上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.01 自画自賛
今年は料理の腕を上げるぞという目標を掲げた私。
そして、最近イタリア料理に“ドはまり”しているのだ。
新年早々、バジリコソース(正式名称はジェノベーゼソースを作りたいがためにフードプロセッサーを購入し、
見事に成功。
多めに作ったはずが、あまりのおいしさに1週間もしないうちに食べきってしまった。




MEATSOURCEそして先週の日曜日はミートソースを作った。
牛ひき肉約1キロ使い、これまた大量に。早速ボロネーゼを作り、とってもYammyなわけだったのだが、ミートソースのほかのレシピって・・・・・あとはラザニアしか思い浮かばない。

そこで日ごろ私がお世話になっているcookpadという料理サイトを覗いたところ、“餅入りラザニア”という面白い料理を発見。
餅が洋風に合うってのは、洋風お雑煮(汁がミネストローネ)で我が家では立証済みなので、今日の献立は“餅入りラザニア”と“ズッキーニのミートソース詰め”に決定した。

ズッキーニも最近我が家にはよく登場している。
生でもOKだし、ナスのように油との相性も抜群 、しかもキュウリほど青臭くないのでいろんな料理に応用が利く。
最近知ったのだが、こっちではこのズッキーニがとても安い。パウンド70セント位で売られているので、5,6本買っても1ドルするかしないか。
日本ではもっとしそうだもんね。

この2つの料理。“餅入りラザニア”の方は、
餅を揚げて、
ミートソースをかけて、
上にチーズを振りかけ
オーブンへ。
ポイントは餅を揚げるってところ。


ズッキーニのミートソース詰め”の方も
ズッキーニの中身をくりぬき、
中身としいたけ、ピーマンのみじん切りを炒め、
味付けをし、
それをミートソースと混ぜ合わせズッキーニに戻し、
上にチーズを振って、
これまたオーブンへ。

15分もあれば出来るイタリアン。これにサラダと昨日作ったアサリのクラムチャウダーで、完成



ITALIAN味はもちろん『星3つ~~~(笑)』 パパは基本的に私の料理に対し、評価を言わない人。最初の頃は“張り合いないなぁ”とか“感想ナシかよ!”とムカつくこともあったが、今ではそれにも慣れ、一人で“美味しい、美味しい”を連発している。





そこは『自分大好きB型』の私だから、自己満足で全然Okなのだ。
しっかし、料理の写真って本当に難しい。全然美味しそうに撮れてないし・・・

上手に撮れる方法、誰か知ってません?




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/352-d2ac3a66
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。