上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.04 Pool サイコウ
月曜日、ゆまちゃんとの2回目のデート?
「いつでも遊びに来ていいよ~」との嬉しいお誘いに、ズケズケとお家にお邪魔しに行ってきました~。

いやぁぁぁ、いいね、おウチでプール。最高気持ち良かったッス!


IMG_7019[1]1







車をかっ飛ばした先は、ゆまちゃん宅。
昼に到着、とりあえずガガーーーッと昼ごはんを食べさせ、向かった先はお宅裏にあるプールへ。


IMG_7018[1]2




IMG_7021[1]3





この日のLAも猛暑猛暑で、プールの中気持ちいい~~~~。



コドモタチだけならず、ワタシも思いっきり水遊び。



妊娠中のゆまちゃん。妊婦さんに水泳ってのは良いってのは周知のことだとは思うけど、
彼女今、“こむらがえり”がひどいんだってぇ。

“こむらがえり”→足の筋肉の痙攣のことをいい、ふくらはぎ(こむら)に起こることからこの名前が付いているそう。

妊婦さんは夜寝ている時なんかにこの症状になることが多いんだよね。
かくゆうワタシも3人ともこの“こむらがえり”の被害にはあったのだけれど、
ゆまちゃんの場合、結構ひどいらしくって.......
夜寝るのが怖いって言ってたよ。
あのピキーーーーーーンっとくる感じ。イヤなんだよねぇ。
しかも両足いっぺんに来た日には、ヒェェェエーーーー(爆泣)アサミも夜中自分の悲鳴で起きたことあったなぁ。

そんでね、水泳自体は妊婦さんにはいいのだけれど、体が冷えることで、この“こむらがえり”になりやすい、とな。
というわけで、ゆまちゃんはご見物。

外は本当に本当に暑かったからさッ、プールの中はホント天国よ、天国。

にっくき“こむらがえり”のせいでプールに入れないゆまちゃんには申し訳ないけど、外にいるよりもかなり快適だった。

「暑くない~~~~?」というゆまちゃんの問いかけにも
「全然!」
「エーーーーーーーーッ!!!!」

そんな会話は何回もしつつ、彼女は汗だくになりながらワタシ達のプールで遊ぶ姿を見ておりやした。


IMG_7032[1]
前回遊んだ時は写真を撮らなかったので、これが真凛ちゃん初ピンショット!
ネッ、ネッ ものすごくかわゆいでしょ~~~~♥



IMG_7033[1]
浮き輪のつけすぎで逆に動きづらいってハナシも・・・・・・・(笑)


IMG_7023[2]
あらっ、こんな上目遣いもおばちゃんメロメロ~~~~~←アホカッ!




3時間くらいはノホホンっと入っていたんじゃない?
 

真凛ちゃん。この日初めて浮き輪を使って水に入ったらしく、初めのうちは慣れない浮き輪に
「ママーーーー、ママーーーー」を連呼。
ちょっとでもプール縁から離れると怖いんだよね。
プラス、お昼寝なしだったこの日は、怖いのと、眠いのと、あとはご飯もあまり食べていなかったらしく、調子はイマイチ。

だけど、ゆまちゃんの
「上でちょっと寝ようかぁぁぁ」の誘いにはかたくなに拒否。

浮き輪つきで入るのは怖い。ママは水の中にいないし。
でもやっぱり入りたい。
でもちょっと眠い。
お腹もすいている。
でもやっぱり入りたい。

彼女のその手に取るほどまでに分かるそのしぐさがなんとも言えず可愛かったなぁぁぁ。


IMG_7025[1]





だけどね、途中からボールを投げてあげて、それを獲りに行く、というワンちゃんばりのゲーム
(特訓?)の成果もあり、最後の方はワタシが水の中に入らずとも、このゲームをルナがしてあげて、真凛ちゃんがボールを獲りに行って・・・・・
気づけばなんなく浮き輪でプカプカと。

恐怖心を克服するのって、とかく水の中の恐怖心ってさ、本人にとっては怖いんだよね。
ルナもそうだったし、メイもしかり。来年には同じ恐怖をコアも味わうだろうし、結構多くの子供が通る道なんではないの?
だけど、たった数時間で克服した真凛ちゃんに拍手!パチパチパチ

たかが浮き輪じゃーーーーん!
イヤイヤ、子供にとってのどんな小さな成長でも、ホント素晴らしいのでありやす!


IMG_7026[1]3





さてさて、ウチの3ムスメたちは・・・・・

ルナは河童だからね(笑)ずーーーーーっと水の中に。
泳ぎの練習がしたい彼女は、ワタシに手伝ってくれと何度となくせがむ。

だけど、今日は大人一人だけだし、正直そういう泳ぎの練習、とかってワタシ的には苦手
(ってか嫌い!?)それより、プカプカ浮いてればいいじゃーーーーん、と、半ば無理くり彼女の泳ぎの先生は辞退することに。


メイはさっ、プカプカーーーって浮いたと思ったら、一人プールを出て、フラフラーーーーっとジャグジーへ向かう。
そしてまたフラフラーーーって帰ってきて、また水の中に。
腹が減れば、一人焼きそばを食べたり。
(ホント、この子は何をやらせても手のかからない、というかなんというか)



コアはね、500万回くらい
「ママーーーー、マミーーーーー」
叫んでおりました(笑)

基本ワタシが側にいないと全然ダメなお年頃。別に水の中も全然怖くはないし、どうってことはないんだけれど、ワタシが少しでも離れると
「ママーーーーーー!!!!!」

たぶん、ってか絶対来年にはそんなコアの姿を拝むこともなくなるであろうだから、今だけはこの
「ママーーーーーー!!!!!」の叫びにも目をつぶって、
「ハイハイ」と行ってあげることにしましょう。


IMG_7024[1]
コアの奥には置物?イヤイヤ、メイちゃん。
プールから出て、体を休めているところ

この後ね、、、、メイちゃんに悲劇が!!!!

浮き輪の上に座っているのが見えるでしょ。
その浮き輪の存在を忘れ、思いっきり走り出してしまって・・・・・・・


転倒(泣)


そんで、こんな図が・・・

IMG_7035[1]




IMG_7029[1]
膝と左頬骨を強打したらしく、
翌日顔には大きいあざが(入園式だったというのに・・・・)





ほどよく疲れた夕方5時前。
プールから上がり、なぜかゆま家の食卓にチョコンッと座るワタシ達。

ハイハイ、夕飯もご馳走になってきたんです(笑)


フリーウェイのトラフィック(渋滞)を避けるにはどうしても7時前後に帰るのがいいよね、ってことで、
ゆまちゃんからの「夕飯も一緒に!」という提案に即首を縦に振る。

ゆまちゃんカレー、美味かったね。
いやぁぁぁ、人が作るカレーっつうのは、なんてこんなにおいしいざんしょ。

夕飯は基本食べないワタシも、ガッツリコアの残しもお腹にいれ、満足満足。




思いっきり遊び、帰りの車の中はもちろんコドモタチ zzzzzzz。
トラフィックもなく、思ったよりも早い到着時間に、

「よっしゃぁ、こんなに近いのならばまた遊びにいくべ。ウッシッシッシ....」と内心思ったのは言うまでもない。






本当ならば、この日が最後のプール遊びとなるはずだったのだが、水曜日パパが戻り、翌木曜日、
パパたっての希望である、Redondo Beach にあるSeaside Lagoonへ。

この日はルナが習い事二つがあったため、2時には早々に切り上げ、ワタシ・メイ・コアは帰宅。
習い事の送り迎えはパパにお願い。
(いやぁぁぁ、パパがいるってのはこんなに楽なこととは!って感じ)



帰宅後コアが発熱していることに気づき、この日コアは熱と闘うことに。→連日のお出かけに、そうとう疲れが出たんだろうと思う。

翌、今日は熱も下がり、またいつものコアに戻ってくれ、ホーーーーッ。


あとちょうど2ヵ月後にはベビちゃんとハジメマシテ!をするゆまちゃん、そして真凛ちゃん。
ベビちゃんが生まれちゃったら、はじめのうちはそれはそれは忙しいだろうから、それまでにもう一回くらい遊びたいよね。


コドモタチが遊んでいるのを横目で見ながら、二人であーでもない、こーでもないと話している時間、
楽しかったよ。
今度はルナとメイが学校でいない時間に合わせて遊びにいこうかね!


ってことで、ゆまちゃん、真凛ちゃんまた遊んでね~~~~。







まだまだ暑いLA界隈。残暑というには程遠いくらい、夜も暑くて暑くて・・・・・・
出張先から帰ってきたパパも、ゲンナリ中。

まっ、今年最後の夏ってのをコドモタチと思いっきり満喫してちょーーだい!



ブログランキング。ポチリとね★


「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪




そんでもってこちらもポチリとな
blogram投票ボタン

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/569-4579ca87
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。