上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「カレーはやっぱり?」

「チキンカレー」



この台詞。

知らない人には??????なのだが、今現在ルナが非常に気に入っているフレーズ。


僕の歩く道



『僕の歩く道』 
フジテレビ火曜日午後10時に放送中のドラマの中で、主人公演じるテル(SMAP・草なぎ君)がカレーを食べながらブツブツとこの文句を繰り返すのだ。

このテルという青年、自閉症という障害により、10歳程度の知能までしか備わっていない。
そして、自閉症特有のこだわりの一つにこのチキンカレーがあり、チキン以外のカレーは決して口にはしないのだ。

自閉症というとても難しいテーマなのだが、草なぎ君がとても上手に演じている。
私の中では今クールの一押しドラマである。


ルナも珍しく私たちと共にこのドラマに釘付け。ちなみに主題歌であるSMAPの『ありがとう』もルナはルンルンで歌っている。
(サビの「ありがと~~~♪」と、このフレーズだけだが)


『はねるのトビラ』の中のコーナーの一つである「あぶチェン」や『めちゃイケ』の数取り団(今は終わってしまったが)などの、リズムがあるものだとルナはテレビの前でノリノリで歌っている



というように、気が付けばルナはアニメだけではなくて、私たちが見るドラマやバラエティをかなり見るようになってきた。


特にドラマなどを見ていても自分なりに解釈をし、登場人物なども私が何を教えなくても勝手に
「00はどうしたの~?」
などと質問するまでになってきた。


こうなると、一緒にテレビを見ていても楽しい。バラエティを見ていてもルナはさまざまなキャラクターに釘付け。
末は、『テレビっ子』街道まっしぐらである。


我が家にテレビに関してのいわゆる警告的なことは全くの無縁である。
「テレビは一日0時間。。。」
とかそういったことの類は。



私もパパも大のテレビっ子で、“子供が生まれたから”といって、“子供の教育上だから”といって、私たちのテレビへの姿勢が変わることはなかった。

テレビを見る時間を削るなぁんてことは絶対しないのである。
「離れて見なさ~い」
はよく飛び交っている言葉ではあるのだが。


そんなものだから、ルナも今ではメイちゃんも産まれたときから傍らには常にテレビが鎮座していた。
音がない我が家は我が家ではない!と断言できるくらいに。


そりゃぁ、たまには無音の中で生活をしたいと思うこともあるが・・・。


「ルナのば~~~ん」
「パパの順番~~~」


我が家は朝から、ルナとパパのテレビのチャンネル争いで、一日が始まる。
毎回毎回飽きもせずよく同じネタで喧嘩ができるよなぁ、と感心してしまうくらいに。



そして私はルナと「た~らこ~♪た~らこ~♪」の振り付けをマスターすべく、音楽番組を片っ端から借りて見ているのである。




と、こんなことを書いていると、自分がアメリカにいるのか??
と思ってしまうのだが、私の住む場所には日本のビデオ屋さんが数件あり、1時間の番組なら2話入っていて1週間ほど後に、30分番組ならば4話入って1ヶ月後には見られるようになっている。
だから、多少の時差はあるものの、ほぼ見たい番組はアメリカにいながら見られるのだ。


まぁ、今はYOU TUBEなどというありがたいサイトもあるから、別に日本にいなくても映像くらいならは簡単に見られるのだが。


年末、ということで日本のテレビ番組はドンドン面白くなってくるだろう。

ホント、他のどんな理由でも“日本に帰りたい”とか“住みたい”とかいう願望は全くといっていいほどない私だが、この“年がら年中テレビを見たい”“ザッピングしまくりたい!”という願いだけはアメリカにいては実現しないので、これだけは残念なのである。


とはいってもケーブルに入ったおかげで以前よりはかなりこっちの番組も見るようにはなったのだが。。。。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/243-b4dca7d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。