上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
共通テーマ:
カリフォルニア生活 テーマに参加中!

火曜日にさかのぼる。
バレエのクラスが11時10分から始まるので、朝からいつも通りにバタバタと。
しかも久しぶりにFarmers Marketに寄りたかったので、出来れ
ば10時前には家を出発したかった。


9時。家族の朝ごはんを終え、私はキッチンで洗い物。
洗い物を終え、リビングに戻ると 

 


??????

 


コーヒーテーブルからこぼれたミルクがボタボタとカーペットに滴り落ちている。
その傍らでルナはしゃぁしゃぁとテレビを見、メイちゃんはミル
クの入っていたカップを楽しそうに持ち、ベロベロなめているではないか。


私がここでどんな剣幕でルナを怒ったかは置いといて~、ミルクを全部ふき取り、あとは大丈夫かしら~と辺りを見渡したところにメイちゃん

 

ふと見たところ・・・・

 

 

 


なんじゃぁこりゃぁ!?

 

 


メイちゃんの顔が一面真っ赤かになっているではないかぁ!
匂いをかぐと、


牛乳くさい・・・・


あわてて服を全部脱がすと、ミルクを触ったであろうその箇所が、蚊に刺されたかのような跡になっている。しかも大量に。多少舐めてもしまったのであろう、顔も真っ赤っか。
みるみるうちにひどくなり、気づけば上半身は全体的に。下半身はミルクを触れた箇所だけに、なんだか見たことのあるようブツブツが・・・・


うわぁ!

 

これは、私が「蟹アレルギー」になった時のブツブツに非常に似ている。
世界地図のような、だけど近くで見ると水疱瘡チックで気持ちの
悪いあのブツブツ・・・・・
特にアゴの部分、眉間、お腹が異常なほどにブツブツ、というかグチャグチャ。。。

仕事にこれから出かけるというパパがまだ家に居たのがせめてもの救いであった。
私は自分の「蟹アレルギー」のことが頭をよぎり、パニック寸前。
く吐きそうなくらい・・・。


急いでパパに指示を仰ぐと、
「とりあえず体についたミルクを落とさないとダメだから、風呂に入れよう」ということに。


ぬるま湯にして、メイちゃん投入。
その頃から少しずつ痒がりだしたメイちゃん。だけど、機嫌がいいのだけが救いであった。
これは早速アレルギー科のドクターに電話をせねばと受話器をもつ。その間パパにメイちゃんを任せて。
電話でなんて説明をしようかを考えている間も、頭半分で「蟹アレルギー」になった時のあの胸焼け、おそらくアナフィラキシーショックにかかっ
たものだと思うのだが、あの時の不愉快さが頭をかすめ、多分ないとは思うのだが、もしもあんなに小さい子供がアナフィラキシーになってしまったら、呼吸困難なんかになってしまったら、と悪いことばっかりを考えてしまい、半ば泣きそうな感じ。

 

 

ハイドロコルチゾンその頃お風呂から出て、市販の塗り薬(←写真)を塗ってもらうメイちゃん。
この塗り薬、ステロイド剤(ハイドロコルチゾン)が入っているため、ブツブツがひどい時にしか使っ
たことはないのだが、悔しいくらいによく効くのだ。
実際ステロイド剤の“良し悪し”、というのが本当のところどうなのかは私は知らない。ただあま
り使わない方がいいよね、と言われることが多く、なんとなくやめていたのだ。


 

 

薬を塗って数分。
あんなにひどい世界地図が、水疱瘡チックがなんとなくおさまってきた感じ。



そんなに効くのか、ステロイドっつうのは!!

 

私はといえば、まだ受話器を握りしめたまま頭の中で何度も復唱。
“電話英語”がこの世で一番苦手な私だから、ゆっくりゆっくり頭の中でリ
ピートリピート。
意を決したところでドクターに電話。
用件を伝えたのだが、今日ドクターは違うオフィスにいるとのこと。そのドクターはオフィスを二つ持っていて、リトル東京とトーランス市に。そ
して木曜日でないとトーランスオフィスにはいないらしい。
ドクターがいない、というのなら仕方がない。ということで木曜日にアポをとった。

メイちゃんは、といえばかなりよくなってきた。あのブツブツが嘘だったくらいに、薬を塗って10分程度でうっすら赤い程度にまで回復をしていた。なんとか峠は越した感じ・・・・


正味、60分程度の我が家のドタバタ劇。Farmers Marketには行けなかったが、バレエには通常通り出席し、その日は非常に天気も良かったので、その後公園にまで行ってしまった
。←『日光消毒』も必要だよね~なんて、本当か嘘かは分からないが、そんな素人判断のもとで。非情な母ですか?

ただ、メイちゃん。あの60分は彼女のなかではかなり疲れたものだったらしく、バレエの最中も公園の帰りもず~っと眠っていた。だからといって、機嫌は相変わらずグ~。食欲もグ~。

とはいっても、多少飲んでしまったと思われるので、顔周辺が真っ赤っか、ブツブツになるのは理解できるのだが、触った部分があんなにもなってしまうなんて。ただ触れただけだよねぇ。。。。

この子の体でいったい何が起こっているのだ!!!

というわけで、木曜日にいたるのだ・・・・・

つづく・・・・・

 

ブログランキング。ポチリと押してください。

Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/217-57f1bb1c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。