上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誕生会当日。

Delthorne Parkにて、11時半開始予定。


時間になってもまだ準備が終わらない。(ヘリウムバルーンが・・・・・・)
予想はしていたことだけど、のっけからダラダラ~~~な感じで誕生会スタート。

なんせ、公園B-Partyは初めてだったから、前もって頭に描いていたスケジュール的なことも、ドンドンと崩れていく。

ちょうど時間もお昼時だったので、パパに持ってきてもらうように頼んでおいたご飯たちが公園に到着し次第、ご飯タイムとなる。

ご飯タイムの頃合をみて、そうそうにケーキ♪となる予定だったのだが、すっかり忘れる(泣)




今回のgoody bag(お返しの物)の中身は、プチゲームでみんなに持っていってもらう、ということで、ゲーム開始。
*ひもにおもちゃがくっ付いていて、それを引っ張る、というゲーム。(どれが吊れるかは分からない仕組み)←単純かつ、結構盛り上がったりもした。




公園B-Partyだったのだが、特にジャンパーなんかも置かなかったので、計32名のコドモタチは、散り散りにあっちこっちで遊ぶ。
(パパさんたちが、大健闘だったね。お疲れ様でした~~~~)


そうそう、今回のメイとコアのB-Party。
招待した人数ってのが、実に33名。
(一人お熱でオヤスミをしちゃったから、実質32名)
付き添いのママ、パパなんかを入れると、総勢60名弱くらい?????


何気にきちんとメイとコアのB-Partyってのをやってあげていなかったので、
(ルナは毎年しているというのに)
そして、今年はメイも幼稚園のお友達、コアはMommy & Meのお友達もいたりで、そしてルナのお友達なんだけど、メイもコアも一緒に遊んでもらっている友達、ほんとぜ~~~~~~~~~~~~~~~~~~んぶ呼んだらこうなったよ。






みんなで遊ぼう!にも、人数が多すぎて、統制が取れず(泣)

ピニャータも開けてビックリ!
ショボッ!!!!ていうくらい、一人あたり拾える物が少なく(人数とピニャータの大きさの比率を間違えた結果)
食べ物、そしてケーキもしかり。

50名を超えるパーティの料理の量が、まーーーーーーーーーったく分からなかったんだよね。

これで大丈夫だよね、って思って頼んだんだけど、実際、あ~~~~~~っという間にぺロリンちゃんで。

ケーキも頑張って小さくカットしたんだけど、何気に食べられなかった方もいたんじゃない?って感じだったし。

みんなからもらったプレゼントをみんなの前でオーーーーープンってのも一度やってみたかったんだけど、それも出来なかったよ。


ホント、すいませ~~~~~~~~~~ん(泣)だよね。




唯一やってよかった、って思ったのが、名札をつけること。
人数が多い、ってのと、知らない子供同士ってのも多いと思ったので、みんなで仲良く遊べるように、一応色で区別して、名札を作ったのね。

まずはルナチーム(5,6歳チーム)計13枚。
(これは男の子(緑)、女の子(赤)で色別に)
メイチーム(オレンジ)(4歳前後)計11枚。
コアチーム(黄色)(2歳前後)計9枚。

ものすごく簡単にフェルトにマーカーで名前を書き、安全ピンでポチッとな。

ついでに親にも名札シールをつけてみた。
(誰のママorパパかも分かるように、子供の名前も記入)
(親同士もさ、名前が分かるのと分からないでは話に華が咲く度合いも違うでしょ?って思って)

ピニャータをするにしても、もちろん遊ぶ時にしても、名札があれば、きちんとお互い名前を言って呼ぶことも出来るし、これは良かったと思うよ。オススメです。


あとね、パパ渾身の作でもある、バルーンアート。
バルーンアートっちゅうのは、こんなヤツね。


a00165-1.jpg



長細い風船に空気をいれ、犬やら剣やらを作るって、大道芸人の方が作ってくれそうなアレ。
何気にウチのパパったら、このバルーンアートがお得意だったりもして(笑)
これで飯が食える????って冗談なんだか本気なんだかなことを言いながら、作っておりました。


前日、実に人数分(33人分)のバルーンアートを作り上げ、当日も割れてしまった子の為にシュポシュポと剣やら帽子やらを作っていたパパ。
(結構割れやすかったりもするこの風船たち。結局余分に持ってきた風船もすぐに使い切り、品切れ~~~~)
って、こんな写真すらないもんだから、実際どうだったのかは、ご想像にお任せします。

あっ、でも剣はね、こんな感じ↓



メイにはね、名づけて“妖精ちゃんデラックス”なる妖精の羽を何本も作り合わせ、しかも後ろに背負える作品を作ってあげたりもしていたんだよねぇ。
アァそれなのに・・・・・・
写真が・写真が・写真が……  ショボーーーーン






そぉぉぉぉんなグタグタなお世辞にも良しっ!ではなかったB-Partyだったにもかかわらず、帰り際には、「楽しかったよ、ありがとう」とみんなに言ってもらえ、後日会った友達には、「良かったよ」って言ってもらえ、なんていい人たちなんざんしょ!この言葉達を聞くたびに、心の中ではウルウルな私がいたよ。



何度も書いているが、今回のB-Partyの写真はほとんどなしなの。


B-Girlの二人の写真すらないのだから、ホントパー子失格。
この日はコアの誕生日当日だったにもかかわらず、コアのピンの写真すらないし.....


ピニャータだって、初めてやるものだから、絶対に写真に収めたかったんだけど、やっぱりナシ。


というわけで、あまりにも数少ない写真をお見せしたいと思いまふ。


IMG_0186[1]
ちょうどランチ時の写真






忘れてた!
今回のご飯は100%ケータリング。
50人分のご飯を作れるもんか!と最初ッから作る気は全くなしだったんだけど、唯一作ろう!って思っていたものがあってね。


それが、こちら。↓

IMG_0184[1]
分かりづらい?



IMG_0183[1]
こっちの方が、多少分かってもらえるかしら?


フルーツで作った、お花(もどき)。

何回か利用させてもらっているEdible Arrangementのフルーツアレンジメントを自分なりに作ってみたのよ。


本家はこちら↓

t_September00155_DisneyPrincessEnchBouquet.jpg


クオリティの違いがはっきり分かるから、あんまり見比べないでね(苦笑)


お花をいける時に使うスポンジを使い、竹串で刺したフルーツたちをグッサグッサとそのスポンジに刺していくだけの作業。
キレイにフルーツをカットし、そしてセンス良くスポンジに刺していく、というこの一連の作業は、前の晩深夜1時に起きて、一人静かにグサッグサと。
この“キレイにフルーツをカット”し、“センス良くスポンジに刺す”←私の性格にはまったく似つかわしくないこの作業。途中何度も挫折しかけたけど、とりあえずフルーツ大好きなメイのために、なんとかかんとか作りあげた。
(終わった時には4時を回り、それから残りの準備作業もあり、で、結局9時半から1時までの間に仮眠を取っただけとなった)

ウーーーーン、お世辞にも上手とは言い難いものになってしまったけど、作っているうちに徐々にコツをつかめてきたことは確か。

今度、何かの機会にまたこの作品を作る時は、多少上手くなっていることだろう。


これもね、優しい私の友達はみんな、お義理で褒めてくれたけど(苦笑)評判がいいのは確かかも!
興味のある方は是非是非やってみて!
そんなに難しくもないし、何よりこういうのってセンスよ、セ・ン・ス!
色とりどり~~~なフルーツで飾ってみてくださいな。




さてさて。
ケーキの写真なんかを。


まずは、メイ。

IMG_0192[1]
愛称でもある “めいこ” をそのまま入れてもらった。



お次は コアシェンシェイ。

IMG_0195[1]
こちらも “コアシェンシェイ” と 
友達みんな、苦笑い....



本当なら、これで終わりなんだけど。
我が家には、いるのですよ、もう一人。
4月生まれの方が。

IMG_0193[1]
パパ~~~~♪
42歳ですぅぅぅぅ



パパには内緒でオーダーしたこちらのケーキ。

3個もあれば足りるでしょ!と思った予想もまったくはずれ、あ・・・・・・・・・ッという間になくなっていたよ。



そういえば、ケーキの時間には主役でもあるコアシェンシェイは夢の中 zzzzzzz
お昼寝なしでずーーーっと外にいたんだから、そりゃぁ眠いはずだよ。
(時間にして3時頃だったっけ?)

でも、そんなのもしゃぁぁぁない。
主役抜きでパパッとろうそくを~~~なんて思っていたら、友達達が、寝ているコアの周りに家族全員集まれ!という注文を。


そしてなぜか家族写真。


IMG_0190[1]
初めは「めんどくさい~~~~」なんて言っていたにもかかわらず、
カメラを向けられればWビースをする私。
それとはまったく対照的に超不機嫌極まりないルナとメイ。



今回唯一の家族写真。
こんなんも終わってみれば、ものすごくいい記念に。










反省点は、たくさんあった公園B-Party.
こればっかはいかに“慣れ”ているかが、重要ポイントなんだね、ってとっても思ったよ。



本当は、このB-Partyが終わった時に、自分自身をものすごく褒めてあげられるほど、頑張ろう!って思っていたのね。

でも、終わってみれば、後に残ったのは、反省点ばかりで……

あんまり後ろ向きな性格ではない私も、今回ばかりはものすごく不完全燃焼に終わってしまい、後悔ばかりが残ることに。




コアグループでもあるおチビちゃんたちは、このダラダラなPartyのせいで、結局ケーキも食べないで帰ってしまう子続出。

メイグループのお子チャマたちも、疲れただろうねぇぇぇ。
気づけば終了時間は夕方5時。特に何をしたわけでもないのに、ただ単に公園に遊びに来ただけで終わってしまった感のあるB-Party。
遠方から来ていただいた方もいる、というのに、ホント申し訳ありません!の一言。
みんなでもっと遊びたかったんだけどね....
リベンジも含め、今度私が何か計画いたします!←懲りずに!
その時はみんなで一緒に遊ぼうねぇぇぇ。楽しもうねぇぇぇ。

ルナグループは、どうだろう?一番楽しんでた?
さすが6歳児ともなると、公園で遊ぶといってもいろんな遊びが思いつくし、みんな散り散りになりながらも良く走り、騒ぎ、楽しんでいたかしらって思う。

それにしても、6歳児とやった鬼ごっこ。特に男子は、まったくもって追いつかず(泣)
何度も足がもつれて転倒したよね。(おかげで、膝にはすり傷が何箇所か……)
年を感じざるを得なかったわけだけど、ワタクシ、めっちゃくやしいので、また本気モードで鬼ごっこ、やろうぜぇぇぇぇ。
今度は、グイッとつかまえて、お尻ペンペンしてやる!!!!!!



と、まぁこんな感じで写真も終わり。 ←やっぱ、少ないぃぃぃ(泣)





みんな、来てくれて、本当にありがとう。
メイとコアの誕生日を心からお祝いしてくれて、本当にありがとう。

こんな素敵なお友達がメイとコアの周りにはいる、ってだけで私は心の底からうれしい気持ちでいっぱいです。

これからもどうぞ二人をよろしくお願いしますね。






そして。


メイ。


コア。

4歳、そして2歳の誕生日、おめでとう。


あなた達がこれまで生きてきた4年間、2年間はパパと私にとってかけがえのない時間です。

いつも明るく、元気に走り回り、飛び回るあなた達。
あなた達がいてくれたおかげで、どんなに辛いことや、大変なことがあろうとも、毎日を楽しく笑っておくることが出来るのです。
我が家はまぶしいほどの光に包まれているのです。

変わらず、その元気な姿を私たちに見せてください。

大好きだよ、芽依。

大好きだよ、胡杏。




以上、4月11日に行われたB-Partyの様子は終わりにしまぁぁぁす。



ネタも溜まりに溜まっているのだけれど、週末はまたなにかと忙しくなりそうな予感。

次の更新がいつになるかは分かりませんが、ちょくちょく覗いてみてくださいねぇ。



こーーーーーーんな長文にお付き合いくださり、本当にありがとうございましたぁぁぁ!








ブログランキング。ポチリとね★



「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪




そんでもってこちらもポチリとな
blogram投票ボタン





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/648-928c1231
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。