上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、私がよく行く日系スーパーに とっても興味深い“お豆腐”が置いてある。
日本の皆様にはおなじみであろう
「男前豆腐」「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」そして
「どんどこ豆腐」の3点である。(ちなみにここのホームページがまた面白い。音が出るので見るときはご注意を。)


去年の暮れ頃に日本のビデオを見ていたら、これらの豆腐が登場しており、豆腐好きの私はその映像に釘付け。
日本に帰った際にはこのとってもユニークな豆腐たちを腹一杯食べようと思っていた。
それがここアメリカでお目にかかれるとは・・・・。
LAに住んでいて良かった、と再確認した次第。


3

2

1








今日までにこの3種類のうち2種類、「どんどこ豆腐」と「男前豆腐」(←賞味期限切れで20%OFFになっていた。) を食した。どちらも大豆の味が強~く、とっても美味。
お醤油がいらない豆腐なんて何年ぶりに食べただろうか?
っていうか、昔小さい頃に食べていたお豆腐屋さんで売っていたお豆腐の味がした。
なつかし~い味。豆腐を食べさせすぎて最近豆腐に飽きていたルナも、さすがに美味しかったのか、パクパクとよく食べていた。


だがここで問題発生。 
この豆腐たちの値段が問題なのだが。
1個 >8ドル98セント 約1000円もするのだ。 
あまりの感動に先週、今週と立て続けに買ってしまったのだが、2個目の豆腐を食べていた時、パパに一言。「あんまり買わないように」と釘を刺されてしまった。

そりゃぁ そうだ、ごもっとも。1個9ドルもする豆腐を毎週食卓に上げていたら、我が家はたちまちパンクしてしまう。
しかも最近ルナがはまっている物がある。
それは「海鮮丼」 
同じスーパーのフードコート内にこの海鮮丼も売られていて、パパが仕事で“夕飯いらな~い” なんて時は手抜きでTO GOすることがある。
中身は、マグロ・サーモン・イカ そしていくらが入っているのだが、イカ以外はどれもルナの大好物。
すごいスピードで完食してしまう。
ただこれも7ドル近くしてしまうので、そんなに頻繁に買える物でもない。
ちなみにこの「海鮮丼」を買うときは私は何も買わず、こういう時にじゃないと食べないであろう、お茶漬けなどで済ませるのだ。それもこれも、私が日頃から打ち出している週の食費の目標があるから。 詳しくはこちらの記事に
本当に本当に難しい食費管理。
ルナがはまるものは買ってあげたいけど、そんなに買えるものでもないし。。。
しかし豆腐もやっぱり食べたいし・・・・

さぁて、どこを削ればルナと私がハッピーになれるか、今から家計簿とにらめっこしなければ。

そういえば、このお豆腐たち、日本ではいくらなの?????




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/313-740a3a8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。