上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月19日、土曜日。

パパが3週間のボストン出張から帰ってきたまさにその日、日系スーパーであるMITSUWAで夏祭りが開かれた。


     コア2
              新生児用の甚平さん、かわいいね★





空港に12時すぎに迎えに行き、その足で会場でもあるMITSUWAへ直行。

この日は様々なイベントが私たちを待っていたのだ。



     ルナメイ

まずは「親子スイか割り大会」

ルナとメイ 二人をエントリーさせた。


目隠しをさせ、親の誘導でスイカを割る、という作業。
見事当たった子には参加賞プラス丸ごと一個のすいかがもらえる。

目隠しは選ぶことが出来て、目隠しをしない場合スイカに当たったとしても、スイカはもらえないことになっている。
メイはそちらを選択した。

ルナには前もってどうやってスイカに向かえばいいかの説明をし、いざ挑戦!


     すいか割り


結果は・・・・・



ルナらしいといえばルナらしいのだが、始まって早々、目隠しの状態にいてもたってもいられなくなり、軽くパニックに陥った。
小声で「取りたい・・・・・」というので、目隠しをすぐ取ってやり、スイカに直行させる。

見事命中!(当たり前だ)
目隠しを取ってしまったので、参加賞のお菓子をもらって退場。

メイなんかほぼ誘導ナシで、スイカに一直線。あっけなく参加賞をもらってその場を退散した。




ルナも含め、私たちの周りの子で見事スイカをぶち抜いた子は一人しかいなかった。(8人中)
結構難しいんだね、というのが率直な意見。

やはり目隠しの状態で親の声や手拍子だけを手がかりにして動く、という動作は4歳児にはかなりの作業なのであろう。
左から声がするからといって、素直に左に体を向ける、というのも難しいらしい。

それでも来年は期待がもてるかしら???とみんなで口々に言い合って、この「親子スイカ割り大会」は終了した。





ハイ次。 「ラムネ早飲み 子供の部」ルナが出場。
三度の飯よりも炭酸が好きなルナ。←言いすぎ!?
ルナの言うところの「苦いジュース」がこんな公然の場で飲めるなんて、彼女にしたらこの行為はものすごいことなのだ。


        ラムネ


結果は、ハイ残念~~~。
写真左にものすごく大きなおにいちゃんの姿が見えるだろうか。
このおにいちゃんがもちろんイチバンであった。

残念、ルナ。だが、彼女たしか2番目に早かった?
半分以上飲んでいて、というわけでこれも来年に大きな期待をしよう!




そしてウチラの中でのメインイベント「ラムネ早飲み 大人の部」これはね、ウチのパパが出場したのだ。
これに出場するがために、この日に帰ってきたというハナシもある!?イヤイヤ、それは偶然(笑)

去年友達のパパが出場した時から、ひそかにやる気を見せていたパパだ。
友達に「早飲み」の始まる時間だけを確かめてもらい、パパには内緒で勝手にエントリーしてみた。
事後報告になってしまったのだが、この祭りの数日前にそのことを告げた時のパパは意外や意外、結構やる気になっていた。

「練習しなくちゃ!」なぁんか言いながら(笑)

もちろん練習などはせずに挑んだ本番だったのだが、これがまたいいところまでいったのよ。



この「ラムネ早飲み」は予選・ファイナルとある。
5人一組で勝った人たちが最後のファイナルに出場。そしてその勝者が優勝となる。
ちなみにこのシステムは子供の部も一緒。


子供の部ではもちろん飲むラムネは1本。それが大人の部になるとラムネ2本となる。

ラムネ2本の早飲み。結構きついよね。



それが、パパは気づけば予選通過。ファイナル出場となったのだ。
もうね、アサミひさびさにものすごいデカ声で応援したよ。周りの友達も一緒に応援してくれて、パパの応援が誰の応援よりもすごかったよね。


そしてね、なぜか、本当になぜかなんだけど、ワタシまでこの早飲みに出場することに 爆
まだ枠が余っていたらしく、友達が勝手に(イヤイヤ、事後報告で)エントリーしていたらしい。
でもね、楽しそうじゃん!やったろやったろ!でワタクシ快諾。


結果はね、もちろん残念な結果だったんだけど(っつうか、めっちゃ大変だわ~~~)楽しかったよ。
ひさびさにドキドキなんかもしてみたし。



「ラムネ早飲み」ファイナルは惜しい!ところで1位はもってかれた~~~~。
(って1位の人ダントツ早かったし)
パパ曰く、計4本のラムネを一気するのはさすがにきつかったらしい。


だけど、ここでも私たちは出来る限りの応援をして、めっちゃ内輪ウケだったけど楽しんだ。
コドモタチも一緒になってルナパパを応援。
ルナはなかなか鼻が高かった?それともなんだか恥ずかしい感じがした?照れちゃう感じっていうの?そんな気持ちがしたかしら。



        コア
              来年にはアタシも遊べるのかしら・・・・・


なんだかんだで今年の夏祭り。ワタシたち家族が参加したイベントの数 5個。
(親子すい割り ルナ・メイ ラムネ早飲み ルナ・パパ・ママ)
こんなに参加しておいてもらったのは参加賞だけ、というのは悲しいところなのだが、素直に「楽しかったね!」と言えるので、良かったというもの。
ちなみにいまだに参加賞のお菓子がたんまり残っている。悲しいことにそのすべてがルナ・メイ共に嫌いなお菓子だらけ(苦笑)



ルナは3週間パパに会えなかった寂しさを一気にこの夏祭りで解消した、といっても過言ではない。
ワタシは基本コアのお世話でテーブル席にずっと座っていたので、ルナ・メイのお世話は全てパパに任せた。
祭りといえばコドモタチがワクワクするものがたんまり売っている。この日ばかりは財布のヒモも緩め、欲しいと言う物はできるだけ買ってあげた。
(ここの夏祭りの売り物、正直某夏祭りに比べ、ダントツ安いのよ。)
お面に・ヨーヨー・射的・金魚・OOすくい etc 思う存分楽しんだ。




夏の風物詩である花火、そしてこの夏祭り。花火はここアメリカでは独立記念日の7月4日にしか見れないことになっている。(場所によっては花火が出来る地域も。)

     花火1
                     今年の独立記念日の花火の様子
           メイはしょっぱなから花火を素手でさわり、その後ずっと自宅待機


     花火2
                  


ルナなんかは去年の花火・夏祭りのことをおぼろげながらに覚えていたりで、それほど強烈な夏の思い出として残っているのであろう。


             マイメロルナ
                     帰宅後はずっとこの格好で。





    


どちらも毎年1度しか経験できないのは、なんとも残念なことだとは思うのだが、アメリカに住んでいながら、1度でもこの日本の夏!みたいなものを経験できるだけシアワセなのであろう。



とは思いつつ、いつの日か日本で「夏」を体験して欲しいような。。。。。
(あの高湿気にすぐさまKOしてしまいそうな気もするが・・・)




           ルナコア




ブログランキング。ポチリとね★


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/100-69f62d72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。