上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルナのポエムの発表が気になって気になってしょうがなかった昨日のこと。



そんな気持ちとは裏腹に、この日実はメイの遠足の日だったのです。


ルナのポエムは気になるけど、メイの初めての遠足。
短い時間ではあるものの、メイの最高の笑顔が見れるかなぁ・・・・
楽しみに現地に向かったのでありました.........


ところが・・・・・・・・?



IMG_7644[2]

前日、あまりの興奮からすぐには寝られず、挙句の果てには鼻血を出す、という失態!?までやらかしたメイ。
最後はワタシに怒鳴られ、ようやく就寝zzzzzz(苦笑)
ため息と共に、こういう気持ち ←遠足が楽しみで楽しみで寝られない、なんてこと とうの昔に忘れてしまったこんな感情を目の当たりにし、つくづくワタシも大人になってしまったなぁ ←ってか老けた!? と思った前夜。



当日、現地集合時間が11時と、ゆっくりだったため、ルナの学校を送ってからも少しの間家にいた。
その間も、もちろんのことメイは
「Mちゃんは来るのかなぁ?」
「Kちゃんのママは来るのかなぁ?(Kちゃんは最近急激に仲良くなったお友達らしい。)
「先生は・・・・・」
「お弁当は・・・」
お口が止まることを知らずって感じで、ずーーーーーっとワタシにしゃべりかけていたメイ。

「間に合うの????」
そんな心配もしちゃうメイに、早々と家をでる。



現地に到着。


今回の遠足はCabrillo Marine AquariumというSan Pedoroにある水族館。

実はここには、去年ルナのPre-Kの時のField Tripで一度だけ来たことがある。
「水族館」とは名ばかりの、微妙~~~~なこの「水族館」(苦笑)
10分もあれば、全部見て回れちゃうくらいだから、まっ、想像してみてよ(苦笑×2) 



IMG_7645[2]
San Pedoroという土地だけに、お隣はすぐに海が広がっている最高のロケーション。
最高なのはロケーションだけなんだが・・・・・





今回の遠足は、遠足、というよりは親同士の親睦会をかねて、ということらしい。
だから時間もとても短く、11時に集合1時には自由解散、ということだった。



ひとまず全員がそろい、ウォークラリー開始。
合計3箇所に先生が立ち、各園児に簡単な質問をする。
園児が答えられたらお星様のシールを張ってもらい、次のポイントへ。
ゴールには園長先生がいて、最後の質問、そしてお菓子とジュースをもらって、おしまい。



あんなに楽しみにして、興奮しまくりだったメイは、というと、着いてそうそう、ワタシから離れない。
ちょうどパーキングでKちゃんママにも会い、他の園児のお母さんたちと一緒に集合場所まで向かったのだが、その間もメイはストローラーから出ようとせず。
「Kちゃんと一緒に歩けば」
・・・・・・・・・・イイ
小声で言うメイ。




IMG_7642[1]



IMG_7648[1]
こんないい景色の中、メイの顔といったら、始終こんな顔。
困ったような、十分楽しめていないような・・・・・





ウォークラリーでの先生の質問にも、かたくなに口を閉ざすメイ。
しょうがないからワタシが答える。

IMG_7651[2]
首が折れっちゃうじゃぁないの?ってくらいうなじが丸見えだし。



先生ともお友達とも誰とも絡まないメイ。

先生も
「いつもは先生にたくさんお話してくれるのにねぇぇぇ」なんて。


IMG_7646[1]
ここでもメイの笑顔はなく......



ハハハ・・・・(苦笑)
想像していた通りだ。


そうそう、それがメイという子なのだ。

恥ずかしかった?
緊張していた?
ママと一緒だから?
お友達のママもいるし?
場所も違うし?

たぶんそのどれもが当てはまっているのであろう。
あんなに楽しみにしていた遠足だ。
楽しくないわけがない。

だけど積極的にそういう場所だとお友達や先生と接触できないのがメイなのだ。



ルナは一言で言うと「快活」「積極的」「学級委員タイプ」これらの言葉がどんぴしゃで当てはまる女の子である。
一方のメイは「場所見知り」もするし「人見知り」もする。「内弁慶」で「恥ずかしがりや」



でもね、ちょこっとでもお友達が見えない場所にいたりすると、
「○○ちゃんはどこにいるの?」と小声で聞いてくる。
お弁当の時も、まったく誰からも離れたところでピクニックマットを敷こうとしたワタシに
「Kちゃんは?」って聞いてきた。

何も考えていなかったワタシは
「じゃぁKちゃんの近くで食べる?」
そう聞くと、
「ウン」と。

「一緒に食べてもいい~~~~?」そう言ってKちゃんママ達がいた場所にマットを敷く。

とはいってもやっぱりKちゃんとも誰とも話はしないメイ。


IMG_7653[2]
渋い顔してまんなぁぁぁ





もーーーーーーーーー、なんてもどかしいの~~~~~~~。



そういう気持ちって、ワタシも子供の頃持ち合わせていなかったので、メイのそういう行動自体が歯がゆくてしょうがない。
歯がゆいんだけど、かわいくてもしょうがない。


行きたいんだけど行けない。
話したいのに話せない。
遊びたいのに遊べない。

ホントかわいいヤツだなぁぁぁって。

頭をグッチャグチャにして思いっきりチューしたくなった(笑)


そんなメイがかわいくてしょうがなかった反面、少しだけ残念だった気持ちもあったり。

先生からのお手紙には、毎回
「先生のお手伝いをしてくれました」
「小さい子のお世話をしてくれました」
「とても明るいお子さんです」
とか書いてもらっている。

ワタシの見ていない場面で、そんなことをしているのかぁぁぁ。
いつかそんな場面を見てみたいなぁと思っていたので、今回の遠足がチャンスかなっとも思ったのだ。


まぁまぁ焦ってはいけないね。

なんだかんだいっても、幼稚園に入園してからまだ1ヵ月半しか経ってはいない。

ゆっくりゆっくり、いつの日かそんなメイを見られる日を気長に待とうではないの。




IMG_7647[1]
静かにたそがれ中



IMG_7649[1]
まっ、姉のそんな気持ちは露知らず(笑)
コアはいつでもマイペースな自由人




ショボイ水族館を回っている時、Kちゃんに遭遇。
これはチャンスだ!と一緒に写真を撮ってもらった。


IMG_7654[1]
メイの笑顔はないものの、
左足を前に出してきちんとポーズをとっているあたり、
内心ではKちゃんと写真が撮れた事が嬉しかったはず!




1時50分のルナのお迎えがあったので、渋るメイをなんとかなだめ、水族館を後にしたワタシ達。

結局、誰とも言葉を交わすことはなかったが、帰りの車の中では、数分前までの借りを返すか如く、一気にしゃべりだしたメイ。
現地では一切笑顔を見せてはくれなかったが、本当のところとても楽しかったらしい。

「楽しかったよ!」
その言葉を聞いた時、どんなにホッとしたことか・・・・・・・・・。


帰りの車中、いろいろと考えた。
今までメイが遊んできたお友達は、言わずと知れた“ルナ”のお友達。
それはそれでいい。
メイも大きくなり、今では5歳児とも対等に遊べるようにもなったし、彼女達と遊んでいる時のメイは疑いのないほどに楽しそうだから。
ルナの“お友達”といっても、今では紛れもなくメイの“お友達”でもある彼女達。




でもだ。
幼稚園に行きだし、メイは“自分の”お友達を作るようになった。
幼稚園の中では、お友達とも積極的に遊んでいる。
だが、ひとたび幼稚園の外に出てしまったり、それこそワタシや他のお母さんたちがいるような場所だと、尻ごみをしてしまう。
違う環境に身をおくと、途端に殻をかぶってしまうメイ。

これがメイの性格なんだとしても、そんなにお得感は得られない、この性格。
だとしたら、ワタシが他のお母さんを誘って、それこそ公園で遊びましょう的なことを提案し、違う場所でもお友達と遊べるような環境を作ってあげさえすれば、少しは殻を破ることも可能なのではないか、と。

環境に、そして人にさえ慣れてしまえばこっちのもの!ではないが、いつものメイが幼稚園の外でも見られるのならば、見てみたい。ウン、すごく見てみたい。
ルナの“お友達”ではなく、自分の“お友達”と遊ぶメイを。


近々、幼稚園のお母さんたちを誘って、公園にプレイデートといこうではないか!


俄然やる気になった、ルナのお迎えまでの車中であった。





そして。




最後に、気になるルナのポエムの結果は、というと・・・・・・・・





発表しなかったらしい。ガガガガーーーーーーン。



初めは発表の場を先生が設けなかったのぉ????と、ムカッともきたのだが、
(だって、あんなに一生懸命頑張ったのに、発表させないって、なんて先生なの!って思ったのよ)
よくよく話を聞くと、ようは手を挙げた生徒だけが発表したというのだ。
そして、ルナは手を挙げなかったのだ。

やはり自信がなかったらしい。


今回手を挙げた生徒はルナの話によると、5人くらいかな?
残り15人くらいは月曜日以降に繰り越しだ。

というわけで、あのにっくき!?“Sing a song of Sixpence”は週末もひたすら練習するに至っている。

でもね、本当に大変で......

どうやったら暗記がスラスラと出来るようになるんだろう。
ルナが自信を持って手を挙げられるようになるだろう。

アーーーーーー、ドラえもんの道具がめっちゃ欲しい。



こんな金曜日でした。チャンチャン。


ブログランキング。ポチリとね★


「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪




そんでもってこちらもポチリとな
blogram投票ボタン



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/589-21c2c283
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。