上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルナの空手の昇給テストが先月、8月29日に行われた。

今回は、blue beltからblue- black beltへのテスト。(青地に黒のラインが入っているの)


前回のテストが2ヶ月前の6月。
orange beltから、orange-black beltをスキップして晴れてblue beltになったのだ。






IMG_3200[1]









たった2ヶ月で昇級って、早くないか???
もっとゆっくり、丁寧にやってもいいんじゃない?という私の気持ちとは裏腹に、昇級できるルナは上機嫌。


実際この昇級は速い方だと思う。

blue belt になると、「基本の型」というのをやる。(前回のorange beltは、「初心の型」というもの)

「初心の型」とはもちろん型自体も変わり、難しくなる上に、レギュラー、リバースと左右対称に型を極めなくてはいけない。
実際、このレギュラー・リバースが混乱して上手くいかない、という話は聞いていたので、ルナも苦戦するだろうなぁと思っていた。



だが、彼女は難なくそれをクリア。(そういうところ、器用よね、ルナって)


そしてそして、この2ヶ月間という短期間で昇級テストを受けられたのは、もう一つ大きな理由があったのだ。



それはね、彼女はこの道場で、3週間空手のサマーキャンプに通っていたのよ。
月曜日から金曜日まで毎日、10時から3時というキャンプ。
(これで1週間25ドル、という格安キャンプに母すぐさまレジスト)



ここで、みっちり毎日練習に練習を重ね、昇級テストに臨んだ、というわけ。
(走りこみから、道場のぞうきんがけなど、なんとも汗くさ~~~~い、イヤイヤ心身ともに鍛えられたキャンプだったよね。)




彼女の空手好きは周知の事実。
実際この空手があるからこそ、たーーーーくさんの宿題も日本語の勉強も、ピアノも出来ているんだもんね。
(一つでもなまけたら、全部の習い事をやめさせる!って言っているもんで 苦笑)



男の子の中でも、いきいきと空手をするルナ。

その姿はまさにかっちょえぇぇぇの一言。




さて。当日の様子を。
(ちなみに下っ子二人、メイトコアはNYから遊びに来ていた愛人まいくんにcolor me mine(楽焼が出来るお店)に連れて行ってもらっていたので、私は誰に邪魔されることなく、初めてしっかりとルナのテストを見ることが出来たのだ。)



IMG_3209[1]





まずは受験者全員でエイヤーエイヤーと。



IMG_3215[1]




IMG_3241[1]




動画もあるのよん。









orange beltorange-black beltのテストが終わり、


IMG_3235[1]
きちんと正座して他の子の様子は見るのよねっ





いよいよルナのblue beltのテストが始まった。











パチパチパチ・・・・・



惚れ惚れしちゃう笑




無事に全員のテストが終了。
このテストに受験する資格者は、必然的に昇級は確実なので、見事全員合格!!!!




そのあとは、おそらく来てくれた保護者のために、という先生の計らいで、実践の練習を公開。



任意で手を挙げさせ、他の子達は続々と手を挙げる中、ルナだけモジモジモジモジ……



そうなの。ルナは空手自体はものすごーーーく好きなんだけど、唯一苦手なのが、この実践。


練習中にもこの実践特訓は行われるんだけど(それこそヘッドギアにグローブをつけて) 
ルナは今まで一度もこの実践にトライしたことがない。




フフフ、怖いのよ。

とーーーーってもね。




一度だけ軽くこの実践をやったときに、思いっきり腹にパンチをくらったらしく、それ以来怖くて、痛くて出来ないのだ。


その時によって相手が代わるこの実践特訓。
相手は9割男の子。
そして同じ年の男の子とやったら、そして相手だって練習とはいっても本気で殴ってくる、蹴ってくる(特に同じ年の子くらいだったら手加減は一切なしでしょ)から、それはそれはルナにしてみたら怖いと感じるのもしごく当然のことだ。



でもね、女の子で、ルナよりも上級な子とかだと、この実践練習の“盾”になったりすることも多々ある。
“盾”はあくまで“盾”だから、自分より下級の子の相手をするのが通常。
それこそボコボコにされることもあったりする。
(さすがにそんな時はやり返すこともあるけどね)


ってことは、いずれルナだって、自らが“盾”になり、下級者の練習相手にならなくてはならない時だってやってくるのだ。



いつかは、いつかは越えなくてはいけない壁。




前置きが長くなったけど、この日の実践は、相手が大人で“盾”の役だった。

私の猛烈な「やれ~~~~~」サインに、仕方なく手を挙げるルナ。



「やり返されないんだから、思いっきり殴ったれ!」

そんなエールを私は送りつつ笑 ルナ、挑む。




なかなか気持ちよくパンチ、キックを繰り出していたんではないの。




ハイ、これにて、終了~~~~~~。



晴れてblue-black belt になったルナは、今は「組み手の型」というのを学んでいる。


ここまでがんばるのだから、もちろん夢はblack belt
(もとい、実践が出来るくらいな強靭な精神力を身につける、こっちの方が先の目標だね。)






IMG_3253[1]
先生、受験者のみなさま、おつかれーーーーーっした




*** 空手がらみで、告知。
来週9月26日(日)アーバインで催されるOC JAPAN FAIR
これにルナの所属する道場がパフォーマンスを披露するんですぅぅぅ。

こういう出場って初めて。

ルナはもちろん行く気満々。
私もこういう機会がないと、アーバインにもJAPAN FAIRなるものにも行かないであろう、ということで、
「ハイ、行きます」と二つ返事。


12時からパフォーマンスは始まるらしいので、もしもこのフェアに行くって方は、ちらっとでもルナの雄姿を覗いてくれるとありがたいです。




ブログランキング。ポチリとね★


「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/708-e6b65d82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。