上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.30 Oct 30 2009


本日、晴れて34歳になりました~~~~パチパチパチ


ワタシは自分の誕生日ってのが、とっても好き。
おめでとう!←なんて素敵な言葉なんだろう! って言ってもらえる唯一の日。
何か特別なことをしたわけでもなければ、賞をもらったわけでもないのに、ただ年を重ねただけで
「おめでとう」という言葉をもらえる1年に1度の貴重な日が今日である。


ここ数年毎度のこと思うのが、1年に1度、自分の誕生日にはキチンと自分と向き合い、自分を振り返り、そしてまた明日への糧にして行こうと。
だけどね、そんなことを思う暇もないくらい、いつもと変わらぬ日常を送り、そして寝る、その繰り返しの数年間である。

今日もそうなるのであろう。


ただ今年の誕生日は、例年と違い、いつもより幸せな気持ちで眠りにつけそうな予感がするくらい、
ホント幸せな誕生日を送ることが出来た。

誕生日バッジを付けたDisney Landでは、何人ものゲストから「Happy Birthday!!!!」の声をかけてもらい←こういうアメリカなところがたまらなくいい! 目を合わせる度に「お誕生日、おめでとう」とメイからは言ってもらい、「ママもたまにはゆっくりしたいねぇぇぇ」なぁんて生意気にも(笑)こんな台詞を吐くルナがいたり、そして傍らには常に怪獣なコアがいて 爆


4人で初めて「焼肉屋」デビューもした。


もともと外食が嫌いな我が家だから、パパ抜きの外食なんてもってのほか。
だけど、今日はめちゃくちゃ気分がよろし。そしてDisney Land帰りで、夕食を作る全くのゼロ!というわけで、
「今日の夕飯は4人で焼肉ねぇ!」
早々に決まっていた。

金曜日、とはいってもまだ6時過ぎの店内はお客もワタシ達しかおらず、ゆっくり自由に肉をほおばるコドモタチ。

「おいしいねぇ」「おいしいねぇ」

何回も口にするルナ・メイに頬がゆるみっぱなしのワタシがいた。

家に戻った10分後にはコアのくさ~~~~~いうんちが家中を包み(苦笑)、みんなで
「くしゃーーーーーーーい」の大合唱。

パパとのスカイプ。

ルナのピアノで、「ハッピーバースデイ、ママ~~~~♪」を歌ってもらい、ジーーーーン.....
の余韻に浸る暇もなく、今度はメイとルナの喧嘩が始まる。
ようやくおさまったと思ったら、今度はコアのいたずらでルナが泣き出す始末。

スカイプ終了後、洗顔をしている間にメイは秒殺で就寝。
コア、おっぱい。
ルナ、就寝。

9時半にようやく一人の時間。



笑えるくらいいつもと変わらぬ1日が終わろうとしている。


でも、それがいいのだ。

常に変化を求み、新しいものが大好きだったあの頃とは違い、今のワタシは、こうしていつもと変わらぬ暮らしを送っていけることが最高の贅沢なのだ。


自分の子供に
「おめでとう、ママ」と言ってもらえることが、こんなにシアワセなことなのか、ということもここ数回の誕生日で身にしみて感じている。

「ありがとう」
今日は何回も口にした。

「ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・・・・・・・」



遅れてしまったが、亥の一番に言わなくてはいけない相手は、自分の母にであろう。

「この世に産み落としてくれて、ありがとう」

ワタシはとてもシアワセです。
こんなに健康に、なに不自由なく、ここまで大きくしてもらったこと、感謝のしようがないほどです。

1年に1度の自分の誕生日だからこそ、ママに対して言える感謝の言葉。


そしてパパ。
仕事、お疲れ様です。
寂しいでしょ~~~~。
一人の時間がこんなに多く、たまにちょっとうらやましい気持ちもあるけれど(笑)それでもこの3人のコドモタチの様子をつぶさに見られないのは、本当に残念なことだと思う。
毎日毎日、成長してるんだよぉぉぉ。


ルナが日に日に覚えてくる英語。(最近では発音を注意され注意されちゃうくらいよ)
幼稚園にお友達との遊び、と、毎日毎日全力投球で生きているメイ。(ものすごくお姉ちゃんになったんだから。・・・・って、相変わらず泣き虫ではあるけれどね)
なんでも吸収し、それをワタシ達に披露してくれるコア。(彼女がいるおかげで、ワタシ達の笑顔は絶え間ないくらい)

4人での生活。決して慣れてはいけないことだとは思うけど、毎日充実した日々を送っています。
たまに寂しい素振りを見せるコドモタチに、ホロッとなる時もあるけれど、パパが帰ってくる日を毎回毎回指折り数えて待ってます。


自分にはね・・・・・・・・
ウーーーーーーン。
とりあえず、ワタシ良くやってると思う。
ウンウン、本当に。
母親であると共に、コドモタチの運転手兼マネージャーのような存在になりつつある、今の状況だけど(苦笑)まぁまぁその傍らで自分も楽しみつつ。

友達にもものすごく恵まれている。
このアメリカという地に暮らし、早9年目に突入した。
親兄弟がいないこの環境で、頼れるのはまさに、遠くの親戚より近くの他人というヤツで。
みんなにはとてもお世話になっている。

この場を借りて、こんな時にしか言えない言葉。

ありがとう!

今まで私に関わってきた全ての人にこの言葉を送りたい。


ワタシは今とってもシアワセよ♪




34歳の年を、今と変わらず笑って過ごせますように。
それだけを願うばかりである。






ブログランキング。ポチリとね★


「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪




そんでもってこちらもポチリとな
blogram投票ボタン
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/593-d833fa32
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。