上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.29 豪邸訪問
本日2度目の投稿。(最近更新が頻繁なんじゃない???)

今日、お教室が終わった後、とある場所に出向くこととなった。
それはPalos Verdesに建つ物件(不動産)を見に行く、というもの。

Palos Verdesという地域は「全米高級住宅地ベスト100」にも選ばれたことのある、南カリフォルニア有数の高級住宅地域。
“山”というか“丘”というか、とにかく私たちが暮らす“平地”とは違い、海を見下ろすことが出来る最高のロケーションにある地域なのだ。


アメリカでお金持ちが住む場所といえば、「高いところ」もしくは「海のそば」というのが定番の定番。
そんな高級住宅街エリアにある不動産に用があったのは・・・・・

もちろんワタシではない(笑


ルナのクラスメートのママであり、友達でもあるGである。

クラスが終わり、「すぐに来れるのであるならば、一緒に行こうよ」とGから言われたワタシを含め3人のお母ちゃん連中。


「この先このエリアのお宅を拝見できる機会なんてないかもしれない!」
とばかりに大急ぎで子供たちを車に押し込み、PV(Palos Verdesの略)へと向かった。



バタバタしながらもなんとか目指すお宅を拝見することが出来た。




と、ここで残念なお知らせが。。。。





カメラを持参するのを忘れてしまったのよ~~~~ llllll(-ω-;)llllllガーン…



出かける時には必ずカメラと財布、携帯は確認するのに、今日に限ってそれを怠ってしまった・・・・・


目に焼き付けたとはいえ、ここで発表できないのはとても残念。

“字”だけで、どんなにすごいかを想像していただきたい。。。。


平屋建てで、4ベッドって言ってたかな?もしくは5ベッド。

バス・トイレはね、至るところにあったから数えることもしなかったけど、3つか4つあったかな?
家自体は、Gが前もって言っていた通り、とても古く、リモデルしなければ到底住めるものではなかった。
前の住人はすでに引っ越した後だったので、子供たちもはしゃぎ放題。

私たちも家中くまなくチェキったり・・・・

ここの家のすごいところ。

それはとにかく庭がとてつもなく広い、ということ。
G自身、この1点だけが気に入っていると言っていたほどだ。


さぁて、どのくらい広いかと言うと・・・・・

まず一つ目の庭が(庭が複数ある、ってのがすごいよね!)
う~~~~んと、バスケットコートくらいあったかな?もう少し広かったかな?

エリア自体斜面に位置しているので、この庭は家からは見下ろせるようになっている。

家から庭に向かうまでの間も斜面になっているので、
ダンボールでスーーーッて滑ったりも可能!



そしてもう一つの庭は、フットボールコートくらいあって、馬が飼えるようになっている。

ウマだよウ・マ。


これを聞いたときはマジ冗談だと思った。

大笑いしたのは言うまでもない。


でもここら辺ではそーーんなにすごいことでもないのだ。
事実、近辺には牧場も多数あるし、
「馬通る、注意」みたいな標識もあるくらいだし。



そこのスペースにはゲストルームがあって、その他はBBQスペースももちろん完備してある。

このBBQスペースがまた素晴らしかった~。


ため息、というよりも子供と一緒に思いっきりはしゃぎまわったワタシ。
何度か子供たちが迷子になる!?というチン事件も豪邸ならではの出来事。


もちろんこんな地域に腰をすえることは出来ないのだが、一生の思い出として(笑)胸に焼きつけることが出来た。


おぉぉぉぉぉっと、忘れていた。


皆さん、もう一つ気になることがあるだろう。
そう。

お値段。


えっとね・・・・・・・



2.2ミリオンだって。


2.2ミリオンとは、円換算すると・・・・






2億5千万円



2億5千万のお家

もちろん値段のすごさはあるのだが、

「あーーー、ワタシったらすごい友達を持っているのね・・・」
とそっちの方に妙に感心してしまった日であった。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/150-02fbf441
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。