上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.28 @日本


久しぶりの投稿だ。


先週は書きたいこともあったのだが
(念願のラップトップ購入とか、パンプキンパッチに行ったこととか。。。)



そんなことをしている暇は毛頭なく、ただただパッキングと部屋の掃除に明け暮れた週であった。


嵐のような1週間を経て21日無事LAを発ち、22日成田に降りたった。


約2年ぶりの日本。


今日で日本滞在5日目。

ルナは全くといっていいほど私には寄り付かず、ばあちゃんにひいばあちゃん、ひいじいちゃんにべったり。

メイチャンも相変わらずハッピーフェイスでいつもニコッ。
平和な毎日を過ごしている。


そして今私はママの携帯から投稿しているのだが、これがまた面倒で面倒で。


文字入力に恐ろしいほど時間がかかる。



というわけなので、日本にいる間は簡単な記事を書いていこうと思っている。
そして私に個人的な用事がある人はメールが一切出来ないので、差し支えない範囲ならばこちらのコメントに書いていただきたい。


みぃの出産とか、いろいろと気になることもあるので。。


何かあったらすぐ連絡を。というわけで、今日はここまで。


スポンサーサイト
2006.10.17 Saturday and Sunday

本来であるならば、一週間後に日本に帰国の最後の週末となればスーツケースを引っ張り出したりなんだりで、とても忙しい日々を送っていなければならないのだが、我が家の土・日はいたって平凡ないつもと変わらない週末を過ごしていた。


まず土曜日。


昼過ぎからTARGETで買い物。
帰宅後みやこからの電話で夕飯を食べにくることに。

その30分後、今度はパパの携帯に友達きみちゃんから電話。これまた夕飯を食べにくることになった。

急なことではあるものの、そんなのはウチでは慣れっこのこと。
そういう時は“鍋”でしょ~~


ということで、お鍋の用意を。。。。


お鍋の用意も一段落した頃みやこときみちゃんが登場。

きみちゃんはなにげに今年初かしら!?何度か酒宴の席にお誘いしたものの、タイミングが合わず顔を合わせることがなかったのだ。


ということはメイちゃんとも初対面。
この日のメイちゃんはいつになくご機嫌でユラユラ~っとブランコに揺られている。


ヨシヨシ・・・


昨日のパパはかなりのお疲れだったので、かわりに私が動かなくてはならなかった。
こういう時に子供たちがおとなしいと、と~~っても助かる、というもの。



7:00pmには2人とも到着。しかもきみちゃんがSUSHIの詰め合わせを持って来てくれたので、まずはそれをいただくことに。



SUSHI


SUSHI2



あまりの量に、みんなふつ~うにお腹一杯になり、鍋まで到達することはなかったのだ




HEINEKEN

そしてこんなドデカイ樽ビールも持って来てくれた。

この樽ビール、その場で飲みきらなくても次の日以降ももつらしい。
良かったじゃぁん、パパ。
当分ビールに困ることはないね。






そんな楽しい土曜日を過ごし、翌日曜日。

昨日はお土産を買いに出かける予定だったのだが、予定よりみんな早~く起きてしまい朝からなんだか調子が狂った感じ・・・・。


昼過ぎには私以外の3人はスゥ~スゥ~っとお休みしだし・・・・。


みんなが寝ているうちにと私はゴソゴソやっとのことでスーツケースを取り出したり、いつもはしない場所の掃除をしたり。。。。



気付けば3:00pm。ようやくみんなも起きだし、買い物に・・・・・・
行く~~~~????


3:00pm過ぎてからのお出掛けは我が家では皆無に近く、パパも私も
「面倒くさいモード」に突入していた。

それよりもお腹すいたんだけど~~~。。。
というわけで、お土産買いに行くのは明日に延ばすことにして、昨日結局手を付けなかった鍋を食べることになった。

4:00pmに食べる鍋ってのもなかなかいい感じで。
ついでにメイちゃんの離乳食もあげることにして・・・・。




鍋


めいちゃんごはん

気付けば家族4人がパジャマのまんま!そんな週末もありだよね(笑)


pajama






最後に、ミヤコが私の誕生日プレゼントを持って来てくれた。

それがこれ↓
SPA

先週ANNAにもお誕生日プレゼントをもらったばかり。

2人とも私の誕生日が日本だということを知っていたため、前もって用意をしてくれていたというなんともありがたい子たちである。


ANNAのプレゼントは“お顔きれいきれいキット”だった。
そして、ミヤコのプレゼントも“足専用のSPA”である。2人とも私にそんなにキレイになってもらって、どうしてほしいの~~~ (笑)


ここ数年『育児』といういいわけで自分磨きをまったく怠ってきた私。
気付けば30代に突入し、このまま何もしなければ本当にヤバいということで最近ではそれなりに努力をしている。日本に帰国するってのもあったし。


そんな今の私にはピッタリのモノたちである。


ANNA、そしてミヤコ、本当にありがとう




メガネ



何年ぶりだろう?新しく“めがね”を購入したなんて。
以前のめがねは確か渋谷の丸井で1万くらいで買った激安めがね。
安いだけあって、フレームはゆがみ、かけていても毎回ずれを気にしていなければならず、なんともイライラするめがねであった。

ただ私の場合普段はコンタクトレンズを使用しているので、めがねの登場は家の中だけ。
とはいってもだいぶ前に購入したその“丸井めがね”も徐々に度が合わなくなり、今ではかけていてもかけていなくても全然かわらないほどまでに、私の度も進んでしまっていた。


そして恥を忍んで、あることを公表しようと思う。
いつ頃からだろうか?それすら覚えていないのだが、私の使用しているソフトコンタクトレンズは2週間に1度交換するモノなのだが、2週間で捨てることなんて今の今まで一度もなく、大体1ヶ月以上使い続け、少し違和感が出てきたなぁと思うと交換する、といった具合。


しかもその間一度も目から取り出すこともなく。

2週間で交換しなくてはいけないレンズを1ヶ月以上、しかも目にず~~~っと付けたまま。


こんな生活をここ4・5年は続けていた。
そんなことを続けていて目にいいわけがない。
近年では“ものもらい”なんてのは『当たり前』のように毎日でき、その度爪で“プチッ”とつぶしたり。
『当たり前』のようにドライアイで、充血を消してくれる目薬なんかは『当たり前』のようになんの効果もなく、『当たり前』『当たり前』・・・・の連続で、いつ目が見えなくなってもおかしくないようなあり得ない生活を続けていたのだ。




もちろん就寝時にはコンタクトをはずして寝るのが一般的なのだが、私のめがねはもうボロボロ。
めがねもないのにコンタクトを外すことは私にとっては自殺行為。
どこに何があるかが全く分からず、そっちの方が疲れてしまうと自分にいいわけをし、コンタクトを外すことを拒否してきた。

それならば新しいめがねを買えばいいのだが、これまたいつ頃からだろうか?
子供達の為にお金を使うことはあっても、自分のためにお金を使うことができなくなってしまい、ギリギリになるまで購入を渋っていたのだ。



そしてついに数ヶ月前、ギリギリの出来事が起こった。
白目の部分が“プク~ッ”と腫れ上がり、痛みでコンタクトがつけられなくなってしまったのだ。

その時初めて『これはヤバい!』と気が付いたというわけ。


メイちゃんが産まれ、毎日の夜勤でまとまった睡眠時間が取れず、常に目を酷使してきたバチが当たったのであろう。
ソフトのくせにあまりのドライアイでバチッとはじくことも多々あった。


重い腰をあげ、いつもコンタクトを購入しているお店に行き、ついにめがねを購入したのだ。試しにと、店内でかけてみてあらビックリ


すっごい度が強いではないか



目の淵から裸眼で見える部分と、メガネから見えるそのギャップの違いにフラフラ~ッとなってしまうほどだ。


思わず「強いですね・・・・」と店員さんに言うと、
「これでも2段階弱くしているんですよ~」と。
私の目はこんなに弱くなってしまったのか!
コンタクトでは分からなかったが、相当度数が進んでいたらしい。
しかもよ~く鏡で見てみると、目も小さくなっている。

確か多少はレンズも薄くはしてくれたらしいのだが、それでは限界だったらしい。

家に帰り
「ジャッジャ~ン」
とパパに見せたら、「誰?」って顔。


ヤバい!!!

スッピンでメガネをかけてしまった。
自分でも誰だか分からないくらいブッサイク(笑)
あまりの変貌に大笑い。

せめて化粧をしている時にお披露目をすれば良かったのだが、スッピンメガネはWでヒドイ・・・。


まぁまぁまぁ。。。


メガネに慣れない子供たちはキョトンとしている。
メイちゃんもメガネが気になるのかおっぱいを飲む時も気が散ってしまってしょうがないらしい。


変わり果ててしまったが、これでも君たちのママなんだよ~と叫んでみたり(笑)


これを機に少しは目をいたわってあげようかと思ったりなんかして。。。






2006.10.13 HALF BIRTHDAY

メイちゃんももう生後6ヶ月となった。

早すぎる!!!!!



ただただこの言葉しか浮かばない。
もっともっとゆっくり時間が流れてくれないと、まだ
まだ“かわいい”をしてあげたいのに、このままではドンドン大きくなってしまうではないか~~~~


ということで、今回の健診の結果から・・・・・
身長・・・・27 1/2 inch (約70cm)  
体重・・・・17lb10oz (約7995g)      
頭囲・・・・17 1/4 inch (約44cm


今回は出生時と比べてみた。


身長・・・7 inch約18cm) UP
体重・・・11lb3oz (5075g
UP
頭囲・・・3 1/2 inch (約9cmUP  



体重もさることながら、身長が18cmも大きくなっていることに驚き


そしてグラフを見せてもらったところ、ようやく体重が圏外から75%の位置にくるように。身長は相変わらず圏外。
そして頭囲も同じく圏外。
その身長は誰の遺伝なのかしらね?私もパパもそんなに大きくないのに。。。。



さて、今回は質問事項が山ほど。先日行ったカイロでの出来事しかり。
(ほぼこれに関する内容の質問だったのだが) 

飛行機の中で飲む睡眠導入剤のこと、離乳食のこと・・・。


この飛行機の中で飲む睡眠導入剤とは、ルナが1歳の時日本に帰国をした際にドクターからこれを飲むと寝てくれるよ、と言われ購入した薬。

本来の使用方法はアレルギー専用の薬なのだけど、眠気がくる成分が入っているらしく、別にアレルギーをもたない子供でも飲んでいい、とのこと。

ただまれに逆の作用でハイパーになる子もいます、とのことだったのだが・・・・


結果は後者。


行きの飛行機でルナにその薬を盛ったところ、いやぁ元気で元気で・・・・。
寝る様子は微塵もなく、いやはや失敗だったのだ。


ということで、今回の薬の矛先はメイちゃん。
総じてよく寝てはくれる子だけど、飛行機という違った環境できちんと寝てくれるかという心配もあったので念のために用意しようと思いドクターに尋ねた。

すると、6ヶ月のBABYにはそれほど必要ないのではないかとドクター。
話をしていると
「処方箋は書いてあげるけど、そんなにおすすめはしないわ・・・・」
という感じがプンプン伝わってきた。


一応今も手元にその処方箋があるけど、そのままゴミ箱に直行することになるだろう。
ハイパーになる子もいる、って言ってたし。


よ~~~し、寝ないなら寝ないで、11時間ず~~っと抱っこをしてやろうではないか
(実際前回はルナのこともほとんど抱っこをしていたし)


そして、口元のこと。
やはりドクターの意見は変わらず。
ただ筋肉が「少ない」可能性もある、と今回は言っていたのだが。


今回の健診も含め感じたこと。
小児科医というのは良い悪いではなく全てにおいて浅く・広くであって専門分野ではない。

だから、本当に心配するのであればその方面の専門医に問いただすのがイチバンなのである。

当たり前のことのようだが、今回でその気持ちも固まった。
そして、本当に必要と思うのならMRIで見てもらったり、と調べる方法はいくらでもあるのだ。


実際カイロでの出来事をドクターに言ったところ、半信半疑というよりも

「何を言っているの????」という顔で私の話を聞いていた。


それはそうだ。東洋医学を勉強した人ならまだしも、触っただけで右半身がゆがんでいるだの、はたまた脳みそが云々だなどと言われたからといって、信じるに足る話ではないとドクターが感じるのも無理はない。


だがそんなこともどうでもよく、つまるところ私たちがどういう治療を彼女に対し、していくかであって、その方法が科学者などから見れば多少奇異な光景と見られようと、どうでもいいのだ。


別に宗教でもなければ、つぼを売られるわけでもないし(笑)


最後に、インフルエンザの注射を含め、計3本の注射を打つ。ちなみにルナも打った方が良いとのことで、その場にいてしまったが為に痛い思いをすることとなったのだが。




そして、6ヶ月になったメイちゃんの最近の様子を・・・・


◆下の歯が少し顔を出し始めた。
これにより、私のおっぱいが危険にさらされることとなる・・・・。
たまに遊び飲みをしだし、図ったように私の顔をニコ~~~ッと見ながら、ギュ~~~っと噛み付くことが。

確実に分かってやってるよねぇ?ねぇ?ねぇ? 
それってめっちゃ痛いんだってばぁ・・・。


◆離乳食はまだまだ10倍粥で。
昨日それにニンジンをすりつぶした物を混ぜてみた。
そして今日はりんごのすりおろしを。
上手く口に入れられないのか、牛の反芻(はんすう)行為のように、舌で行ったり来たりを繰り返している。
その間どんどんご飯は下に落ちて行き、結局飲み込んでいる量といったらほんの少量。
まだまだ訓練が必要な感じ。



◆寝返りは最近めっきり拝むこともなく。
まったくといってやる気が見えない。というか、重すぎて体が言うことを聞いてくれていないように思うのだが。
気付くと頭を軸に90度・180度、そして元の場所まで回転していることが度々。



◆お座りもだいぶ上手になってきた。
重心が前に行っても、前のようにそのままひっくり返ることもなく、なんとか腕で支えようと頑張っている。
やはり寝たきりの時と違い見えるものがたくさんあるので、楽しいのであろう。
最近ブランコにもご機嫌で乗れるようになってきたし。
ホ~~~~ッ、やっとこのブランコも日の目を見ることが出来、私は安心するのだ。
(ルナが全くといっていいほど乗ってはくれなかったので、我が家では唯一買った高額のうちに入るこのブランコ。もったいないことをして~といっつもパパから白い目で見られていたので・・・)



メイちゃん誕生から6ヶ月。
今しみじみ思うことがある。ルナのBABYの時は一言で言うのなら、『Precious』であった。大事な宝のように、壊れないようにそぉっとそぉっと育てていた。


だがメイちゃんの場合は違う。家族がもう一人増えたことで、前よりも一層我が家が明るくなった。
一言で言うとしたら、う~~~~ん、『Delightful』な感じかなぁ。

子供が一人増えることがこんなにも楽しいことなのかと、家族が明るくなるのかと今はそう思うのだ。

笑ったり、泣いたり、怒ったり、と始終言葉が溢れている我が家。


たまには静かな所に行きたい・・・・(笑)と願うこともあるが、『家族』ってそういうものなんだなぁと改めて実感する。

あまり『家族』というものに縁がなかった私であるから、人よりもこの『家族』というものに執着したり、こういうなんでもないことが幸せだなぁと感じてしまうのであろう


何も用事のない平日の日でも家でゴロゴロするのではなく、「じゃぁ、公園行こうかぁ!」とフラ~ッと行ってみたり、気付けばヘトヘトになってベッドに倒れこむような毎日でも、それでも子供たちが楽しく笑ってくれるのならば、少しは頑張ってみましょうか!という気持ちになってしまう。


そして、こんな自分がなかなか「いいじゃん」と“自分大好きB型”ならではで、自画自賛してしまったり。

本当はもっともっと子供の欲しい私なのだが、それとこれは別問題で、もう一人・・・・ともなると、それこそ車も買い換えなきゃぁ、とかもう少し大きいお家が欲しいなぁ。。。。

とか、とにかくお金がかかることがドンドンでてきてしまう。ので、まだまだそれに関してはお預けなのだ。




最後は、メイちゃん写真館。



頑張ってるんだけど・・・・

すっごい頑張ってひっくり返ろうとしているんだけど、やっぱりダメだった・・・



頭、やばくない!?

スッゴイ風の強い日での公園。

笑った顔よりも、頭の方に目が行ってしまう。。。




だいぶ座れてきたの

これ以上にベチャッとつぶれることなく、座れるようになってきた。



かぶりもの特集~
かぶれてる???


むち打ち・・・・じゃぁなくて






バックショットを・・・
ちょっとだけよ






最後は恒例L&Mで締めたいと

L&M お散歩編






昨日はとってもいい天気な日曜日。
朝から「今日はどうしよう?」と考えていた。特に今日どうしても欲し~いという買い物もなく、せっかく家族4人が集まる日曜日なんだし、ということで公園に行くことに。



昨日行った公園は始めていく公園。Manhattan Beachにある公園で、近所をドライブする時、前々から目をつけていた公園。


公園の名前は・・・・・・忘れた
(追記:公園の名前を特定しましたので、記事の最後に記しておきます)







ここの公園、奥行きがあって思っていたより大きい。


@PARK2

池なんかもあったりで。



@PARK4

日曜日の公園にありがちの、Birthday Partyもやっていたり。。。。
ヤバいッッッ、ルナのお誕生会、どうしよう・・・・・・



まだどうしていいか決めかねているんだ。






@PARK3

上左のジムが5歳くらいから上の子が遊ぶジムで、上右・下がルナくらいの子達が遊ぶジム。
そして、こっちのルナたち用のジムにはゲートがあり、(昨日は人の出入りも多かったので開けっ放しではあったが)子供が勝手に外に出られないようになっている。
こういう配慮って親からするととても有難い。






@PARK1

こんないいお天気の中パパと乗るブランコは最高よね

ルナがブランコを乗るなんて珍しい~~ということで慌ててシャッター



MAY

忘れていませんよ~、木陰で涼むメイちゃんもパチリと。
早く遊びたいよねぇ。。。。


ここの場所は海からも若干近いということもあり、風が吹くとどんなに晴れていようが結構寒かったりする。
だけど、私たちが行った時間帯は、絶好の時間帯だったらしく、風もまったくなく、本当に気持ちの良いお出掛けとなった。


もっともっと遊んでいたかったルナ。だけど、おしっこのしすぎでオムツからおしっこが漏れ漏れ・・・

本位ではなかったものの、渋々車に戻りオムツを換え、そのままバイバイとなってしまった。


今度はもう少し長い時間居ようぜぃ!







昨日の夕飯はルナのリクエストで、ハンバーグ。
ハンバーグといえばパパの出番。
パパといえばこういった子どもの好きな料理(オムライス・ナポリタン・・・・・)を作らせたら、ピカイチ!!!


ということで、私はかな~り楽をさせていただきました。


それじゃぁまた1週間、頑張るぞ~~~~



+++公園インフォ+++

Polliwog Park‎
1601 Manhattan Beach Boulevard
Manhattan Beach, CA 90266






ブログランキング。ポチリとね★
br_decobanner_20110616131434.gif



子育てスタイルに参加中♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。