上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気づけば私の家計簿も8冊目に突入。
1年半も続いていることになる。
これは本当に本当に快挙に近いことだ。
今まで日記とかも名前通り、3日以上続いたことのない「3日坊主」だったし、家計簿もしかり。何かをコツコツ続けることの苦手な私が1年半も欠かさず続けている、なぁんてことは信じられないことなのだ。

そして、今年からこの家計簿に追加した事があった。それは、
『子どもにかかったお金を算出する』ということ。


節約の方法はいろいろあるだろう。我が家では毎月目標額を越してしまう食費をどうやって節約していくかが要なのだが、それ以外に節約をしていこう~となると、ルナにかかるお金をきちんと把握することから始まるのではないか、と思ったのだ。

もっともっと小さい頃ならば、ルナにかかるお金はオムツぐらいなものだったが、今ではやれ「アレ飲みたい~」「アレ食べたい~」「アレで遊びたい~」などと、その場で予想外の出費がかなりある。

毎回数ドル単位のことなのだが、ちりも積もればなんとやら。毎日そんな事をしていると週単位、はたまた月単位で金額を出すと結構な額になってしまっていることが判明した。

そして、今まで7ヶ月間の集計を先日してみたのだ。月によってかなりのバラつきがあったのだが、一番低い月で87ドル。一番高い月で248ドル。平均で160ドル前後。
一番使った月はルナの食費だけで122ドルも使っているので、かなりの“無駄使い”をしたことになる。←そのほとんどが、出掛け先で買うジュースやお菓子など。たまたま用意をせずに出かけてしまい、結局買うハメになる。これが結構バカにならないほどに膨れ上がるというのがこの数字を見ると分かる。

ちなみに月のオムツ代は、平均35ドル程度。
洋服などの出費はしょうがないとして、やはりルナにかかる「し好品」をどうにかしていかないと。。。。

私の意見だが、お菓子なんかはあげなければあげないで、どうにでもなるように思うのだ。
ルナの場合、お菓子に関しても「食わず嫌い」のところがあるので、買っても結局手を付けず、気付いたらパパが食べてる、というケースも多々あるし。
ジュースに関してもそう。最近のルナは炭酸系がもの凄く好きで、どこでもかしこでも
『からいのジュ~ス(炭酸のジュースのこと)ちょうだい~』とせがんでくる。
最初のうちは「週に1回くらいなら~」なんて簡単にあげていたが、さすがに最近ではキリがなくなってきた。しかもこの年で炭酸ジュースはやはりいただけない。

将来こっちの子のようにとてつもなく大きくなってしまったら・・・・・

うんうん、子どもは水で充分なのだという結論に達した。
水さえ飲んでれば間違いないだろう。
しかも、あと1年もすればメイにも食費がかかってくるし。今のうちにしめられる部分をしめておかないと


7ヶ月間の子どもにかかるお金を改めて出したおかげで、また目標を掲げることとなった。
それは「子どもにかけるお金は月に150ドル以内」

とりあえずこれを残り4ヶ月間やってみて、また来年につないでいこう、ということになった。



ジョニー

最後に、我が家では高嶺の花とされている「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」は、パパの意見により我が家では購入禁止となった。
パパいわく、「例の豆腐は一個9ドル。9ドルあれば15lb(約9キロ)の米が買える」とのこと。
その意見に妙に納得してしまった私。
豆腐はもっても2日だが、米なら1ヶ月弱はもつしなぁ。。。




ということで私の初ジョニーはやはり日本で食べることとなるだろう。

待ってておくれ、私のジョニー様~~。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/285-5dbd78ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。