上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.11 koah ++ 9 month ++


koah @park

コア、9ヶ月になりました。






            stand up
                    気づけば、つかまり立ちも完成。
                 (髪の毛が長い、ということはかなり前のおハナシ・・・・・)



around the table
       ルナ・メイの机にも今ではコアの手が伸びる毎日・・・・・
     

最近になってようやくメイの邪魔もなく、遊びたいように遊ぶことがようやく出来たのもつかの間、今度はコアの魔の手が・・・・
ルナが気持ちよく遊ぶ日が来るのは、さて、いつのことになるのであろうか.....



歯だって、すでに6本。←これはかなり早い!ルナもメイもこの時期は4本止まりだった気がするから。


eating


離乳食は、ようやく、本当ようやっと開始。
9ヶ月にしてまだバナナがゆや、ぐちゃぐちゃのおかゆを食べさせられている(苦笑)



eating2

おっぱいはダイスキなのだけれど、いい加減固形の物も食べたくなったらしい(笑)
そりゃぁそうだ、歯が6本も生えているのに、いつまでも流動食ばかり食べさせられるのは彼女とて納得いかないのであろうか。
ご機嫌でモグモグ食べてくれている。
ルナのお手伝いぶりもなかなかのものだ!



koah in the car

正直3人目ともなると、1人目、2人目と違い、家の周りの危険地帯をそこまでガードすることもなくんり(本当はダメなんだろうけど)とりあえずコアがどこにいようとも、誰かの目がある、ということにかこつけて、家の中はかなりの無法地帯と化している........
また、コアのほうもそれをいいことに(笑)やるわやるわ、いたずらの数々を・・・・・・


DVDをぐっちゃぐちゃにするわ、おもちゃ箱をひっくり返すわ、ゴミ箱の中からいろんなものを取り出すわ・・・・・

それに加えて、なんでもお口に入れてしまうお年頃jなんで。
いっつもなんかが口の中にい~~~っぱい入っている。

子供達にはお菓子を食べてもいいが、決して散らかすな!と口を酸っぱくして言っているのだが、やはりどうしても1,2個カーペットに落ちていたり。
それを食べてしまうコア。

すでに数回チョコレートは食べているし(驚!)イヤイヤ、驚いている場合ではないのだ。
コアのアレルギーが治らない今、チョコレートを食べてしまう、なんてことは決してあってはいけないこと。
だけど、だからといってチョコレートを食べるな!とは言えない。
気をつけろ、とはいってもみても5歳と2歳(特に2歳児のほうは)が完璧に、ということを期待するのはやはりまだかわいそうではないだろうか。

ということで、食べるのはいいけど、ワ・タ・シが 気をつけてみましょう、ということに落ち着いた。



koah in the car3

いつまでも見ていたい、このまっすぐなおでこ


koah in the car2

この角度も好き(笑)




明日は3ヶ月ぶりの検診。
治ったと思うとまた出て・・・・・の繰り返しであるお顔のアレルギー症状も併せて、明日こそ聞かなくてはならない事があるのだ。


毎回の検診のたびに聞こう聞こうと思って、それでいてすっかり忘れてしまったこと。

さすがにしびれを切らしたパパに「ゼッタイ明日こそは聞いてこい!」との命令を。

なんだろうね?


答えは明日。




ブログランキング。ポチリとね★










スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/457-c6f0de19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。