上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の火曜日、ルナのバレエクラスの夏セメが終了した。


     bar lesson











6月からの2ヶ月間。フル出席は出来なかったが、毎回のクラスを本当に楽しみながら取り組んでいたルナ。


親達は通常スタジオの外で待機。ガラスで仕切られているため、遠くからではあるがレッスン風景を見ることが出来た。




そして先週最後のレッスン。
最後の日は親もスタジオ内に入れる。どの親達もみな片手にビデオカメラを携え、意気揚々とコドモらと共に中に入った。


      8-19




いつもならコドモタチの動きだけしか見られないレッスンも今日は先生の声も聞くことができ、お遊戯に毛の生えたような授業ではあるものの、それなりにポジションなんかも教えてもらっていた。


                   position




ここで思いがけなく感動することとなるワタシ。




どういういきさつでこんな質問を先生が生徒達に問いかけたのかは忘れてしまったが、先生がこう言ったのだ。

「What color dou you like?」


「何色が好き?」という簡単な問いかけだ。





でもワタシは焦った。

ルナは果たしてこの質問が分かるのか、答えられるのだろうか、と。


ルナの英語レベル、ほぼゼロである。
アメリカで生まれ育ち、早4年8ヶ月。
とはいっても彼女の言語環境は100%日本語である。

彼女の言える英語といったら

「Hi!」
「Four←自分の年齢を言う時」
「Thank You」
「Excuse me」 
「Bye Bye」

そのくらい。

例えばスーパーなどでアメリカ人に声をかけられ、名前を聞かれたとしても
「Four」と指を4本さしだしてしまうくらいのレベルなのである。




そんな彼女が 「何色が好き?」などという問いかけに答えられるわけがない。




1番目の子が答え、2番目、3番目・・・・・ついにルナの答える順番がきた。



「Pink」




言えた~~~~~~~~!





少しだけ照れくさそうに、だけどしっかりとした口調で「ピンク」とルナは答えたのだ。



その時のワタシの驚き、そして喜びったらなかった。
駆け寄って抱きしめてあげたいほどであった。




そして次。

フロアーにぬいぐるみを等間隔で置く先生。
そしてそれをバレエ風ポーズで飛び越える、というもの。


先生はそこで生徒達に自分の好きなプリンセスになりきって飛ぶように指示を出した。


「What kind of princess do you like?」



さきほどの質問の際は生徒達はフロアーの真ん中に居たため、親達の声が届かないところにいたのだが、今度は私達が座っている近くでの応答である。
一番ドア側に座っていた私はルナのすごく近くに座っていた。

      8-19 1
            こんな感じにとても近くにルナは座っていた。
                って、オマエあぐらはよせ(笑)!



さすがにこの質問は分からんだろうと思ったワタシは小声でルナに聞く。


「なんて言ってるか分かる?」

「分からない」

「好きなプリンセスは何だって」

「そっか!」



そしてルナの番が来て、彼女は
Bell!(美女と野獣に出てくるプリンセスの名前)」と元気に答えた。





kurukuru





ものすごく有意義な30分のレッスンであった。
本格的なバレエとはかけ離れてはいるものの、ルナのいきいきとした顔。
ピョンピョンと飛び跳ねる姿。



目にしっかりと焼き付けることができた。




帰りの車でルナに聞いた。

「先生の質問(何色が好き?っていう質問)ちゃんと分かったの?」と。

するとルナは

「ううん、分からなかったけど、みんながブル~とかイエロ~とか言っていたから、ワタシも色を答えたの!」と。



そうそう、それでいいのだ。

質問が分からなくてもみんなの答えを聞き、想像する、予想する。
これだって何かを習得する際にはとても大事なことだと思うのだ。

この答えを聞き、またさらに感動してしまったワタシである。


モジモジすることなく、堂々と答えた「ピンク!」という言葉にすごく誇りを持った瞬間。





3ヶ月のバレエレッスン。英語が分からなくたって、体を動かしたり、ほかの子達と触れ合うことで、彼女はまた一段と大きく成長していた。




来月からは秋のセメスターが始まる。
また元気に通って欲しいと願ってやまない。



そして、そして、来月から始まる本格的英語環境。

当のルナはものすごく楽しみにしているが、ワタシは結構ドキドキの方が強い。



さてさて、どうなることやら。

この話はまた今度、にして・・・・・・・・・・・・・


ルナ、2ヶ月間ホントお疲れね~~~~

今までのレッスン後のルナ、そしてメイの写真を少しご披露



            7-29
                         7月29日


      7-29 may
              同じの日のメイ (なぜかメイまでチュチュ着用)








            8-5 luna 
                           8月5日


            8-5 may 
          同じくメイ(なぜかこの日はドレス着用。すべて自分の要望どおり)







            8-12
                          8月12日


            8-12 luna may
         同日。ルナのまねをしてポーズととろうとしたが中途半端に終わったメイ。笑える。







 
            8-19 2
                  そんで最終日である8月19日
 



最後に、この日撮ったビデオをご覧あれ。(ちょこちょこと撮ったのをつなぎ合わせたため、少し長いのだが。。。)
問題の「Bell!」と答えた部分も実は録画されている。
(あまり声が鮮明でないため、分かりずらいかもしれないが、良かったらどこの部分が探してみて。)












ブログランキング。ポチリとね★


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/403-f1e8207e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。