上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.10 field trip @ LA Zoo
Picnik コラージュ[2]
初めて乗るスクールバスに前夜から大興奮のルナ。
そうだよねぇ、この黄色には誰しもが憧れを抱くってもんだよねぇ。




聞いて、パパ。


数年前には一人でフリーウェイ(高速道路)も運転できず、自らの運転で行ける場所といったら下道(したみち)オンリーだったワタシ。
友達に前を走ってもらってようやく行ったDisney Landを皮切りに、今ではSan Diegoまで楽勝!?で行けるようになった。
楽勝とは言ったものの、パパも知っている通り、ワタシが行けるフリーウェイは、南(南西)行き限定。ダウンタウンから上、つまりは北方面にはサンタモニカすら行ったことはなく、まだまだフリーウェイ走行には難ありのワタシだよねぇ。

決して上手とはいえない運転技術。南方面に行く際は特に面倒な合流サインもないため、行きたい場所までひたすらまっすぐ走っていればいいのだが、北方面ともなるとそうはいかず。合流もある上にダウンタウン付近では渋滞も発生する始末。
正直、“特別な用事”のない限りは近づきたくはない場所なのである。


だけどさっ、その“特別な用事”というのが、本日あったのよ。
(って、今日のスカイプで知っているとは思うけど)


ルナの学校のfield trip。場所はLA ZOO。我が家から約30マイル“北”方面の場所。

何度か家族でも行ったよねぇ。毎年1回は必ず訪れる場所。
ここにはパパの運転で行くもの!と勝手に決めていたワタシだったのにぃ。



とはいいつつ、まだまだ運転技術に問題ありのワタシかもしれないが、初めて行く場所でもないし、どこで合流するかも頭には入っているし、まぁなんとかなるっしょ!と気楽な気持ちでルナを送りに学校に行ったらさぁぁぁ。


なんと、午後のクラスのお母さんを乗せて行ってくれないか!って言われるではないですか!!!
しかもベイビー付きで。



え~~~~~~~(驚)、ワタシ、大丈夫~~~~~?


パパ~~~~~~(泣)
すぐさま電話をかけたくなったんだからぁ(泣)








人様の命をワタシ一人が背負った感じ?しかも5ヶ月のベビちゃんまでいるってなったら、いやぁ、それはビビったよね(苦笑)
おおげさではなくて。

苦手なフリーウェイ北走行。それを同乗者がいるとなったら、ダブルで緊張が走ったよ。

でもね、ワタシしか他にミニバン所有者がいなかったらしく、ワタシが断ってしまったらそのお母さんは行けなくなってしまうのよね。



「うん、大丈夫よ~」そりゃあ言ったさ~~~~~。


んで、「大丈夫」って言ってしばらくたってから、
「ヤベッ 英語だぁ!」って気づいた(笑)



まっ、車中の会話はこの際ナシ!で(笑)
なんせ、運転に専念しなくては、というわけで。
運良く!?彼女にはワタシの後ろ、ベビちゃんの隣に座っていただいたので、そしてラジオをかけていたので、それほど熱の入った会話をすることなく。
その後ろに座っていたコアとメイ。メイはいきなり乗って来た英語人(笑)にビックリしてたけど。ビックリしすぎていつもは車の中ではしゃべり倒しのメイも静かに座ってたよ。



まぁまぁ、結果を先に言うと、特別たいしたこともなく、無事に、誰一人迷惑を掛けることもなく、目的地に到着したんだけどね。(もちろん帰りも)


いやぁそれにしてもパパのいない間に、ママはより一層なんでも出来るママになりつつありますよ!
たいしたもんですなぁ、ワタシ(笑)





WinterSpring20092[2]
全然見えないと思うけど、LA Zoo のマップ
詳しくはウェブ

             


そしてここからが本題。
ルナの学校の最後にして最大のイベントとなった今回のfield trip。
午前、午後のクラス、合わせて30人以上のコドモを担任のMs Sを筆頭に6つのグループに分け、その一つ一つにchaperon(シャペロン=引率者)が付く。
ワタシを含め、数人の親は、引率者としての参加ではなく、付き添い程度の参加である。


10時半から2時半までのスケジュール。
学校から約30分かかるので、正味3時間弱のfield tripとなる。
行く前は、「正直短いよねぇ」「3時間弱じゃぁ全然見れないよねぇ」なんてことも親同士で言っていたりもした。



だが、前言撤回。
というより、失言でした!
ホント、すいません!!!

先生含め、引率者の方々、本当にお疲れっした~~~~。

いやね、本当に大変そうだったよ。


IMG_6093[1]
入り口付近で。ルナのグループはガールズだったんだよねぇ。
って、ルナすんごい飛んでますけど




なぜか、着いて早々スナックタイムに突入(笑)←早いだろ!

その後のトイレタイムがまず第一回目の大変。
始め行きたい人を先生が募り、まとめて行った。これがまた入り口付近のトイレだったから、激混み。
ようやくみんなが終わり、さぁて、出発しますか!って時になって
「トイレ行きたい~~~」と言い出す子供。
結局その子の為にみんなが待つ。


IMG_6095[1]



ようやく本題の動物達を見る子供達。
だが常に引率者と一緒にいるはずの子供達がチョロチョロとしだす。
四方八方で引率者が自分のグループの子供達を捜す声が飛ぶ。

手をつないでいるように指示しているはずなのに、手をつなごうとしない子供達。

あっちこっちで勝手な行動をする子供達に、着いて30分で先行き不安になる.......

「You have to stay with me!」
「 Where is your chaperon?」
今日はこの二つの言葉をどれだけ聞いたことか(笑)




IMG_6099[1]
まだ出発したての写真。なので担任のMs Sもものすごく近くにいるし。
この数十分後には彼女は遥か彼方に行ってしまうのだ



全員揃っているかの確認のため、一つの場所に集まらされる。

ようやくまた歩き出すものの、30人以上の団体は気づけば先頭と末尾が数十メートル離れてしまう。
早く追いつきたい引率者。
だが、じっくり見たい子供達。



IMG_6100[1]



そして再びトイレタイム。
先にも述べたことがまた起こる。しかも今回はルナがそれをしだしたので、思いっきりワタシに叱り飛ばされる。


IMG_6103[1]


結局、そんなことを延々と繰り返し、3時間弱のfield tripはあっという間に終わったのだった。




実際、子供達はそれほど楽しかったかぁぁぁ????と思うほど、じっくり動物を見ることも出来ず、自由に動き回ることも出来ず、歩き続けて終わった、としか見えなかった(苦笑)



でもねでもね、団体行動っつうのは、こういうことなんだと思う。
みんなで動いている以上、決して秩序を乱してはいけない、というのは大前提。



トイレだってそうだ。「行きたい人~?」って聞かれたときには実際行きたくはなかったのかもしれない。
それを無理やり行かせるのはかわいそうなのかもしれない。
だけど、じゃぁ、出発!って時になって「トイレ~~~」はないだろ!
だったら数分前にどうして行きたいと言わなかった!
4,5歳の子供にそれをきちんと教え込むことは難しいのかもしれない。
まさか、我慢しろ!とも言えない。
だけど、みんなで行動する、ということは総じてそういうことなんだ、ということを今回のことで少なからずや分かってもらえたならばいいなぁと思うのだが.......



それに加え、最低最悪の引率者が一人いたため、そいつの為に時間が一番割かれるという事態まで陥る始末でさっ。←いやぁ、、、、腹立たしい!今思い返してもむかっ腹たつよね(怒)


IMG_6096[1]





いやぁ、、、、本当にお疲れ様でした。

基本ワタシはルナの引率者に付き、かといって余計なことは一切しないように(ルナがワタシにベッタリくっ付いたり、そのために引率者の動きが鈍ることが懸念されたため)動いていた。
英語が完全でないルナの為に、引率者が言っている事を教えてあげたり、ということくらいかなぁ。
あとは、友達ママと話しながら、団体の後方を歩いていた。



本当に楽しかったのか?という疑問があったので、帰宅後ルナに率直のところどうだったのか?と尋ねたところ、
「ウン、すんごく楽しかったよ!」とのこと。

そっかぁ、ウンウンその言葉を聞けてよかったよ。
「あんまり動物見られなかったしぃぃぃ」なんて悲しい顔をされちゃったら、なんだか申し訳もなくなるしね。

ルナがそうだからといって子供達全員がそう思ったかどうかは分からないが、引率者の苦労の甲斐あってか、子供達はとても楽しんだって事がとりあえず分かって、ひとまず安心。



明日、とりあえず先生にはねぎらいの言葉をかけてあげようと思う。



なんだかんだで、ルナの学校も来週(18日)には終わる。金曜日にはPreschool Promというのがあり、17日は公園でBBQ。18日はGraduation が。
いろいろあったこの1年間(正味8ヶ月程度だが)
感慨もひとしおである。




お土産としてもらったギフトバッグから、肌に貼るTATOO Stickerを貼ってもらったルナとメイ。
また一ついい思い出が出来たね!

Picnik コラージュ3[1]





ハハハ、またまた久々の更新でッス。
また今日からパパやバァバ達への日々のコドモタチの成長っぷりも含め、ブログ更新していきたいと思いま~す。




ブログランキング。ポチリとね★



「子育てスタイル」↓こちらにもポチッと♪


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/529-2b052dde
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。