上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


体験入学初日から、ワタシがフムフムと目をつけている男子がいる。


彼を見ていると、日本の小学生がうらやましくもあり、そしてホッとなごむ瞬間でもあるのだ。


名を「鈴木」としておこう。←日本で一番多いLast Nameっつうことで。もちろん仮名。


ちなみに「鈴木」という呼び名も、普通ならムスメの同級生なんだから、「鈴木君」と呼ぶのがもちろん正しいんだろうけど、ワタシはそいつに初めて会った日、ものの数秒後には「鈴木~~~」と呼び捨てにしていた。(現場はもちろん本名で)←見ていた先生、苦笑い・・・・




そんなワタシの♥をものの数秒で射止めた「鈴木」とは。


えっとね、カンタンに言えば女子からは嫌われ系の男子。

“やること”“言うこと”がまったくといっていいほど、女子には受け入れられないの。



死んだ蛙とか平気で持って来るし、水溜りがあれば近くに誰がいようが、ジャッパ~~~~ンと飛び込んでしまうし、鼻水もいっつも真っ黒だし。
傘だって持ってくる度に骨を折っちゃって、さかさま~~~とかにしちゃうから、とうとう今日は雨ガッパを着ていたよ(笑)←母ちゃんに傘は持つな!って言われたそうな。ごもっとも。
みんなを撮ろうと持ってきていたデジイチのレンズをきっちゃない手で触った日は、殴ってやろうかとも思ったけど・・・・・・・苦笑


「いやだ~~~」「やめて~~~~」と女子が言うことは喜んでやってしまう子、それが「鈴木」
も~~~、どこにもいたでしょ、そういう子。

「鈴木」に会ったとき、私はどんなにうれしかったことか。
こんな男子がまだいたとは。



「鈴木」がいとおしくて、いとおしくって。


ルナとの下校ルートが途中まで一緒なので、ほぼ毎日「鈴木」とは顔を合わせ、10分間程度一緒の時間を過ごすのだが、いやぁぁおもろい。
ワタシがいっつも「鈴木」の話をするので、ルナも教室内の「鈴木」情報は逐一ワタシに報告してくれるように。

そんな「鈴木」はワタシにもすんごくなついていてね。

毎度ワタシに会うと、まずはワタシの元にダッシュ。
そしてワタシの爪をガシッと握り、ピッカピカの爪をひとしきり見ては、「綺麗やなぁぁ」と賛辞をくれ、そしてその日あったことをワタシに報告してくれる。

声のトーーーンがちょっとばっかし間違っているので(要はものすごく声がでかい。)何を言っているのかはほとんど聞き取れない(笑)のだが、「鈴木」は一生懸命ワタシにお話をしてくれる。


「鈴木」のような男の子がルナのクラスメートにいて、しかも下校ルートが一緒だったりで、私は本当にうれしいのだ。



「鈴木」を見ていると、自分の小学生時代の頃がつい昨日の事のように思い出される。
「鈴木」のような子はもちろんいたし、ワタシも「鈴木」と同じようなコトはよくしていた。
(私の場合は、よくうんこを棒に刺しては、クラスメートを追いかけていた。←ちょうどアラレちゃんが流行っていたので、その真似っこで。もちろん先生にはこっぴどくしかられ、廊下に立たされたりもしたっけ・・・・・って、ワタシの方がひどいって?)



女子に嫌われ系の男子、と前述はしたが、けっして本当に嫌われているわけではないからね、念のため書くけど。

この位の年の子にもなると、女子も「いやだ~~~~」とか、「あっち行って~~~~~キャハハ」とかをやけに言いたくなる年齢だったりするでしょ?
その標的がまさに「鈴木」なのよ。

「鈴木」って名前を出すだけで、女子は「キャーーーーーーーー」とピンク色の声を張り上げる、みたいな。




「鈴木」を見ていると、懐かしさに胸がキュンッともなる反面、こんな子でも数年経てば、女子に嫌がらせをするばかりか、女子と話すことすらしなくなり、数十年経てば社会人にも、“いち”親にもなったりするんだよなぁなんて思うと、(そういうことを思うところがワタシもおばちゃんね 苦笑)「鈴木」を見る目も細くなるっちゅうか。



アメリカに10年いて、その間の日本の教育事情なんかはもちろん、子育て自体日本でしたことがないので、ニュースで聞く物騒なことやら、とにかく日本での育児は大変だ!格差社会が教育現場にも!!!とか、なんだかそんなことしか耳に入ってこなかったから、正直日本の小学校に入れる、ってのも すこーーーーーーしだけ不安もあったわけ。

一体最近のガキはどうなってるんだぁ?なぁんて思ってもいたから。

でもさっ、いざ行ってみたら、もちろん場所柄、土地柄というのもあるけど、なんとも和やかで、のんびりとしていて。
この学校に入学できて良かったね、ルナ。





ルナのお世話になっている1年3組の生徒達も、ホントいい子ばっかりで。
ルナも初日からみんなと仲良くさせてもらっていて、放課後プレイデートも頻繁に行っていて。



今週で授業も終わり、来週は終業式を残すのみ。
となると、あと2日しかルナはみんなと交わることができないのだ。

ということで、本日から金曜日までの3日間は、放課後必ず遊ぼうぜ!ということで、ワタシの指揮のもとみんなに声をかけ遊んでいる。
今日はちなみに児童館というところでのプレイデート。
明日はね、公園がいいなぁぁぁ。。。。。。


今日から毎日遊ぶから、☂ฺが降らないように、てるてる坊主を作るんだよ!!!なぁんて、昨日勝手なお願いをみんなにしたのね。
そうしたら、今日。
ずーーーっと☂ฺが降っていたのに、放課後になるとピタッとやんだ!

みんな、てるてる坊主を作ってくれてたんだよぉぉぉ。(ワタシ?ハハハ 作ってないし....汗)


うれしいじゃぁないの!!!!


気づけば私も1年3組の一員になりつつあるくらい、生徒とは仲良くさせてもらっている。
ルナの母ちゃんである、ワタシを快く受け入れてくれる、みんな。

だーーーーーいすきだぁ♬ฺ


本日先生に、授業風景を見学させてもらっていいですか?と聞いたら、快諾も快諾!!!!
ずうずうしく、「エッと・・・・給食風景とかはどうですか?」って聞いたら、それもOKとのこと。

うれしぃぃぃぃぃ。

「みんなの邪魔にならないようにしますね。」
と言ったら、
「大丈夫です。キョロキョロしたら怒るだけですから!ハハハ」って笑って言ってくれた先生。

先生も素晴らしい!!!!


あと2日しか残っていないのだけれど、どうしてもルナがこのクラスにいた軌跡というのを形に残せないかと思っている。
となると、私に出来ることといったら、とりあえず写真を撮りまくって、アメリカに持ち帰って編集して、形にして、それで2学期に間に合うように送れればいいなぁぁあとか。

ついでにルナが住んでいる街の紹介とかねっ。




・・・・・・・・・・。


脱線しすぎだね。



実はここ数日間コンピューターの機嫌がものすごく悪くって、立ち上げるのに15分。ブラウザが開くのに10分。
メール1件読むのに5分(開くのに、だよ)。。。。。。。

とかそんな感じだったの。
ブログなんてもちろん書けなかった。

いつも下書き用として使っているNotepad。
これにすら文字を書き始めるのに、数分かかるほどだったから。
写真をとりこむ、なんてもってのほか!!!!




とりあえず後ろを掃除機でキレイにして、よしよしってしてあげたら、今日はなんとか動いてくれるように。



というわけで、本当はこの記事なんかも昨日のうちにポストするはずだったのが、1日延期。
だから、今日書きたかったことも合わせて、こんなぐっちゃぐちゃな文章に、そして長文になってしまった。




まだ、メイとコアの保育園、その後のお話も書いてないのにね。



機嫌がいいうちにサクサクッと書けるようにする!
断言は出来ないけど、そうしたい!!!

あっ、でも当分写真を載せるのはやめるかも。(時間、かかるからねぇぇぇ)

 





ブログランキング。ポチリとね★


「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/691-67a33a49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。