上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.09 Birthday Present**

 

今週土曜日にルナの友達の誕生会がある。同じお教室の子で、そこの家にはお教室のお母ちゃんも子供たちも溜まり場になっているほど、ひんぱんに遊びに行っているのだ。
お誕生会もそこのお宅でやるとのこと。
そして彼女の家には大きなおもちゃがわんさとある。小さなおもちゃがごちゃごちゃしてしまうより、大きなおもちゃをデーーーーンと置きたい
というママの意向らしい。


「お誕生日プレゼント、何にしようかな?」ってなった時に、ワタシはどうしてもあげたいたものがあった。


それは・・・・

 

Doll House

 

 

大きなおもちゃがスキなママの好みにもマッチしているし、バースデイガールは4歳。ちょうど年齢的にもいいのではないだろうか?
ということで探してみた。。。。

あったよあった。ただ、やはり一人でこのDoll Houseを買うにはご予算が・・・・

ということでいつも彼女の家に遊びに行っているメンバー全員からのプレゼント、ってことにすることに決定。

みんなの承諾も得、早速オンラインでオーダー。
途中オーダー変更の手続きとかで「もしもお誕生会に間に合わなかったら・・・・・・どうしよう!」って不安もあったのだが、無事に火曜日に配
送された。

 

早速組み立てることに。ちなみにこっちではほぼ100%自分で組み立てるようになっている。
結構どんなものでも。大きいおもちゃ類から家
具まで、分解された形で箱詰めされており、自宅で組み立てるって商品がほとんどだ。
Assembled Feeを払えば、店が組み立ててくれる店も
ある。ただでやってくれるお店もあるのかなぁ?


以前日本でストローラー(ベビーカー)を購入した時、店側が組み立ててくれ、「ハイ」と渡してもらった時にはびっくりした。しかもただで!
日本ってそういう部分も含め、サービスがいいって言われるんだなぁとその時のことを思い出した。

ちなみに我が家でそういう組み立て専門はワタシ。イヤ、パパも全然そういった類のことは出来る人だ。A型人間だから、それこそ綺麗に組み立てる。
一方のワタシは組み立てはしたものの、ビスがぐらぐら・・・ななめってたりすることもしばしば。
最後にパパの総点検が入るのだが
いつも小言を言われてしまう。


ただ、こういった商品が届くのは昼間だったり、買い物に行って買ってくるのもワタシだけの時だったり・・・・要はパパがいない時の方がほと
んど。
だが、パパが帰ってくるまで待てず。
しかもワタシはこういう組み立て作業は嫌いではない。
というわけで、毎回パパの帰りを待たずして工
具箱をガサガサ・・・一式持ち出し、さぁって始めますか!となる。
今までも三輪車から、ストローラー、主に子供のものはほとんどがワタシが組み立てきた。ねじを回す姿なんて、自分でも惚れ惚れしてしまうくらい(笑)いまだ事故がないのでワタシの腕もまぁまぁというのは実証済み。

今回も然り。というわけで、箱から一切の物を外に出し並べてみた。

 

 

ハイ、それがこれ


組み立て前・・・結構でかい!





 

変な遊びをする子鬼2匹・・

どんな遊びだ!



早速作業開始。


コツさえ分かってしまえば、あとは簡単。取り説を見ながらグイグイねじを回す私。


だが、今回はそれほど作業ははかどらず。


・・・・・・・・忘れていた!
今ではもうメイちゃんが動くのだ!というわけで邪魔がはいるはいる・・・・・
気づけば六角レンチを持ってはどこかに行ってしまったり・・・・・・
マルねじを食べていたり・・・・・
変な部分にぶら下がってみたり・・・・・


ぉら~~~ ε=ε=ε=ε=ε=( メ`ω´)/  」

何度も怒鳴るがあまり効果なし。それどころか逆効果。
いきなり愚図りだし、おっぱいをねだったり。。。。
ヨシヨシ、ゴメンよ。
おっぱいをあげ、それからは「しまじろう」でごまかす作戦に。


大成功!!!!!

 

もう一方の姉鬼はいっちょまえにお手伝い。だがまだまだだな。以前よりはだいぶ手伝ってくれるようにもなったが。

気合入れて手伝え!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして作業開始1時間後に・・・・・大問題発生!

 

な・な・な・な・んんんんんんと!

 

 

ミッシングパーツがあるではないかぁ!

 

ルナかメイがどこかにやったのかと、くまなく探すも見つからず。というか開封してから詳しくは確認はしていなかったのだが、最初からなかった気がする。


って、そんなのありかよぉぉぉぉ。。。。。

(だからイヤ!アメリカって国は・・・・・・ブツブツ、ブツブツ)

 

 

だがその時点で8割がたは完成していたのだ。

あとで見れば分かるのだが、このDoll House は3階建て、プラス屋根裏部屋がある。その屋根裏部屋の床を設置するねじがないのだ。だから、3階までの部屋は完成しいている。

完成できなかったモヤモヤはあるものの、ジタバタしてもしょうがない。その後ここのメーカーのHPに行き、パーツをオーダー(しかも全て無料)することに。

というわけで、8割がたの完成だが、どんなのが出来たかというと・・・・・・・

 

 

ジャッジャーーン

かんせ~~~い

 

 


 

 

 

 

 

 

 

こんなの。
(なんだか傾いているんですけど・・・・・もう少しきちんと撮れ!)

 

 

 

 

本来は、屋根の部分を開くとそこに屋根裏部屋があるはずなのだ。それが今はナシ。残念。

大きいんだよ~~~~、このDoll House。 
幅が32インチ(80センチ強)、高さなんて51インチ(130センチ)もあるんだから。


ルナなんてもちろん大興奮。勝手に遊び始めてしまった・・・・・。
ウチのじゃないのにごめんねぇ。。。




 

こんな感じ・・・・・



18ピースの家具類がもともと入っているので(木で出来ていて、これがまた可愛いんだよ~)
人形を用意するだけなのだ。ウチにはDoll的なものはいないので、小さめのぬいぐるみで遊び始めたルナとメイ。

フムフム・・・・よかったぁ、これにして。おそらく彼女も大満足してくれることだろう。

ミッシングパーツの件は残念だったが、パーツが届き次第、HANDY WOMAN としてアサミが登場いたします!

土曜日のお披露目が楽しみ!!!!

 

 

 

ブログランキング。ポチリと応援ヨロシクね!

 

追記:そうそう、このDoll Houseの製造元を紹介しておこう。
    KidKraftという会社。家具なんかも売っていたりする。主に「木」の製品がほとんど。
    キッチン系も可愛いので興味がある人は必見!




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/163-a2c81c16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。