上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本に着き、早4日が経過。


メイの幼稚園最終日、ルナのキンダー最終日を経て、パッキングも四苦八苦しつつ、何度も現実逃避になりながらも、どうにかこうにか飛行機へ・・・・



とりあえず、初日のことなんぞをつらつらと書いていこうと思っておりまふ。






6月27日(土曜日)午後5時半、日本に到着。


子供3人、大人は私1人。

4人で乗る飛行機。
不安がないわけではもちろんなかったが、過去の子供との飛行機経験から、一度たりともいい経験をしてこなかっ
たので、今回だって何の期待もせず、眠れないのも当たり前だし、ご飯だって一口も食べられないことは覚悟の上で搭乗。


だけどね。

蓋を開けてびっくり。

今までの中で一番快適だった。
初めて子供との搭乗で、2時間も眠ることもできたし、娘3人と和気あいあい約12時間のフライトを終えることが出来た。


真ん中の席が4席だったので、私たちで全て埋まり、肘掛は上がるので、コアなんかは横になって眠ることも出来たし、何より真隣に誰もいないから、多少子供達が騒いでも、泣いても、けんかしても・・・・・・・
私自身、ガミガミすることなく、穏やかに飛行機の中を過ごすことが出来たのだ。


今回利用したシンガポールエアライン。初めて利用したが、これまた前評判のとおり、なかなかヨロシ!
ルナが生まれてから初めて利用したエアラインは、当たり前のように日系をチョイスをしたが、今となっては日系だろうがどこ系だろうが、とにかく安さにかなうものはなく。
とはいっても、このシンガポールは本当によかったよ。
お勧め。



私は2時間、そして子供達はそれぞれ4時間近くは眠れたので、飛行機を降りてからは、絶好調。


ってか、暑い~~~~~~。
予報に東京の気温が31度だと聞いていたのでそれだけでもゲゲーーーッだったが、実際に肌であの暑さを感じると、よりゲゲーーーーッだね。


ムシムシムシムシ・・・・・・・・
ムンムンムンムンムン・・・・・・・


この暑さに40日間、耐え抜くことは出来るだろうか?



5時30分、成田空港着。
無事に荷物を手にし、税関を抜け、荷物を実家に宅配する手続き、羽田空港までのリムジンバスのチケット購入。
実家に電話。


7時10分、リムジンバス搭乗。(羽田行き)

そうそう、一点だけシンガポールの残念なところを言うとしたら、到着時間が他のエアラインに比べ一番遅く、その日のうちに今回お世話になるパパの実家の金沢に入れない、というところ。


ということで都内で一泊することに。

場所は、初めて行きます、「蒲田」
翌日のフライトが羽田→小松だったので、羽田へのアクセスがよい場所を、そして今回利用した「じゃらんnet」で値段、その他もろもろの点で私のリクエストに適っているホテルの場所が「蒲田」だったというわけ。


成田到着後、バス(リムジンバス)→電車(京急電鉄)と移動するにあたって、前日には羽田空港内のマップを頭に叩き込み、特に駅のホームの場所やら、階数やらを書き込んだりなんかの作業。
(エレベーター、そしてトイレ、公衆電話の位置ももちろんチェックね)


おかげで、10年ぶりに立ち寄った羽田空港内も迷うことなく、駅まで辿り着くことが出来た。


前回日本に行った時、電車に乗った時、エレベーターの場所が遠くて遠くて・・・・・・
見つけるにも一苦労、そこまで行くのに一苦労、ほとほと疲れた記憶があった。
でも、今回は意外や意外。エレベーターは前回よりも格段に見つけられやすくなっていた。数が増えたと思われる。
ただ、1Fから指示通りB1Fに降り、矢印に従って進むと、「えっ、また1Fに上がるの????」みたいなことが多々あったり。


構造上仕方のないことは分かっているのだけれど、駅のエレベーターっちゅうのは、大変ややこしっ!



蒲田駅を降りた感想。
「おぉぉぉぉっと、バスエな感じ・・・・・・・苦笑」

バカボンのパパのようないでたちのおっちゃんがチャリに乗ってフラフラ~~~~。
つまようじでチャカチャカしている明らかに酔っ払ったおっちゃんだとか。

子供3人連れて(しかもすでに8時すぎ)狭い道路を番地だけを頼りに向かうホテル。
不安全開~~~~~。


それでも徒歩2分というホテルまでの道中、運良く車通りも少なかったので、4人は大声で歌いながら??楽しく。楽しく。



ホテルチェックイン。
今回直接こちらのホテルにも問い合わせ、子供3人(6歳 4歳 2歳)そして大人1人の場合、実際おいくら万円になりますか?と。
すると、小学生以上の方だけ料金が発生するので、大人1人、子供1人のツインベッドの部屋を借りることが。
値段もお優しく1万1千円←実際4人で泊まっているわけだから、安いよね?
部屋も綺麗だし、受付の方の対応の素晴らしいこと。

チェックイン後、今回の日本行きで、唯一、本当に唯一連絡を取り、「会おうね!」と言った友達との再会。
(あのね、本当に地元の友達と会える予定がつかないの。ものすごく会いたいし、話もしたいけど、会える可能性は限りなく少ないと思うんだ・・・・・・)


偶然入ったお魚メインの居酒屋さん。
お座敷だったし、個室だったし、なによりご飯が美味しくて。
Kちゃんになんと!!!!!
ご馳走までしてもらいました。

ありえないほどの興奮グッズまで頂いちゃって、ワタクシ、感無量。
早くこのプレゼントを持って、あそこに行きたい!!!!!!



名残惜しくもバイバイしたのが、11時半くらい?
ホテルに戻り、シャワー、そして就寝。12時すぎだったかな????



・・・・・・・・・・・・・



2時半。ワタクシお目目パッチリ。

4時、ルナ。

4時半、メイ。

5時半、コア。


全員、素晴らしいほどの時差ぼけに。

6時半には朝食をいただき、8時半、予定通り羽田空港に向かうべく、ホテルを後にする。

9時前、羽田空港着。
チェックイン後、トイレ休憩。

10時15分、飛行機ブーーーーンとなっ。

11時15分、小松空港着。

オカアサンとお兄ちゃん(パパのお姉ちゃんの旦那様)が迎えに来てくれ、そのまま実家に........



この日ね、恐ろしいくらいに暑くって(32度くらい?)湿度なんかも80%くらいあったらしい。
大変だったのが子供達。
まぁぁぁぁ、あんなに乾燥した場所で生後から暮らしていたわけだから、この暑さに不満が飛び出るのも分からんではない。





だ・け・ど。

うるさいっ!


暑いーーー暑いーーーーと言ったところで、余計暑くなるだけだ。
こういうときは、じっと耐え忍ぶ。不満も文句も口にはしない。ただただ我慢のみ。
それが一番なのだ。




時差ぼけ、そして前日からの移動距離、移動時間の疲れから、子供達はホントぐったり。

完璧LA Timeが抜け切っていないため、どんなに頑張っても午後2時くらいから本気で眠くなってしまう。
(午後2時@日本→午後10時@LA)


結局
初日から本日6月30日まで、子供達は3時から4時半に起きてしまい、私にいたっては2時から3時には起床。寝る時間は大体8時前に子供達、10時前後には私もコテン。


一日で、飛行機→リムジンバス→電車と大変な距離を移動したムスメたち。
とはいっても、本当に頑張ってくれた。
私に協力してくれてきちんと歩いてくれたり、コアのことを見ていてくれたり、眠い目をこすりながら、でも私は抱っこはしてあげられないので、自力で歩いたり・・・・・・・・

本当に頑張ってくれたよ。

1人でもぐずぐずしてしまったりしたら、それこそ初日からもっとぐったり、疲労度も何倍にもなったであろうから。
ありがとうね、みんな。





金沢に入り、まだ3日しか経っていないのに、なんだか1週間以上はいる気がするくらい、現在とても忙しく動いている。

子供達の体験入学に向けての準備。これがまたひじょーーーーーーーーうに大変。ってか面倒くさい。



まぁ、これに関しては今回の訪日の最大目的なので、きちんと更新しようと思っている。


明日をすぎれば、私、かなり時間がとれるはずなので、そしたらきっと、きっとたくさん更新できるでしょう。

さくさくっと文章が書ければそれに越したことはないのだろうけど、いかんせんそれが出来ないものでね・・・。




そうそう、今回3人を連れての移動にあたり、結構な人たちから「すごい!」といわれ、ちょっとだけ鼻高々さんな私。(あっ、でもアメリカ人限定ね)

エアラインではほとんどのCAさんから「Good Job」と言われ(笑)
LAX(LAの空港)ではセキュリティやらグランドホステスさんやら、とにかく誰にでも言われた。
(そして後に続くのが、「4人目は・・・・?」って質問。「Enou--------gh!!!!(充分!!!!)」って大声で答えるんだけどね、もちろん)



アメリカにいて3人の子持ちなんて、結構普通過ぎるくらい普通なこと。
それに加えウチの場合、パパが出張がちでほとんどいないため、実質オンナ4人ですんでいるようなものだから、どこに行くにも4人ってシチュエーションが必然的に多いわけで、だからこうして日本に行きます、って時だって4人で飛行機に乗ります、4人でバスも電車も・・・・ってなるのはある意味普通。
まったく不安がないとも、大変ではない、とも言わないが、まぁまぁなんとか今までもやっていけているわけだし、実際今回の初日もなんとか無事に着くことが出来た。

だからといって、「私、すごいでしょぉぉぉぉおぉ」と言いたいわけではないが、褒められるとウレシイわけでねっ。(タフなアメリカ人に言われた、ってのが特にうれしい原因なのかも)


まぁ、そんな感じで3年ぶりに日本に降り立ちましたぁ!


今日はメイとコアの保育園初日。
コアはどのくらい泣くのかなぁ?って。




ブログランキング。ポチリとね★


「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪









スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/680-95bf776f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。