上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私とパパのケンカ、というよりかなりの冷戦状態。。


これがどうなったかといいますと・・・・・


やっぱりこのまま私が感じている事を言葉にしないのはまずいなぁっと思い、機会を待って言おう、と心に決めていた。
そしてその日は急にやってきたのだ。


水曜日、Orange County Fairに行った、ということは記事にもしたが、この日の帰宅が7時半。
ご飯の用意を全然していなかったので、駐車場を出る前に1度電話。
繋がらず・・・・・


帰宅したところ、まだ帰っては来ていない。でもなぁんか出かける前と感じが違う。よくよく見ると、サーフボードがない

「行ったなぁぁぁ」


でも、家にいて電気代がかかることを考えたら、いない方がましか、と。
サーフィンするのにお金はかからないし。そんなことを思い、一人で無理やり納得。



電話をしたら別にご飯はいらない、適当にするからいい、とのこと。

ルナのご飯だけなら、簡単。メイをお風呂に入れて、ルナご飯を作って・・・気付けば9時。

パパ帰宅。ルナのお風呂がまだだったので、一緒に入れてもらう。

最後のおっぱいをメイにあげて、メイ就寝zzzzzz


ルナは帰りの中の車内でも20分ほどしか寝ず、かなり興奮状態<であった。
帰宅後もデジカメを見ながら
「あ~でもない、こ~でもない」と言っている。
お風呂から出てもそんな感じ。私は、さそがにかなりのお疲れ・・・・・


そりゃあね、朝から晩まで子ども2人を外に連れまわしてればさすがに疲れるわ・・・・。
寝る前に少しの間PCの前に座っていたら、なんとパパが寝ようとしている。


時間は10時半。


はぁぁぁぁ~~~~~~~


お風呂を出て、少しだけお腹の中に何かを入れ、その数分後にはベッドだ~~~~~!?

もしや、仕事の後のサーフィンが疲れた、とでも言うのか~~~

勝手に遊びに行っておいて~~~~!!!!


ここまでくると、笑いが込み上げてきた。
人間、怒り→悲しみ→苦笑 この順番に感情は動くんだなぁ、なんて片隅で思いながら、こんなに早く寝る理由を聞いてみた。

そうしたら「ルナにリビングのテレビを取られたから。もうやる事がないので寝る」とのこと。

あまりの子どもっぷりに、全身の力が抜ける気がしたが、今ここで決着を付けよう、と奮起し 話を切り出した。しかも、私の『伝家の宝刀』をのっけから切り出した。
『伝家の宝刀』。そう、『別れ』という文字を。


まずは、私が今回なんでこんなに怒っているかの理由を簡単に述べた。
週末になっても寝てばっか。子どもと遊ぼうともしない。
自分の趣味にだけ没頭している。これならば別にあなたは独身の時となんの変わりもない。
“家族”が今のあなたにとって何の意味もないようにしか私には見えない。などということを.....


そして「私はそんなに我慢強い方ではない。こんな状況があと5年10年続くようであるのなら、今ここで別れた方がいい」みたいなことを言ったのだ。


こんな事をまさか私が言うわけもない、と思っていたのであろう。
パパの驚きが手に取るように見てとれた。
まさに、それこそが『伝家の宝刀』をだした真の目的。私が本気で怒っている、ということをパパに示したかったのだ。

ちなみに『別れ』なんかは、今まで一度も考えたことなどない、ということだけは言っておこう。

小さい頃から“家族”のぬくもり、みたいなものを感じたことのない私は、この“家族”というものに強い憧れを抱き、今その“家族”を手に入れてからは、この空間に非常に安らぎを感じているし、大事にしていきたいと常に思っている。


パパが不器用な人で、上手く感情を表に出せないのも分かっているし、私、ルナ、メイをとても愛している、ということだって誰よりも分かっている。


『伝家の宝刀』の効果は覿面で、パパはかなりこたえた感じ。



フムフム・・・・。
おそらく、あと少なくとも半年・1年くらいは同じようなことでケンカをすることもないだろう。






只今、土曜日の朝9時半。
今日はパパ、仕事OFF。そしてケンカの後の初めての週末だ。
今日パパの力量というものを、どこまで家族のために何かをしてくれるのかを、思う存分見てやろうではないか。フフフ・・・・・


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/299-8c69aa50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。