に落ち着いた。
ルナも楽しい楽しいと言ってたし。


もちろん何かすごいトラブルなんかがあれば、先生だって言ってくるのだろうけど、そうではない場合はほとんど何も言っては来ないかなぁぁぁ。
(再度言うが、先生によってね)



結局。


Preschoolなんてそんなもんだから!

ってことで落ち着いてしまった。




IMG_4007[1]






お宅に呼んでくれたママが第二子御懐妊~~~♫というとっても嬉しいお土産をもらってきた私たち。

今まさにつわりで何をするにもつらい、気持ち悪い、という状況でお邪魔しちゃってごめんねぇぇぇ。
おもちゃたーーーーくさんで、メイもコアもホント楽しかったみたい。
つわりがおさまったら、また遊びに行かせてねん。



o0306002910169011613.gif





さて、月曜日。


先週の金曜日、メイが6月まで通っていた日系幼稚園のお友達が誘ってくれたプレイデートで、またまたお誘いを受け、ホイホイと行って来ましたぁ。



この日はルナもコアも欠席。(ルナは学校、コアは・・・・・・あとで!)
メイの学校を30分早めに早退させ、South Bay Botanic Gardenという場所に行ってきた。
何気に初めてな場所。


着くとみんなはすでにお弁当を広げ、ランチタイム中。
メイはまたしても人見知り全開でモジモジ...
そんなメイにも慣れっこの私だから、モジモジするメイを尻目に早速ママトークに参戦。
金曜日には会えなかったお友達や、今年からその幼稚園に入園してきた方もいらしていて、
久しぶり~~~や始めまして~~~~~やら。

子供たちが食べ終え遊びだす頃にはメイも仲の良い女の子たちのところに。



IMG_4049[1]




植物園、っていうくらいだから、もちろん遊具なんかはナシ。
でもさ、子供はこういうところを走り回るだけで、めっちゃ楽しいんだよね。


IMG_4024[1]


遠くに見える木の下から葉っぱを拾ってきては、私に「ハイ、ドウゾ」をしてくれるメイとMちゃん。
自然で行うおままごと。
これだって大切な勉強。

男の子たちはこういう所に来たら、とりあえず枝を拾うでしょぉぉぉぉ。
しかもめっさ長いヤツ。
そんでママに叱られるんだよねぇぇぇ。


ここでもやっぱり話題は子供の教育なんか。
補習校どうするぅぅぅ、なんてね。
私、ルナが行っている補習校にちゃっかり勧誘。
ただ嘘はいけないので、しーーーーーーっかり、
「親も大変だからね」を付け加える。
でも、親の仕事云々はパパに頼めばいいわけだし、分担すればそれほど大変でもないよぉぉぉと。
(ホラッ、ウチのようなほとんどパパがいない家庭っちゅうのもなかなかレアなケースだと思うし)

 
IMG_4081[1]



メイにとって彼女たちは最初に出来たお友達。
ずーーーーーっとこの関係が続くといいねっ!




IMG_4073[1]
どんなGirls Talkを繰り広げているのだろう・・・・・




ルナのお迎えがあったので、一足先においとま...


帰りの車中は、もちろん


IMG_4083[1]
zzzzzzzzzz






o0369003510180774545.gif





さてさて、コアはいったいどこで、何をしていたのかってことなんだけど。


ごめんなさい。

すでに長くなってしまったので、次回の投稿で明らかにいたします!!!!!






ブログランキング。ポチリとね★


「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/720-8d1c171f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。