上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
火曜日、会いたくて会いたくてしょうがない方に会ってきました。

実に10数年ぶりの再会。


あの時はお互いアメリカで再会するなんて夢にも思っていなかったよねぇ。
二人とも、たっぷり大人になっていました(苦笑)






10数年前、ワタシが20代前半。ゆまちゃんもしかり。
イケイケだったよねぇぇぇ。←ワタシホントあの頃は荒れてたしなぁぁぁ (遠い目)


とはいっても、ワタシ達、そんなに接点はなく、会った回数も数える程度。
しかも会ってる場所が場所なだけに、お互い酔っ払った姿しかみたことがない、という、つまりはシラフでは会ってきちんとお話しもしたことがない、という関係。

当時のお互いのパートナーと4人で食事に行ったこともあった気がするけど、行った気がする、ってなくらいで、どこに行ったとか、何したとかはまったくもって記憶障害w


おそらくゆまちゃんがこっちにいなかったら、一生会うことはない人だったんだろうなぁぁぁって。


彼女がこっちに来たのが4年前。ワタシのほうが先にカリフォルニアに居たため、当時のEx Boyfriendから何かあったらヘルプしてやってくれ、と住所をもらったりもしていたのだが、ワタシのほうから連絡することはなかった。



時を経て・・・・・・・・



数ヶ月前だったかなぁ。彼女のブログの存在を知ったのは。
そして思い切って彼女にブログ経由でメールを送ってみた。

まっ、ダメもとってやつで。


数日後、返事が。

嬉しかったよねぇぇぇ。ダメもとだったからなおさら!

それから何度かメールのやり取りをして、いつか会おうね、とは言っていてもなかなかタイミングが合わず。

そしてついについに、昨日その願いが実現したのだ。



お互いの住む場所からおそらく真ん中に位置するであろうWest LAで。(ワタクシ、一人で運転してここに来るの、実に初めて!)


そうそう、ゆまちゃんってば、二人目のベビちゃんがお腹の中にいる。
長女は真凛ちゃん。来月3歳。
ハーフの激カワ真凛ちゃん。声がね、ポニョそっくりなんだよ~。
発見した時はものすごく興奮してしまった(笑)
それからは真凛ちゃんがポニョにしか見えなくなってしまったり。(イヤ、顔だけいえば、確実にメイのほうがポニョなんだけどねっ)




やっぱり初めはなんとなくぎこちないコドモタチ。
とりあえずランチ@カレーハウス

それから公園へ移動。


いやぁ、都会のジャングルってやつですか(笑)←古!
コンクリートに囲まれた場所ってこんなに暑いの?ってくらいアチイ、アチイだったよ。
コドモタチなんて、今まで見たこともないような高いビルに興奮しながら、そのビルに囲まれたとある公園へ。


都会の公園ってのもなかなか新鮮だったり。
来ている人がここら辺ではいないような人たちだったりで、人間観察も楽しかったよ。


砂場で遊び、ブランコに乗り、滑り台をすべり、サッカーをし、シャボン玉をし、リスを追いかけ、、、、、、、、、
充実した時間。




お別れの時の、真凛ちゃんの
『ヤダ~~~~~!!!!!!』×数十回
この声が今でも耳を離れない。

『ヤダ~~~~~~!!!!!』って言われているこっちの立場としては、そう言ってくれるのは嬉しいことで。
ゆまちゃんからしてみれば、「やめてよ~~~」って感じだっただろうけど。


とりあえずママの提案にはかならず「ヤダ!」というお年頃。
ウチもついほんの前までメイがそうだったし、あれは親からすると面倒くさいんだよね。
自分の子以外が言ってるのは他人事~ってなもんで、「かわゆいーーー」なんて思ってしまったりするんだけど。




子供4人連れてのランチ、そして公園デート。
もちろんじっくり話す機会はほぼゼロ!に近かった。

しかもさっ、ウチラってホント以前は「お友達~」というよりは「知り合い~」という程度の間柄だったもんだから、当時のハナシに華が咲く!なんてことはなく(苦笑)
でも、お互い子を持つ親として、異国の地で暮らす者として、これからのこと~とかそんなことはチョロチョロとは話したよね。



ゆまちゃんの住んでる場所って、ウチからは結構遠かったりするの。
正直どこ?っていうくらい。
周りに日本人がいない環境に住んでいるからか、
「なかなか日本人の友達が出来なくって~」
「真凛には日本語をきちんと話してもらいたくって~」なんてことを言っていたもんだから、
しかもしかも、お引越しも考えていて物件探しをしている、って言うもんだから、オススメしといいたよ、ワタシが住むサウスベイを。


ここだったら、目をつぶっていても日本人に遭遇するし(苦笑)子供に日本語を!って考えているのならば、最高の土地だと思って。


これでゆまちゃんがこっちに住むようになったら、ワタシってばしつこいくらいにゆまちゃん家に入り浸りそう(笑)



帰り際、ゆまちゃんが嬉しい提案を。
今度泊まりにこない?って。
プールとジャグジーもあるし、ルナちゃんも楽しいと思うよ、って。

プールと言う単語を小耳にはさんだルナも、
「えっ!プール?」って目が♥ 。

行く行く~~~~~!!!!


でもお泊りは以前痛い思い出があるので、とりあえずは夜遅くなってでもいいから、一度お邪魔しちゃおうかなって。
最高にずうずうしい人間のワタシだから、遠慮などはせずにネッ。




10数年の溝を埋めるための再会、というよりは新たに出会った友達、っていう意味合いのほうが強いワタシ達だが、それでもあらたなつながりが出来るってホント貴重だと思う。
年を重ねれば重ねるほど、友を作るには時間も労力も使うしね。


ボキャブラリーがなくって自分でもなさけなくなるけど、本当に楽しい1日だった。←最近こればっか(笑)



ゆまちゃんがこの時のことをブログにのっけてくれているので、よろしければこちらの方もどうぞ。
ゆまちゃんブログ
(記事最後の写真に柄の悪い大人が一名。恥!)

ってか、ワタシこの日は珍しく写真パチリはしなかったんだよね。
ちょこっとだけ遠慮しちまった(笑)

でも次回はバッチンバッチンしてみようかね。



それにしても、真凛ちゃんかわいかったなぁ・・・・・
ゆまちゃんもあの暑い中、身重の体での公園、疲れたと思うよ。



貴重な出会い、ありがとう!








ブログランキング。ポチリとね★



「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪




そんでもってこちらもポチリとな
blogram投票ボタン




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/551-45d2f42a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。