上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FLOWER












なかなか思うようにブログUPをすることが出来ない日々が続く。
お母さんがバリバリ家事を切り盛りしてくれるおかげで私は本当にゆったりとした生活を送っている。

こんなんでいいのか?バチがあたるのでは・・・・?と思うくらい家のことは何もしていない。
その間私は、ルナとの絆をより深めるべく努力を続けているのだが、果たしてどうなのだろう???
ここにきて、子育ての難しさ、というのにぶち当たっている私なのである。

「手が4本あったらなぁ・・・」と切に想ってしまう。 

メイの方は・・・というと、昨日生後2週目の検診があった。
メイの先生はルナの先生とは違う人で、かなり評判がいい。
ルナの先生は、こんなんでよく小児科医が務まるなぁ・・・と逆に尊敬したくなるほど(笑)無愛想な先生だ。質問するのを躊躇してしまうくらい、ホント愛想のない顔をしている。
ただルナの場合、出産時の保険の関係でこの先生しか選べなかったのと、今までに検診以外にクリニックに行ったことのないくらい元気なおかげで、この先生がどんなに無愛想でも親しみのない顔をしていても、なんの害もなかった。

だけど、メイまでもこの先生にかかる必要もなく、今回の保険では先生の選択が自由なので、それなら口コミで評判のいい先生にしよう、ということでこの先生に診てもらう事にした。
やはり評判どおりのナイスな先生だった。
よしよし、ならばルナもこれを機に2歳6ヶ月検診から、この先生に診てもらうとしよう。




ところで、昨日の検診の結果、ショックな出来事があった。

メイの右の鎖骨が折れている、と言うのだ。


「なんですと~~~~~」


聞いた瞬間、腰が抜けるかと思った。


触ってみると、左にはない硬い部分が右の鎖骨付近にあるではないか先生いわく「たぶん出産時に折れたものだろう」とのこと。
硬くなっているのは治りかけの証拠であり、あと2週間ほどで治るだろう、と。
乳児の骨折に関してはなんの知識もなかったのでビックリはしたが、ほっとくしかないだろうし、今まで気が付かなかったほどメイも痛がる様子を見せなかったので、様子見となった。

ただ検診の結果をお母さんに伝えたところ、思った以上に心配をしてしまい、お母さんをなだめるのにものすごく時間がかかってしまった。

結局、聞く前まではなんでもなかったのに、聞いてしまうと「だから右を下にして寝るのかしら」とか余計なことをあれこれと考えてしまう、とお母さん。
私も全く心配をしていないわけではないが、あまりにもお母さんが不安がるので、これで私までもが恐がっていたら余計にお母さんをビビらせてしまう、と思い気丈にふるまっていた。
「大丈夫」を何回言ったことか・・・・。それ以外はすこぶる良好。
先生のお墨付きを頂いて帰ってきた。

そろそろ家にいるのも飽きた頃だったので、来週あたりから買い物以外でもちょこちょことお外に行こうと思う。
最近少しずつ温かくなってきてるし。



~・~・~・~・今日のL&M~・~・~・~・
1


事あるごとにちょっかいを出してくるルナ。
メイの首が座るまではもう少し我慢してください。。。。





2




ばぁちゃんの抱っこ

ママの乳はうまいですか~~~~?




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/324-e90362f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。