上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引越し先である、FC2からの第一弾は、Mickey's HALLOWEEN TREAT!に行った時のお話。

CALIFORNIA ADVENTURE(日本で言うところのDisney Sea)で毎年行われるこのイベントは、Annual Passportを持った人には優先的に申し込みが出来るものである。(前売り、当日券も販売はされている)
先月初旬にそのPassを持っている友人に誘われ、計5組の親子が参加となった。

日本から戻り、時差ぼけがなかなか直らず、夜中の3時まで起きているメイの相手にフラフラになりながら、それでも通常の生活を取り戻すべく奮闘中であった先先週。
先週になりようやく普通の生活が戻ってき、それならばと重い腰を上げ、ルナ・メイのコスチューム探しをすることとなった。
去年は二人ともおそろいのてんとう虫。これはなかなか可愛いモノに仕上がった。ママ大満足であったのだ。

halloween ←こんな感じ


さてさて今年は・・・・・・・
さすがに4歳も目前ともなると、自分の嗜好も出てくるであろうと思い、彼女の意思を最大限尊重しようと思っていたのだが・・・・・・
彼女の第一声が、
「スパイダーマン」であるから、さぁって困ったものだ!

もちろんみなさん衆知のごとく、スパイダーマンは男性キャラクターだ。
今年『Spiderman 3』を公開したこともあり、コスチューム系にこのスパイダーマン、はどこでもお目にかかるほど。

迷った。と~~~~っても迷った。
他のコスチュームをウェブサイトからも何度も見せた。それこそプリンセスから始まり、可愛い系のもの、もう色々と。
だが彼女の意思は固かった。

どれも首を横に振るばかり。



「本当にスパイダーマンにするの?」

「うん!(めっちゃ元気そうに)」




ハァ・・・・・・




パパにその旨言うと、顔には100%イヤ!の刻印が。

パパもさすがに自分の娘がスパイダーマンに変身する姿は納得いかないご様子。
ただ、メイのスパイダーマンはありだよね(笑)と変なところで二人同調。

そんなすったもんだがあり、コスチューム屋に赴いたのだ。


なるべくカッコいいキャラを見せるのではなく、プリンセス系を見せていると・・・・・

ルナの眼に止まったもの。それは・・・・・・・・・

黄色いドレス

「美女と野獣」のベルが着ている黄色いドレスに釘付けになったのだ。


そういえばルナはとりあえず黄色が大好き。



というわけで即決!

アクセサリーも買い、出だし好調とばかりにメイのコスチュームを探す。


さて、どうしましょ?
同じベルでもイマイチだし・・・・・・。
タイトルの「美女と野獣」の美女!?役がルナならば、メイは“野獣”かぁ!
というわけで、“野獣”というか、ライオン系の着ぐるみを探す。

これがなかなか見つからず、結局当日の昼にようやく購入できることとなるのだ。
さぁってと、前置きが長くなってしまったが、ここからが本題。

このMickey's HALLOWEEN TREAT!は7時半からの入場。

フリーウェイの渋滞が予想されていたので、早めの5時前には家を出る。予想と反し、渋滞にはあまり引っかからず、6時前に到着。
有り余る時間もダウンタウンディズニーで買い物でもと思ったのだが、気持ちはミッキーさんにあるルナは、買い物にはまるで興味なし。
もっとのんびり時間を使いたかった私は、思わずルナに向かって
「なんか買ってあげようか?」って不覚にも!?言ってしまったくらいだ。
だけどそんな声もルナには届かず。

「早く行こう!」の一点張り。
「だって、まだ入れないんだよ~~~」と言ったところでルナにはなんのことやらである。

とりあえずだましだまし、待ち合わせの時間である7時まで待つこととなる。


そんなこんなで初めて撮ったルナとメイの今年のコスチューム写真がこちら
BEAUTY AND THE BEAST
苦労して見つけたメイのライオン。だが、かぶりものが一切お気に召さなかった彼女は頑なにかぶってくれず、しかもストローラーに乗せたままなので、なおさら何なのか分からない結果に・・・・
でも一応「BEAUTY and the BEAST」がテーマですから!



MICKEY
お隣Disney Landのゲートに飾られてあるミッキーパンプキン。



遅刻組1組を残し、とりあえず全員勢ぞろい。
双子のインディアンに姉妹のシンデレラ、チキンリトルに我が家のBeauty and the BEAST
everyone


7時半に入場

まず園内に入るとビニールのバッグをもらう。このバッグにこれから子供たちは溢れんばかりのTreat(お菓子)をもらうのだ。

園内には13箇所のTreat Spotと呼ばれる場所があり、そこで子供たちはお菓子をもらうこととなる。

treat ←こんな風に


アメリカならではの毒々しいお菓子たちがバッグの中に溜まっていく。
となると、アレルギーもちのメイはどうなるのか?
イヤイヤ、そこはアメリカ。そういうことも一応加味されていて、すでにカットされているリンゴやらベイビーキャロットなどのTreatも用意されているのだ。

MAY
             リンゴを食べて上機嫌のメイライオン


歩いていくとさまざまなゴーストたちがお出迎えしてくれる。
ghost1 こんなのから~
ghost 2 こんなのもいるし~
くもの巣マンション 建物なんかもとってもステキにデコってあるのだ。



ミッキーミニーたちともめでたくパチリ。
w MICKEY & MINNIY
    数名は(メイ含め)ミッキーさんが怖かったのか、写真撮影は脱落となったのだが・・・・・


ルナはアリエルともパチリ。
w アリエル 
本当はあまり嬉しくないルナ


Treatを頬張りながら夜の園内を歩く私たち総勢13名のご一行サマ。
私たちのグループは子供たちしかコスチュームを着せていないが、他のファミリーなんかは家族全員スケルトンとか、家族全員INCREDIBLEとか。
来年はワタシも仮装してしまおうか!と思ったほど。


園内の様子は、と言うと・・・・・
園内

園内 2

園内3


途中、偶然にもDisney Landから上がっている花火に遭遇。
花火



10時半から始まった小規模ながらのパレードも好位置を確保し、みんなで楽しむことが出来た。


7時半から11時半までの4時間。か~な~り、楽しむことが出来た。こんなに楽しんだのも久しぶり!というほど。

子供たちは始終笑顔。ルナもメイも、夜の喧騒に負けないほどのパワーで120%の力を出し、はしゃいでいた。


帰りのフリーウェイは大雨という散々なものであったが、無事に家路に着くことが出来一安心。
  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
            
さあって、日本から戻り早2週間が経ってしまった。
ようやく、本当にようやく時差ぼけも完全に直り、私のつわりも80%までは終わった気がする。(朝の弁当作りが楽になった。というだけでも大きな成果だ)

これからイベント盛りだくさんの年末が待ち受ける。幸運なことにちょうど安定期に入る私のお腹。まだでっぷりとなっているわけではないので、動くぶんにはなんの支障もない。
来月には友達二人の出産も控えているし、どんどんにぎやかになるワタシの周辺。
もう、楽しみでしょうがない。



というわけで、初FC2からのブログ。ギリギリまでexciteとどっちにしようか迷ったのだが、友達の助言でもあった
「exciteは画像をたくさんUPするのにはあまり向かない。」
という言葉通り、確かにたくさんの画像を入れようとするにはワタシ的になかなか面倒な部分もあり、そのぶんFC2は画像UPの面での苦労はなく、とりあえず慣れてしまえばいいかも!?と思い、こっちにした次第。(rika*ちゃん の助言のおかげ!ありがとね♪)
頑張ることでもないのだが、ぼちぼち更新をしていこうと思っているので、これからもどうぞよろしく。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agardenagarden.blog122.fc2.com/tb.php/1-7843c4ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。