上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.11 9:14 pm

2008年、4月11日、午後9時14分。3040グラムのそれはそれは元気な元気な女の子を出産。



コア誕生しました~~~~。






出産シーンを振り返りたい気持ちもあるけれど、そんなことよりも、今はただただ喜びで胸が一杯。

ルナともメイともまた違うこの感動。出産というのはホントすんごいことなんだなぁて、何回経験してもこんなに感動しちゃうんだなぁって改めて思っているわけで・・・・・・・・・・・・・




そして今回も、ワタシ、よくやった!




2回のプッシュで出てきたんだから、それはそれはすごいことだよね(笑)




現在、3時間半後の12時45分。コアはぐっすりお休み中。
今日は出産間近の妊婦さんがたくさんいて、部屋が激混みということで、病室を移され、移った先の小さな病室でこうやってカチャカチャとしている具合。


疲れはまるでないのだが、とりあえず眠い。これに尽きる。

というわけで、1時から授乳タイムなので、それが終わったら一眠りしようかと。


では、取り急ぎ報告まで。。。。。




ブログランキング。ポチリとね★


スポンサーサイト
本日、朝から2件のドクターのアポが。
1件目はメイの2歳検診。10時30分から。
行く前に御馴染みファーマーズに寄り、しこたま野菜を買占め、いざドクターの元へ。



身長88センチ、体重13,2キロ。
前回に比べ特にグンと成長したわけではないものの、緩やかな曲線を描いて彼女は成長していた。

気になる点、といえば先日記事にも書いたように、メイの右目の斜視。
すぐ「それならば眼科への紹介状を書きましょう」と。
小児科専門の眼科医と、英語がイマイチ苦手なワタシのために、一応日本語の話せる眼科医の二人を紹介してくれた。
その時には、かならず右の口元のことも言うように、との助言も頂く。


珍しくトントン拍子に検診は終わり、一路帰宅。



2件目の検診。これはワタシの。3時45分から。
来週16日(水曜日)が予定日の今回の検診。もしかして今日で最後かぁ???との淡い期待を抱きつつ・・・・


ってか陣痛誘発剤は打ってもらえるのかぁ????



普段どこに行くにも英語の辞書やら事前に調べることもしないで、いきあたりばったりの英語ップリを披露しているワタシも今日はさすがにこの時期に使うであろう、妊娠ワードを調べる。
「子宮開口」とかぁ、「子宮頚部」とかぁ。。。。。。
「陣痛」という単語すら忘れていたので、それらの単語も復習(苦笑)


検診開始。



「2~3センチ開いているよ」とドクター。「陣痛は来ていないのか?」との質問も合わせて。
「張りはあるものの、それが陣痛かどうかは分からない」と答える。

「もしかしたら今夜のうちに陣痛が来るかも」
「遅くても今週中には確実ね」
とのお言葉をもらう。

「・・・・・・ってことは、陣痛誘発剤はいらないってこと?」と聞くと
ドクター「冗談はやめてよ!」と言わんばかりの笑みを見せる。

そして帰り際、「じゃぁ、明日にでも会いましょう」
絶対の自信と共に、ドクターは部屋を去っていった。



・・・・・・・・・・・・・・正直ホッとした。




実はここ数日、「一体いつになったら出産出来るのだろう?」という焦りともとれる思いに駆られていたのだ。
先月の30日に着いたお義母さん。
当初の予定ではメイと同じ誕生日である5日に出産、という計画に合わせての30日の渡米、というものであったのだ。
それが5日では早すぎる、到底無理!とドクターに言われたことで、事態は変わってきて・・・・・・



次の予定としては9日前後に誘発を打っての計画出産。
だが、先週の検診に問題があり、結局ドクターに診てもらえず今日の検診を迎えるにあたったのだ。
今回のドクターにトランスファーしてから日も経っておらず、なかなか意思の疎通、というのも通じ合っていない、というのもあったので、ワタシの要望というのがどこまでドクターに伝わっているのか、という疑問が常に頭を離れずにいた。



そしてすでに10日近くいるお義母さんにも、なんだか申しわけない気がしてきた。
コアを出産した後のテイクケアの為にと来てくれたはずのお義母さんなのに、気づけばただ単に家事をしにきただけ!?ともとれるお義母さんの我が家での日常。

そりゃぁね、孫との時間というのはお義母さんにとってもかけがえのないもの、大切な時を過ごしているとは思うのだけれど、とは思ってはいてもね、ここの場にコアがいなければお話になりません、ってどうしても思ってしまって。。。。。

ごめんねぇ。。。。。って気持ちで一杯になっていた先の今日の検診、というわけ。



診察の結果を聞いて、遅くても今週には生まれるであろうとの太鼓判を押され、ホッと一息するのもつかの間、帰宅後すっかり忘れていたカーシートのカバーの洗濯から始まり、お義母さんには例えば子供達の洋服の場所だとか、洗濯物の場所とか、たった二日間なのだけれど、ワタシのいない間の諸々を伝授。


洗面道具なんかもバッグに詰め込み、やっとこ準備も終わったとこ。




本当の本当にいよいよ、ってとこまで来た。



ナチュラルな陣痛、というのを経験したことがないので、10分間隔にくる陣痛、5分間隔になったらどうこう・・・・と言われても全然ピンとこない。
しかもワタシは自分で言うのも変なハナシだが、かなり痛みに強い方だと思っている。果たしての痛みが、ベッドに寝た状態でしか体験したことのないあの痛みが分かるのだろうか?と三人目の出産とは思えない気持ちを今現在抱いている次第。



ただ、「今週中」とは言われたからといって、じっとしている気もさらさらなく、帰宅後いつも以上に掃除に熱心になったり、お風呂掃除もゴッシゴシ、ピッカピカに。ここ最近ではイチバン!というくらいに動き回った。
心の中では常に「は~やく来い♪」と。




今夜かなぁ?
明日かなぁ?
それともあさって?


なんだかとってもドキドキしてきた。

ようやくこのおデブな体ともお別れが出来るわけだ!

ドキドキ・ドキドキ・・・・・・・






ブログランキング。ポチリとね★





                    ナンバー3の名前が決まった。




... 続きを読む

                          扉の向こう側に・・・・・


      laboratory


           本日8時から11時までの3時間、ラボに監禁の身となっていたワタシ・ルナ・メイ
... 続きを読む
2008.01.08 あと99日
                  ふと左のサイドバーを見たら・・・・・





お腹のベイビーはただいま、25週6日。そして予定日まで99日、とあった。


おぉぉぉぉっと、ようやく十桁代に突入したか!

とはいいつつ、

・・・・・・・・・・・・まだまだだなぁぁあ








ちなみにメイちゃんの2歳の誕生日まであと88日
99日88日、妙に語呂がいいのぉぉぉ。




... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。