上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日近所のビデオ屋に行ったところ、このビデオ屋の3軒隣くらいに新しい店が出来ていることを発見。

しかもこの店ワタシがとても気に入っている店なのだ。


店の名前は・・・・・・

Edible Arrangements


どんな店かというとフラワーアレンジメントのフルーツバージョンというのが一番わかりやすいかなぁ。
「食べられるギフト」というわけなのだ。


1999年にコネティカットで設立されたこの会社。2001年にフランチャイズ展開を開始し、現在アメリカ国内を軸に、カナダ・プエルトリコ・イギリスにまで店舗が拡大。
まだまだ若い会社であるが、ものすごいスピードで急成長をとげ、coming soonを含むと758店舗があるという。
アメリカ人にとってフルーツというのはとても身近な食べ物である。
アメリカ農水省や癌研究所などが政策的に、国民にフルーツを食べることを呼びかけており、国内のフルーツ需要は増える一方、そして消費者のフルーツ志向も増加の一手をたどるのだ。
アメリカ人一人当たりのフルーツ消費量は年間で103(約45キロ)パウンドという資料もある。

そして言わずと知れたアメリカはギフト大国。
ギフト産業は年間550億ドル以上(円換算・・・・・・あまりにも金額が大きくて出来なかったヽ(  ̄д ̄;)ノ 気になる人は X118円 してみてね♪)の規模であるらしいから、その規模の大きさは一目瞭然であるだろう。

そして一番身近にあるギフトといえば、「花」である。
何かのイベントっていえば、男性も女性もとりあえず花を買う。花をもらってイヤな女性はまずいないであろう。
食卓を華やかにする「花」 
リビングに色を飾る「花」 etc

アメリカに住む人にとっての「花」というのは私たちが考える以上に密接なものなのである。
特にこちらの男性が花を買う姿、というのは本当に頻繁に見られるのだ。
フルーツとギフト。アメリカで支持されるこの2大産業がくっついたのだから、失敗する方がおかしいというわけなのだ。


さて、ウェブサイトをまだ見ていない人のために少しだけどんなものかをお見せしよう。


edible
おいしそ~~~~でしょ?



edible 2
アップで見るとますますうまそ~~~~でしょ?




ウェブサイトに行くと、それこそさまざまな種類がある。
買う予定がない人でも絶対に欲しくなる(っつうか食べたくなる)ことうけあい!
ワタシが初めてこの商品に出会ったのは、ちょうど1年前のことである。
まりさんのBABY SHOWERにゆみこが持ってきてくれたのがこれだった。
初めてそのフルーツブーケを見た瞬間、ものすごく興奮したのをいまだに覚えている

あれから1年。何かの機会があれば、どこかに持っていこうと思うのだが、ワタシがこういうアレンジメントを持って伺うお宅ははっきりいってない・・・・(苦笑)
しかも、去年のルナの誕生日にケーキ嫌い(チョコレートケーキ以外は決して口をつけない)のルナに、本当はこのフルーツアレンジメントをケーキの代わりに・・・・と思っていたが、直前ですっかり忘れてしまい、結局普通のアイスケーキに。


というわけで、いまだ自分で購入したことはないこのEdibleのフルーツアレンジメント。

今年のルナの誕生日には是非これを買おうということだけは決定している。


さてさて、ウェブサイトを見てもらうと分かるのだが、アレンジメントの種類が去年このウェブサイトを見たときより、はるかに増えている。
値段レンジは変わらないが、安いモノだと40ドル代からあるので、充分に手の届く範囲であろう。
(さっき見たら、チョコレートでディップされたフルーツなんかも販売されていた。こちらの方は25ドル)

お届け方法もPick Up と Deliveryの二つから選べる。(購入者が店頭で受け取るか、配達者に直接届けられるか)この方法はまさしく花屋のそれと同じである。

この商売日本でも絶対に受けると思うのだが。

誰かワタシの意思を受け継いでこれ系のビジネス始める人いないかなぁぁぁ。



ブログランキング。ポチリと応援ヨロシクどうぞ





**なんとなくつぶやき・・・・
今日からカイロに通っているワタシ。
というのも、連日の蚤掃除のために、1日2回の掃除機、洗濯、コロコロ・・・・・と延々こんなことをしていたら、ものすごく腰に負担をかけていたらしい。
やっぱり普段から慣れないことをするもんじゃぁないね。

それにしてもいまだに蚤が取れるんですけど・・・・・

夢にまで出てくる始末で、も~~~~~誰か引越し代ちょうだい!!!





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/129-c7943317
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。