上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日二度目の投稿。
先ほどの記事が10分で出来上がってしまい、ルナのお迎えまでアララ?時間があるわ~(メイ爆睡中)ということで。。。




☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆





先週の土曜日、告知していた通り、蚤バルサン?のようなものを家中に撒いた。
まぁまぁ、このハハナシはおいおいしていくことにして・・・・
今日はその蚤バルサンを撒いていた時間の行動でも書こうかと。

ひさしぶりにSouth Bay Galleriaに行った。
土曜日のショッピングモールは行くもんじゃないね。すごい人。Nordstrom(デパート名)ではSALEが展開されているので、なおさら混んでいたのか。しかも週末のFood Courtっていつも混んでない?時間をかなりずらし、3時前にランチ~と思いFood Courtに寄るも、3時なのに混み混み。。ただマックのポテトの約束をルナとかわしてしまったため、破るわけにもいかず、泣く泣くラインに並ぶ。
テーブルを見つけるにも一苦労。

フーーーーーーッ、やっと座れて、食べることが出来た。
ともかくもう二度とパパ抜きで週末にモールに行くのはやめようと思った次第。
そんな苦労の甲斐あってかルナ用の洋服をかなりいいお値段で買うことが出来た。

アサミの大好きなお店 Pop Star で購入。


clothing

紺のハーフパンツとトップスは$4.50黄色のレギンス(この写真で見るとおばちゃんの履くスパッツみたい(笑))は通常値段の$10くらいだったが、このフラットシューズがもう可愛くて可愛くて。
一目ぼれしてしまった。値段は$19.95 アサミ的には高い品だが、最近crocsにcrocsもどきにcrocsもどき・・・・・延々crocsしか履かせていないので、このくらいキュートなシューズもいいかと。

ここのお店、結構いつでもSALE品がある。通常価格でも25ドルくらいかなぁ?
アサミは25ドルじゃぁ服は買わないけど(笑)
アメリカらしいポップな色、派手派手~な色使いで、たまに着せるのにはいい感じ。
本当はワタシが持っている柄でまったく同じ柄のが置いてあったのだが、サイズが合わん。でもこっちの方がルナにはお似合い。


店内で大騒ぎするバカ親一匹、捕獲・・・・


my shoes & LUNA shoes

ワタシのと並べてみると、ホラね、きゃわいい♪



・・・・・・っと、忘れていたウチにはもう一人娘さんがいるんだった (o゚д゚o/)/


だが、彼女の今履いている靴といったら・・・・・・


MAY shoes
ガーーーーーーン( ̄∀ ̄*)上履きではないかぁぁぁぁ!




メイに“オサレ”をさせるにはもう数年待ってもらわねばなるまい。
だがメイにドッツ柄は果たして似合うかぁ?

混み混みのGalleriaもいい買い物が出来たので、意気揚々と家路に着く。



・・・・・・・・・・と、ここで家にきちんと帰れるわけではないのだ。


2時間バルサンをたいたあと、今度は換気をしなければならず。
この間も出来るならば家に居ない方が良いかと思い、一旦帰宅して、窓という窓、ファンというファンを全部開け、また家をでた。


お家に帰りたいよ~~~~帰りたいよ~~~~~~帰りたいよ~~~~~~



今度向かった先は、本屋。
近所には有名古本屋BOOK OFFがあるのだが、今日は最近(でもないが)出来た古本屋に行ってみた。
小さいモールにはここ以外全て韓国系のお店ばかり。
韓国人経営のブティックでしょ~、韓国人経営の寿司屋でしょ~、美容室でしょ~。

そんな中一番道沿いに並ぶ日本の古本屋。変な感じ。
さてさて中に入るとBOOK OFFよりは狭い店内。
だがワタシのような子連れ客にはこのくらいの広さの方が、見やすい、買いやすい。
多少野放しにしても二人が必ず視界に入っているし、子供たちもそこまでウロチョロしない。
そして店員さんもとってもナイス♪だった。

ここでありえん!という本に出会う。
そして大人買い。


それがこれ

chapest
<


これらの雑誌がなんと、なんと・・・・$1.75だよ~~~~。
しかも新品。
付録ももちろんきれいな状態。

これ系の雑誌。こっちで普通に買うと、1冊8ドルはする。
日本で480円の雑誌を8ドル。。。。しかもたかだか雑誌に8ドル。。。。
結構しびれるでしょ?


それが$1.75だよ~~~。(あっ、1冊くらいもう少し高かったのがあったかな?)

手に取った瞬間、とりあえず叫び声をあげ~、店員さんと興奮しながら話をし~、速攻カゴに入れた。
4冊買って、8ドルちょっと。普段なら1冊しか買えないところを、4冊よ4冊。
結局売れ残りの品ってことよね。去年の5月発売、なんてのもあったから。
だけど、正直そんなことど~~~~だっていいのだ。
子供にしてみたら本は本。付録もきれいな状態ならば、何の問題もなく遊べるのだし。


このお店ね、結構穴場だと思う。やっぱりみんなBOOK OFFに行っちゃうし、たしかにBOOK OFFのほうが品揃えからすれば圧倒的なんだけど、こっちはね、本当の意味での「古本屋さん」って気がする。
店員さんのおばちゃんもいい人だったし(ここが重要)アサミはこれからはここに通っちゃおう!っと。

近くにお住まいの方は是非是非足を運んでみてくださいな。アドレスは最後に書いておきますからね。

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

とまぁ、土曜日の午後バルサンを撒く、という使命のもと、本当は行きたくもなかった買い物に行ったのだが、意外や意外なかなかいい品物たちと出会うことが出来、鼻息もフンフン荒くなった日であった。



蚤バルサンの結果は。。。。。。

これまた今度。



BOOK JAPAN
16008 S.Western Ave Suite A
Gardena CA 90247


追記:BOOK jAPANは、残念ながら2009年以降、閉店となっております。
   またどこかで復活してくれないかなぁぁぁ。

   
   
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/131-183ebac2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。