上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メイが今来ている服、身の回りのもの、もちろんのようにルナのお下がりである。
2着だけDisney StoreでSaleをしていたミッキーとバンビのロンパースを買ったくらい。

新生児の洋服はみんなのところもそうだと思うが、かなりきれいな状態で保存されている。
数ヶ月しか着ないし、汚れたといってもミルクの吐き戻しの汚れくらいなので、本当にキレイなものだ。
ところが・・・・・産まれてきてあらビックリ。思いがけない誤算が生じた。

**思った以上にメイがデカかったこと。
だから、ルナが3ヶ月まで着ていたような服(肌着やロンパース等 サイズ50)はすでに着られず、今はそのワンサイズ大きいのを着せている。
それでも足りなくなりそうだったので、この前母が来たときに少し買ってもらった。


**季節が違う。
これも産まれてみて気付いた。ルナの生まれ月は12月。
こっちも12月からは朝・晩はもちろん昼間もまぁまぁ寒くなるので、温かめの素材の洋服が多い。
だが今回は4月。4月にもなればこっちはもう初夏。昼間も天気がいいとかなり暑いのだ。
もちろんルナの時の洋服では暑くて暑くて、それはそれはかわいそうなことになってしまう。
結局、以上の2点のことから、ルナのお下がりは半分以上お蔵入り・・・・。とはいっても買い足すのがなかなか乗り気ではない私は、今のところ少ない洋服でなんとか誤魔化し誤魔化し、そのかわり洗濯機をフル回転させている。


**その他の購入品
1








まずはSWADDLE ME
日本にはおそらくないであろうこの商品。
ルナの時にもこの商品はまだなかったように思う。
これはかなりの重宝品、になるだろうと思い即買いした。
日本ではなじみのないこの習慣。こっちでは産まれてきた直後からBABYをブランケット(おくるみ)で小さく包んでしまう。
その姿は“みの虫”のようだ。ようは、この状態がBABYにとってはお母さんのお腹の中にいる状態に近く、とても安心する姿勢なのだそう。みんなも経験があるだろうが、腕の中でようやく寝たと思い、ベッドに下ろすと、ビクッと体が伸びてしまって起きてしまった・・・ということが。
この商品を使うと腕も足も動けない状態なので、ビクッとして起きてしまう、ということもない。


私とパパはルナの時にもこの巻き方を実践していたので、この包み方になんの違和感も持たなかったが、お母さんは窮屈そうでメイがかわいそう、と何度も言っていた。
たしかに見た事のない人からすればその光景は異様というか奇異に映るのだろうが、実際BABYもこうやって包んだ方が落ち着いて寝ているような気がする。
ルナの時はずっとブランケットで包んでいたのだが、今回はこのブランケットがそのまま商品になり、マジックテープも付いているので包むのもだいぶ簡単になった。

だが、これまた誤算なのだが今の季>節では少し暑いのだ。
それと、ルナの時と違い、メイはそんな事をしなくても十分に寝てくれる。今も私がこうやってカチャカチャしている間、横で1時間近くゴロゴロ・ウダウダして気付いたら眠っていたくらいなのだから。




1











↑こんな感じに仕上がる。みの虫みたいでしょ?



2














次はスリング。ルナの時も持っていたのだが、それはかなり大きく持ち運びには不便、プラスなかなか上手く使いこなせなかったので、今回はもう少し使いやすそうなのを探していた。
そうしたら『赤すぐ』でも人気の商品として常に掲載されているNew Native社のBaby Sling がよさそうだったので、それを購入。

しかもこの会社、アメリカの会社なので日本で買うと9000円近いこの商品が、送料込みで50ドルほど。
なんとなく得した感が。
これはかなり重宝している。一番使う時がお散歩や公園の帰り道など。
どちらも「行きは良い良い、帰りはこわい」でルナが疲れて大抵クズリだす。

そうなった時はルナをストローラーに入れ、今までストローラーにいたメイをスリングの中に入れる。そして家までテクテクと帰るのだ。
一枚布なので、畳めば小さくなるし装着するのも非情に簡単。しかもスゴイのがこれに入れると、数分で寝てくれること。
メイもかなり心地良いとみえる。



2








最後に搾乳機。以前の物が残っていたのだが、さすがに搾乳機ぐらいは新しい物を、と思いこれまた新ブランド、というかルナの時にはなかったメーカーの搾乳機を購入。これもなかなかの好商品で、簡単におっぱいが絞れてしまう。
部品もシンプルなので洗い安いし、50ドルでこの使いやすさならば満足である。





こんなものだろうか。結局ルナの物がまだまだ使えるものばかりだし、初めから2人目は想定内だったので全てきれいな状態で保管していた。
同じ女の子、ということで洋服も今後も買う必要もないし、当分メイの買う物はオムツくらいだろうか。←これが一番家計を圧迫している気が・・・


今回はメイ限定で紹介したが、次回はルナの最近購入した品々を紹介したいと思う。
今月のあたまにうちの母が大量にルナの為にと絵本からおもちゃから・・・・とさまざまな品を持ってきてくれたので。











スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/320-c743a675
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。