上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップ画像ネタがないので今日は・・・・・・・・           







             こあ
                       ヘアバンド付きコア
         多毛、そして伸びきった彼女の髪の毛にはヘアバンドが必須の今日この頃







今日のハナシは・・・・・・


先日ひさしぶりにお教室の後公園に行った時のハナシを。



K君のママが言う。

「最近ね、うちのKがルナのことを“プリンセス”って呼んでるんだって」



!!!!!!




ハチュミミ(初耳)だ!






大爆笑したのは言うまでもないこと。


    ルナk
               “プリンセス(笑)ルナ”と“プリンスK"
                     仲良くシャボン玉



こっちの女の子達の憧れといったら、一も二もなくプリンセスである。
どこのお店に行っても女子たちが真っ先に行くコーナーはプリンセスコーナー。

ルナはねそりゃぁプリンセス、嫌いではないけどどっちかというとメイの方が好き。

それよりもなによりも、今彼女たちが夢中になっているのはプリキュアだったりするのだが・・・・・(この話しはまた今度)




どういう経過でK君がルナをプリンセスと呼んだのかはさだかではないのだが、
「へ~~、ルナも一丁前に男の子からプリンセス呼ばわりされるお年頃になったかぁ」
なぁぁぁんて思ったりしていた。




その公園の帰り、車中でそのことをふと思い出しルナに尋ねる。


明らかに不快な顔を覗かせるルナ。





エッ?????





何何何?




一体どうしたの????






「どうしてそれを知ってるの~?」と不満そうに小声で言うルナ。


「K君のママから聞いたんだよ」と言うとひとまず納得はしたが、まだまだ不満そう。




「なんでそんな顔してるの?」



「これはコドモとコドモのお話なの!ママたち大人には関係ないの!」



だって!!!!!






それでもしつこく、「なんで教えてくれないの~?」と言い続けていたら




ボソッと「恥ずかしいじゃん」
だぁって。


このこのこの~~~~~



かわいいじゃーーーーーん



     メイ K
               こちらのコンビはひたすら お口モグモグ




それにしても、ルナのクチから「大人には関係ないの!」なんて言葉を聞くことになるとは。


まっ、理由が理由なだけに「関係ないの!」なぁんて言われたところでなんとも思いはしなかったのだが、それにしても、である。



いつの間にか、自分の世界を着実に構築しつつあるルナ。
「子供の世界」「大人の世界」なんて区別なんかしちゃって!

な~ま~い~き~な。


そしていつの間にか、“恥ずかしい”なぞという感情も芽生えだしたルナ。



まだまだ「おならプ~~~」とか「おしり~」なんかの言葉でゲラゲラ笑う4歳児ではあるが、友達同士で遊んでいると、気づけば女子・男子で別れて遊ぶこととかも最近ではあったり、いつの間にか“性別の違い”のようなものまで彼女たちの中には育ってきているのであろうか。




・・・・・・・・・それにしてもルナが“プリンセス”なぁんて呼ばれる日が来るとは。



大笑いである 爆




         コア




帰宅後、ルナに

「プリンセス~」とからかって言ったら、めちゃくちゃ怒られた。
(さすがのドMルナにも、この冗談は通じなかったらしい)


「もうその話は言わないって約束したでしょ~。大人は約束を守らないとダメ!」だって。




困った顔で必死にワタシに訴えるその顔がまたなんとも言えないくらいかわいくて。

もう一回言ってしまった。(ワタシもかなりのドSでして・・・・・・)



「プリンセスルナ~~~」




・・・・・・・・・・マジ切れされたよ。

ごめんよごめん。





でもね、


忘れた頃にまた言ってやろうっと!



フォッフォッフォ♪( ̄▽+ ̄*)





ブログランキング。ポチリとね★

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/400-3c5d077a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。