上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はお昼からKnott's Berry Farmに行ってきたことを記事に書いた。


実はあれから家に戻り、私はもう一つの用を済ませるために、パパだけを家に降ろし、すぐさま出かけたのである。




行き先は、“魚屋さん”。
毎週木曜日に、とある所に魚の行商に来るおじさんがいるのだ。
しばらく行っていなかったのだが、最近ルナが魚をとっても好きになったのと、今週は頑張ってSave Moneyをしたので、お財布がまだ温かかったので行ってみることにした。



魚屋さん









このトラックでおじさんが魚や、卵、野菜などなどを売っている。小さな動くスーパーマーケットってところだろうか。
おじさんはもちろん、というか日本人。
お客さんの99パーセントも日本人の奥様達。(昨日初めてメキシカンのお客さんがいたが)車が止まっている場所は、日本人がものすごく住んでいる、といわれる一画の商業用パーキング。

ここに毎週木曜日、3時から5時くらいまでいる。


魚屋さん2









照れ屋のおじさんだったので、写真撮影はNG。代わりに商品の一部をパチリと。
商品はおじさんがその日市場から取り寄せている魚介がメイン。
と~っても新鮮で、値段もお手ごろ。
何よりも本当においしいので、リピーターは多い。

本日は、マグロのお刺身と、ルナ用銀だら。
あと、カジキマグロがおいしそうだったので買ってみた。

銀だらは煮付けにして、食卓に。


お味はもちろんGOOOOOOOOOD
2人前を買ったが、ほとんどルナが完食。



パパとママはお刺身を。2人でも余るほどの量だったが、次の日に持ち越すのは嫌だったのか、おかわりを3杯もしてパパがペロリと。

食べ終わった後、パパが一言。
『どんなにうまい肉なんかを食べても、やっぱり魚には負けるよな』
日本海育ちのパパは、やっぱりお肉よりもお魚を愛している。
おいしいお魚が食卓にのぼると、本当においしそうに平らげてくれるのだ。



ルナの魚好きも私としてはとても嬉しい。
あまり魚が得意な方ではない私も、ルナの為なら頑張って魚料理にトライできるし。

ちなみにお刺身をこの日初めて食べたルナ。2枚目までは調子よく食べていたが、3枚目あたりでウェッとなったらしく、それからは箸を止めてしまった。
お刺身はまだちょこっと早いかなぁ。
来週も頑張ってSave Moneyをして、木曜日に魚屋さんに行けるように頑張るのだ!







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/346-fd348464
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。