上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめは、ルナの小学校への体験入学だけだった。

だったのだが、聞けば実家のほど近くにS保育園というのがあり、ここにはルナの従兄弟の3兄弟もお世話になっていたし、園長先生も知っている、ということもあり、なんならメイとコアはここの保育園にお世話になろうか、ということになったのだ。


だが、そういう話が決まってからが、ホントいろーーーーーーーーんなことがあり、ってか私の得意文句「面倒くさいーーーーー」ことこの上ない事態が続き、一時は
「いいよ、別にメイもコアも入れなくったって。元々入れる予定ではなかったわけだし、プンプン(怒)」
ともなったわけだが、それも結果から言えばなんとなぁぁぁく丸く収まり、そして晴れて7月1日からS保育園に体験入園でお世話になることになった。



色々あったというのは、ホント色々なわけで、
やれ、源泉徴収を持って来いだとか、←えっ? What's ゲンセンチョウシュウ? ッテカ ワタシタチ アメリカ ニ スーーンテ ゙マス ケド。

登園にはリュックサック(バックパック)は持ってきてはいけない。やれ手提げのかばんか肩掛けかばんをもってこい、だとか。←ウチにはメイが幼稚園で使ってたバックパックがあるから、それを持って行ってもいいか、って問い合わせたらね、こういう返事が返ってきたの。(結局買う羽目に→ワタシ的には納得のいかない出費)



こんなの序の口の序の口で、一番大変だったのがメイのアレルギーのために、給食をどうするか、という点。
(保育園は給食なんだよぉ)


まっ、一言で言えば、融通が利かない、って印象。


着ていく服もね、ここもルナの小学校と同じように制服なの。(コアは私服でOK。ただしズボン着用)
ルナの場合は、スカートは借りられたから上の白のシャツだけ用意すればよかったんだけど、メイの場合は、借りることは出来ず。
(あきらかに余ったスカートがあったんだけど、貸してはくれなかったよね。エーーーッ!貸してくれてもいいじゃん、と思ったよ、そりゃぁ。)




私たちからすれば、お世話になるにもかかわらず、1ヶ月だからいいじゃーーーーん的な気持ちが大きかったのだと思う。
(初日に登園するまでは、ホントこう思ってたよ。初日まではね。)


すべてにおいて、代用というのが“原則”ダメ。

でもね、この融通の利かないっていうのも、園長先生と、現場の先生とでもまた意見は違うようで、どっちかというと園長先生のほうが寛大。まぁまぁ、いいんじゃないですか、ネッ、みたいな。

現場の先生のほうがより厳しいというか、きちんとしてください、って意見のほうがより感じた。



こう書いちゃうと、現場の先生のほうが頭が固いイメージも受けるかも、だね。

イヤ、前述したが、私も初登園させるまでは、保育園、しいては今回お世話になるこのS保育園っちゅうのは、なんて融通の利かん面倒な保育園だとも思ってたのよ。
(ルナの小学校と比べるとなおさらね。結構、いいですよぉいいですよぉって言ってくれたからね、小学校のほうは)
こんなに面倒なら、別に行かせなくてもいい!って本気でも思ってたし。



でもね、初登園して、メイとコアのロッカーやら、下駄箱やらがきちんと用意されていて、かわいいお名前シールが張ってあり、担任の先生から「メイちゃん、コアちゃん、おはようございますぅぅぅぅ」って他の園児に言うように、普通に、当たり前に言われたときに、
あっ、この子達は、もうS保育園の園児さんなんだ。たかだか、1ヶ月という短期間にもかかわらず、みんなと同じような園生活が送れるように、先生達も頑張ってくれているんだなぁって。


他の園児と“同じ”ように過ごすために、1ヶ月間だけど、用意できるものは用意する。それが私の務めなのだ、と思った。


ルナなんかはさ、6歳でしょ。
たとえばみんなと違うモノを持ってきたとしても、自分でそれがどうしてそうなのかを説明も出来るし、納得もしている。

でもメイ、コア(←はまだ分からんけど)は、みんなと同じである、ということがとても重要なのかもしれない。
それでなくても知らない保育園にぶち込まれ、それだけでもものすごく不安を感じているだろうから。
違うモノを持ってきてしまい、お友達からそのことを指摘されたり、なにより自分自身が不安に思うのを避けたい、という園側(特に現場の先生)の意向、これは私もかように受け入れなくてはいけないんだ、って思った次第。


(でもね、本音を言えば、そのおかげで、莫大な予想外の出費に追い込まれてはいるの。当たり前だけど、何でも2倍でしょ。なるべくLAに帰ってきても使えるようなモノを買ってはいるけどね、それでもチョイチョイと余計なモノも買っている気がする・・・・・)





まぁまぁ、そんな感じで、2人の保育園も始まり、来週からは給食、お昼寝までの3時半。
8時半から3時半までお預けだ。


いきなり降って沸いたかのような私だけの時間。
オカンのボロチャリ 苦笑 で行ける所は行こうと思うが、さて、マジで何をしようか。




って、ワタクシ、遂にデジイチ(デジタル一眼レフカメラ)をGET~~~~したのでありやす。パチパチパチ

素敵♬ฺ素敵♬ฺ

本当に長年の夢だったからね。



今はまだ眺めるだけで心地よく、シャッターを押すなんてもったいない!とばかりに眺めては悦に入っているわけだが、そろそろ押してみようかなぁ.........




ってことで、ムスメ達がいないお一人様時間は、カメラの勉強に勤しみたいと思っておりまふぅぅぅぅぅ。




というわけで、なんやかんやありましたが、一応メイ・コア共に保育園の体験入園がかないました、チャンチャンってお話でした。






ブログランキング。ポチリとね★


「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/683-9e2f690c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。