上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
共通テーマ:
カリフォルニア生活 テーマに参加中!

 

「モスキートーン」

ご存知の方も多いであろうが、先日我が家でも家族4人試してみた。

分からない人の為に、少しだけ説明を。
この「モスキートーン」はもともと、スーパーの店頭などにたむろする若者を追い払うために、イギリスの会社コンパウンド・セキュリティー・シ
ステムが06年に開発した、高周波音が出るスピーカーだそうだ。
人間が聞こえる周波数は、20ヘルツ~2万ヘルツで、加齢につれて高周
波数音が聞こえなくなる。モスキートンは1万7000ヘルツで、30才くらいから聞こえなくなる。蚊が飛んでいるときのような不快音なので、若者を撃退できるというわけだ。


ところが、これを逆手にとって、「オトナには聞こえない着信音を」と、英国や米国の携帯電話会社が着信音化したという。先生には聞こえないので、授業中でも教室内で着信音がピーピーと鳴っているというのだ。


早速メインサイトに飛んでみると、このモスキートーンには4種類の音があるらしい。

Normal Mosquitone - Most 25 years old's should hear it
High Mosquitone - Only if you've never played your iPod at max volume
Super Mosquitone - Only Baby ears and your Dog should hear this one
Ultra Mosquitone - Go back to your planet if you can hear this

フンフン、これを読むに、おそらく31歳の私にでもHigh Mosquitoneくらいは聞こえそうな予感が・・・・

とりあえず家族全員が揃った時点で、パパにも何も教えずに鳴らしてみた。。。。

38歳のパパは結局スピーカーに耳を近づけてやっとのことNormalが聞こえたらしい
ということは告知なしの時点では余裕のシカト(笑) 全く聞こえなかったらしい。


私は予想通りHighまで。


ルナは4種類全部の音に無関心。聞こえていたかどうかも定かではなく。


そして最後にメイちゃん。Superまで聞こえた様子。しかもこのSuper Mosquitone。私にはどんな音なのか最後まで分からなかったのだが、すこし遠い場所で座っ
ていたメイちゃん。この音を聞かせるやいなや「ムムッ」とこちらを振り向き、ズンズンはいはいをしだした。
確実に何かが聞こえたか、何かの
反応で動いた様子。2回目も同じ反応をとる。
その間ルナはメイちゃんの隣でおままごと中。


さすがにUltraまでは誰も聞こえなかったみたいだ。どこぞのPlanetに飛んでいかなきゃならなくなるもんね、これ聞こえちゃったら(笑)

ちなみにヘッドフォンなどを使えば、Ultraまで聞こえる(らしい)でもそれってズルっこだから、それで聞こえた~と喜んではいけないのだ。

 

さてさて気になる方も多いだろう。

 


What is the Mosquitone ? ←ここでお試しあれ。

みなさんの“耳”はお幾つ????

 

ブログランキング。ポチリと押してください。

 

 

 

 

Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/213-40b7d3f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。